Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

リビングの模様替えがトリガとなって、今度はリビングのLAN環境を整えるため、無線LANハブを購入しました。無線LAN環境は前々からNECのAtermで統一しているので、これ。

関連サイト
WL54SE|製品情報|AtermStation

楽天市場

NEC AtermWL54SE PA-WL/54SE

無線LANの親機はリビングとは別の部屋に置いていて、今まではリビングに置いてあるVAIOやWii、PSPやニンテンドーDSにワイヤレスで飛ばしていたんですが、それだけでは、リビングにおいてある有線LANオンリーの機器、例えば先日購入したNET JUKE(HDDコンポ)や、AQUOS液晶テレビがLANに繋がっていないというもったいない状態。これらをなんとかしてLANにつないでやりたい。でもそれぞれに無線LAN子機を繋ぐのはちょっと不経済。ってことで、無線LAN子機兼有線LANハブを併せ持つイーサネットコンバータを購入したというわけです。

これだけいろんなものを蔓延らせているというのに、配線がリビング内を混沌としたもじゃもじゃ状態になっていないというのは、我ながら素敵。

おかげさまで、NET JUKEもPCからの音楽が取り込めるようになりましたし、テレビで簡単に駅探にアクセスできるようになりました。まだLANポートは空いているので、ネットワークHDD(しかもRAID希望)を検討する価値がありそうです(まだまだ物欲の夢は膨らむばかり)。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.