Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

 お久しぶりです。4ヶ月くらいぶりのミニエッセイです。

 さすがに、自分が結婚するときくらいはこういうところに印しておかないと、あとで振り返ることができないため、思い切って更新してみました(笑)今、2001年11月2日午後1時前です。

 同じKANさんファンをやっているさおり@ぐんまさんとこのたび11月3日に挙式します。その前日ということで、高鳴る鼓動も小刻みな緊張もあるものの、「わくわくどきどき」という心境は変わらず、この1年間準備してきました。実際、挙式は明日なので、当日どうなるのかはわかりませんが、予定通りに進行すれば、かなり楽しい披露宴&二次会になるのではないかと思っています。如何に自己満足で終わらせないで会場のみなさんを引き込んでいくか。いろいろ模索しながらの企画でした。改めてこの場をお借りして、二次会幹事を快く引き受けてくださった松さんをはじめ、ご協力いただいた皆様に御礼と拍手を送りたいと思います。(ちなみに余談ではありますが、入籍は意図的にKANさんのお誕生日の9月24日に済ませました(^^))

 タイトルにもあります「Cloudless Sky」。これは、新婦さおりさんのホームページのタイトルでもあり、彼女自身とてもお気に入りの色を表しています。今回披露宴と二次会で演奏することに決まりました楽曲は、この「Cloudless Sky」をタイトルとし、これに似合うような楽しい曲を作り、彼女にもう一度プロポーズするような気持ちで歌詞を考えました。歌っててはずかしいかはずかしくないかのギリギリの線を書いているので、読む方によっては、すごくイタい歌詞になっているかもしれません。とにかく、11月3日午前0時、披露宴や二次会で演奏する前に先行リリースです。


Cloudless Sky

私SEI自身の結婚披露宴および二次会で演奏された、嫁さんのために作った曲です。「Cloudless Sky」は嫁さんのホームページのタイトル。文字通り、雲ひとつない青空が大好きな彼女に、再びプロポーズするつもりで作ってみました。曲調は聴いていただければすぐにわかる通り、槇原敬之さんを思わせるところがあります。「クリスマスポップス」を超えるスーパーバリバリポップス(笑)になっています。サビの歌詞は語尾だけKANさんです(笑)。初めて、実話に基づいて作った楽曲とも言えるでしょう。


 普通、こういう場合の演奏曲は、ピアノ弾き語りのしっとりとした、あるいは荘厳な感じの曲になりがちなのですが、彼女の性格や好みを考えると、みんなで盛り上がれるような曲がいいよな〜って思い、今回のような曲になりました。かつて1998年に発表した「クリスマスポップス」を軽く超えてしまうようなバリバリJ-POPです。前奏には槇原節が入っていたり、歌詞の語尾にはKANさんのように「です」が付いたり、いままでお世話になったアーティストをフィーチャリングした楽曲とも言えます。そんないろんな意味も込めて、みなさんに聴いていただければと思っています。

 今回は、ひさしぶりに歌付きのファイルも聴くことができるようになっています(そのためにはReal Playerが必要)。相変わらずのほぼ一発録りマンション宅録ですので、まともな声が出ていないのが申し訳ありませんが、我慢して聴いていただけると幸いです。

 次回のミニエッセイでは、結婚式&披露宴&二次会の模様を報告したいと思います。

 では、今日はこの辺で〜♪

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.