Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

9月12日(日)23:30〜24:00
STVラジオ『サウンズNOW』

(結局野球中継とは関係なくKAN-NEWS NETとは30分ずれてましたね^^;)

そんなわけで、本当に久しぶりに、KANさんの声をラジオから聞きました。僕自身埼玉県民なもので、うまく聴こえそうな場所を車で探し、車中で聴きました。途中雑音に見舞われながらも、なんとか最後まで聴くことができました。とても懐かしい気分。2年5ヶ月前と違うことといえば、こうしてラジオを聴きながら、携帯電話で自動車から内容を速報できるということ(笑)。それ以外は、KANさんの声も、トークのぐったり感も、なにも変わっていなくて、とても安心しました。

というわけで、番組中、流れた曲です。走り書きですみません〜。

・ときどき雲と話をしよう
・平和の歌
・JET
・Songwriter

KANさん曰く、「2年5ヶ月かけて100パーセント放電しきってきた」(普通のひとは2年5ヶ月もあったら、充電します(笑))ので、「これから日本で充電期間」だそうです(爆)。つまり新曲うんぬんは全然まだのようです(汗)。ただ、今後の作品はとっても楽しみに待っていて欲しいとのこと。ちなみに今後の音楽活動のキーワードは

「こいつはひと味違うぞ、良いか悪いかは別として」

だそうです(爆)。

基本的にまじめな話題が多かったです。日本と違って、フランスはほんとにスローライフ(厳密には意味が違うかもしれませんが)だという文化性の違いについてのお話から、フランス人の友達の話など。いろいろと聴いていると、フランスでの生活はさらにKANさんをのんびり(→良い意味です)させてくれたのだなあ、という印象を持ちました。途中、イラクの話をちらっとしていたときに、「平和の歌」がバックで流れていた部分があったのですが、すごく説得力があったなあ・・・。というわけで、フルコーラス曲だけ流れるということはなく、トーク中心の30分間でした。

内容ですが、全部は網羅しきれないのが申し訳ありませんが、基本的に、ピアノを中心とした音楽の勉強中心の生活でした、というご報告などなどが中心でした。たまに気の利いた(?)微妙な笑いも含めつつ(^^)。そこらへんがフランスに行く前のラジオ通りだったので、なんかほんとに嬉しかったです。

そんな感じで速報的にですが、KANさんの帰国後初STVの要約でした〜。

今後のレギュラー放送は、時間的にもそんな簡単に聴けないだろうなあと思いますが、放送時間に家に居るときは、できるだけこうやってドライブしてでも聴きたいなと思います。

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.