Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

→いよいよ10月12日より、正式運用開始

recommuni
“性善説”で運営する音楽ファイル流通コミュニティ「レコミュニ」

9月にベータ版の運用が開始されて以来、あちこちで注目を集めている参加型音楽配信コミュニティ「recommuni」。いわゆるSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)に音楽的要素を採り入れたシステムです。

簡単にいうと、「自分のオススメしたい好きな音楽、自分が一生懸命作った音楽を、いろんな人に紹介して聴いてもらうといったことを実現するコミュニティ」です。これは実に、実に革命的な取り組みだったりするのです。

続きを読む "参加型音楽配信コミュニティ「recommuni」"

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


メンバーは他のメンバーに対して、自分の好きな音楽(後述)をアップロードします。他のメンバーはその紹介文などを参考に、これを聴きたい!って思ったらすぐさまダウンロード。よりよい音楽をその場で共有できる、というものです。

今までWin○XだとかWin○yだとか、音楽の違法流通が問題になっていましたが、この【レコミュニ】はそんな問題をも解決しつつ登場した、画期的システムを持っているのです。

まず、SNSであること。SNSという以上、既にこのネットワークのメンバーとなっている人からの「招待」がないと入会できません。入会時にクレジットカード等の情報も入力するため、個人特定ができる環境です。つまり、今までインターネットの「売り」に見えていた「不特定多数性」を敢えて排除し、信頼関係によって成り立つ限定されたコミュニティを作り出しています。

流通させることができる音楽に際限はありません。自分が購入したCDからmp3状態にして流すもよし、自作曲を堂々と発表するもよし。著作権保護の観点から、著作権者への許諾が得られたという実績があるものはすぐに反映されますが、そうでないものは、レコミュニ側で代行して行う権利処理を経てからの反映となります。ここで、違法流通防止への配慮がなされています(未入会なので実際どれくらい時間がかかるものなのかはわかりませんが)。

ダウンロードに対しては当然、課金が発生します。1曲のダウンロードにおける課金には、著作権者への支払いやレコミュニへの還元などが含みます。つまり、自作曲の場合は、作曲者側に利益として還元されるというわけです(これ、僕らみたいなインターネットミュージシャンにとってはかなりすごいことかも)。この支払いをクレジットカードを用いて行う、というわけです。

もしも僕がrecommuniに参加するならば、KANさんの楽曲はもちろん、自作曲も置くんだろうな〜。と思います。KANさんや自分への収入云々だけではなく、良い音楽をいろんな方に聴いていただきたい、という想いも含めて。

9月にベータ版が開始して以来、まだ僕には当然、入会のお誘いは入っていません。音楽関係のお仕事の方に打診もしていたりしますが、そんなに簡単に回ってくるとは思っていません。でも、そろそろ一般人にも入会のお誘いが出回り始めているとのことなので、いずれは僕にも回ってくると期待しています。僕と面識のある方で、もしrecommuniに参加されるようなことがあれば、是非僕も招待していただきたいな、と(^^)。もちろん、僕のお知り合いにもその輪を広げていきたいと思います(当然、その輪に限りはありますので不特定多数への招待はご勘弁を)。

「新しい風」に対して強い逆風ももちろんあると思われますが、この新しい風を大事にしなければ、僕らはいつまでも固い殻の中に閉じこもっているほかなりません。そう、それはプロ野球の新球団設立への動きのように。デリケートな旧い体制に対して、隙間風から始めて徐々に徐々に、よりよいものが作り上げられていくのを見守りたい、または自分たちからも押し上げていきたいところです。それが正しいと信じるものであれば。

コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.