Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−
11月20日(土曜日)、熊谷駅前に「ティアラ21」がオープン。 駅ビルに直結し、欲張りなライフスタイルが集うこの複合商業施設には、ムービー、ショッピング、フィットネスといった「百華繚覧(ひゃっかりょうらん)」な彩りに満ちています。

てなわけで、楽しみにしていたこの日がやってきましたです。早速10時の開店に合わせてでかけました。最初は、あまりお客さんこないのかも?と思ってましたが、そこそこ人も来ていたので、安心(^^。

上層階のジムとかは12月オープンなのでまだ準備中なのですが、店舗系はすべて揃ってオープン。オープン記念割引も結構あって、ちょこちょこと買って帰ってきました。とりあえず僕にとっては、無印良品が入ったのがとても大きいです。今日はオープン特価、あの棒状バウムが105円。安い!というわけで、5本くらい購入(爆)。日持ちするしね^^

あと、ネイルケアセットとか開店記念品でひとり1セットもらったりして。ネイルケアセットなのになぜ耳掻きが入ってるのかはわからんのですが(^^)。

食べ物やさんもたくさんあります。昼間はおすし屋さんめちゃ混んでました^^。というわけで、お昼は「若鯱家」でカレーうどんと丼のセット、夕飯は「カプリチョーザ」で。全店制覇するのはいつの日かわかりませんが、とりあえず一通り食べてみたいです。

あと、ここに入ってる携帯屋さんで今日から発売のauのWIN端末「W22H」と「W21T」のモックもさわってきました。W22H、スライド型なんですが、スライドする感触が気持ちいい(笑)。でも僕は「W22SA」が発売される12月3日付近まで待ちます。このtiara21を出てからauショップで予約しました(笑)。

ちなみにここには映画館も入ってます(シネティアラ21)。24時間はやってませんが、レイトショーまではやってます。今日はどれくらい入ったのか、正確にはわかりませんが、関係者の立ち話から察するに、レイトショーは思ったほど入っていなかったようなコメントがありました(ていうか、関係者の皆さん、全体的に言えるんですけど、そういう反省会とかは、客がいないとこでやってくださいヨ。購買意欲に影響しますから)。

そりゃ、いわゆる都市型デパートとかと比べると、人の入りも違うし、規模も違うです。でも、徒歩5分圏内にこういう施設ができたというのは、個人的にとても嬉しいです。歩いて映画館とかジムにいけるって、ほんと便利です。というわけで、今後の発展を期待しています。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.