Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−
 あけましておめでとうございます(遅)。

 21世紀最初のSEIのKAN観のお時間がやってまいりました。更新が遅れてしまったこと、申し訳ありませんでした♪ようやくなんとか、21世紀初のコンサートツアー「2001年宇宙の家」の初日に間に合って、更新することができました。

 で、21世紀最初の話題は何なのか?はい、もうご存じの方も多いと思いますが、「ヤン嶋田とニューブリーフ」の皆さんと、このWebSiteについてです。

 KANさんのツアーでKeyboardを担当するひとり、添田啓二さんから2月1日にらくがきちょうに書き込んで頂いて以来、Drumの清水淳さん、Guitarの中野豊さん、そしてBassの西嶋正己さんと、立て続けに「ヤン嶋田とニューブリーフ」のみなさんが当WebSiteにいらっしゃいました。清水さんにいたっては、ファンの疑問に答えて頂くほど、助けていただいています♪この場を借りて、みなさんにお礼申し上げます。

 KANさんファンが集まるWebSiteを作っている管理人として、アマチュア中のアマチュアミュージシャンとして、これほどの素晴らしい経験はなかなかできないなと思い、大変嬉しく思っています。

 で、そのような状況を、掲示板でご覧になってくださっているだけの方もいらっしゃいますし、実際に書き込んでくださっている方もいらっしゃいます。中には、メンバーが来て下さることで自由な発言を控えていらっしゃる方もいるかもしれません。

 でも、Guitarの中野さん曰く、「メンバーが来ることによって、メンバーに見られているという意識を持ってしまい、自由な発言ができない、などということがなく、時には辛口の意見なども書いていただける良いです。」とのことで、メンバーの皆さんは、ファンの皆さんとの微妙でちょうど良い距離を持ちたいと考えていらっしゃるそうです。

 コンサートが終わったら、感想等をネタバレ可能なKANさん用の掲示板に書き込み、今後のメンバーのみなさんの参考にしていただけたらいいなとも思っています。

 なによりも、皆さんが今まで通りに自由で活発な発言をしてくださることが、今後のこのWebSiteの良いところをさらによりよくする最初の一歩だと思っております。今後とも、書き込み等、よろしくおねがいします。

 いずれ、メンバーのオフステージなお話や、ニューブリーフの皆さんのコンサート打ち上げ会場からの生中継チャット(笑)なんてことも可能になったりして・・・(^^)とにかく、このサイトの今後は、皆さんにかかっています(大袈裟(^^))

 そんな、クイズ王の能勢さんが「クイズ$ミリオネア」で10,000,000円を手に入れたシーンの瞬間に書き上がってしまったという今日のSEIのKAN観(笑)でした。

 では、今日はこのへんで♪

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.