Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

今日は一日中バイトをしてた。ホントは昼はフリーだったんだけれども、予備校の名簿整理の仕事が入って久しぶりに教師以外の仕事をした。コンピュータにデータを打ち込んだりするのだが、此のコンピュータがすごかった。あのPC-6001以来見なかった「黒地に緑の字」なのだ。おお、希少価値!しかも漢字変換が非常につらそうだった。当時にしてはすごい漢字変換機能だったのだろうが、今から見ると、それは痛々しい物で・・・。「守ってあげたい!」と思いたくなるほどでした。いったい何処のメーカーだったのか見るのを忘れたけれども、プレミアの付きそうなにくい奴だった。また、予備校のパソコンはほとんどが未だにWindows3.1です。たぶん新しそうなのはバリュースター2台ぐらいだったと思う。皆さんも古いコンピュータを大事にしましょう。
後期の時間割がまだわからないけれども、ひょっとすると1週間に20コマを越えてしまうかもしれない。なんで国公立は同じ授業料なのに文系と理系はここまで講義数が違うのかなあ。まあ、理系が得だと言えば得なのだけれども、皮肉にしか聞こえない。
中日が何とか粘ってますよねえ。阪神ファンとしては最終戦の阪神*中日戦で阪神が負けて巨人の優勝を阻むようなシナリオもいいかな、なんて思う。ほんまに阪神ファンなんやろか。ぼく。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.