Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

ロックの日にナイスニュースが飛び込む。

KANさんが7月下旬に日本帰国決定。なんというか、いろんな懐かしいライブたちが頭の中を駆け巡りました(^^)。楽しみです。それと同時にこれから費やすかもしれない遠征費用も心配(笑)。実際それほど遠征できないんだろうけど、気持ちは全部遠征するつもりで、ね(^^)。

あとはちゃんと作品発表とライブツアーをやってもらうのみ。フランスでどんな影響を受けたのか、楽しみなところ。これで・・・だったら・・・(^^;

さて。今日は年休をかろうじて取ることができたので、ゆっくりと過ごすことができました。

夕方は吹上の「スーパービバホーム」に買い物に行き、帰りは「印度市場」というカレー屋さんで食事。文字通り、印度式なカレー屋さんです。開店はどうやら昨年春らしいのですが、なかなか平日の夜にしては人気があったような印象を受けました。全員インド人。うん、たぶん。ここがインドカレー屋さんじゃなかったら女性の店員がひょっとしたらベトナム人に見えたかもしれないし、男性店員はひょっとしたらタイ人に見えたかもしれないのは、僕が国際人じゃなく、見分ける能力がない証拠ですね(笑)。

ランチメニュー、セットメニューの安価さがウリのようで、今日は僕がダブルカレーセット、奥さんはレディースカレーセット。

味もかなり僕は好きな感じでした。サラダがなんとなく日本にある某イタリア料理系ファミレスの味に似ていたけど(笑)、その後はちゃんとインドでした。

カレーが出てくる前にタンドリーチキンが出てきたのですが、その時点で結構おなかがいっぱいでした(笑)。そのあとダブルカレー。量が2倍なんじゃなくてカレーの種類がハーフ&ハーフのイメージ。僕は野菜カレーと海老のカレーにライス。奥さんはチキンカレーにナン。

カレーはたぶんインドの人にとったらそこまで辛くないんだろうけど、僕には丁度良い辛さでした。奥さんはちょっと辛がっていました(^^)。ナンが巨大で、食べきるのは結構大変でした。最後はレディースセットの奥さんだけ、デザート付き。練乳のアイスにマンゴーのソースがかかっているようなデザート。おいしかったけど、おなかがいっぱいでいっぱいで(笑)。

初めて半ばゲリラ的に立ち寄ったカレー屋さんだったのですが、なかなかいい感じでしたよ^^。

そしてとうとう今日、音楽製作環境および「セイ櫂谷のセイヤング」放送環境が整いました。今日は勝手にmagicalfactoryのサーバを接続テストに使ってしまってすみませんでした(笑)。

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.