Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

 


後藤真希, つんく, 鈴木俊介, AKIRA / アップフロントワークス(ピッコロタウン)(2005/07/06)
Amazonランキング:33位(2005/07/06現在)
SEIおすすめ度:


 
2005年7月6日、後藤真希さんの新曲「スッピンと涙。」発売。そしてこの楽曲、KANさんが作曲を担当されています。

■2005-07-07:購入&感想

7月5日にフライングゲットしました。

KANさん自身が演奏されている切ないピアノで始まり、後藤真希さんのちょっと大人びた歌い方で聴かせてくれています。歌詞もかなり大人かもしれません。メロディは途中「Moon」を思わせる部分があったりと、KANさんファンだからこそわかる醍醐味とかもありますが、全体的にしっとりと美しくまとまっています。ごっちんファンの皆さんのブログや掲示板を確認しておりましたところ、かなり多くの方がKANさんの良さを再認識しておられたりしています。なんかそういうのを見るととても嬉しく思いました。

さて。このCD、もちろんトラック1で後藤真希さんの歌声とKANさんのピアノの素晴らしい絡み方を楽しむのも良いですが、トラック3でKANさんのピアノ演奏されているパートをじっくりと聴いてみるのもいいかも知れませんね(^^)。

そうやって聴いた結果というかなんというか、個人的には、せっかくピアノをKANさんが熱く弾いておられるんだし、ストリングスを生楽器使ってやって欲しかったな〜って。今あるストリングスのパートも当然音の厚みという意味では必要かもしれませんが、ピアノと生弦楽器の掛け合いでごっちんを大人に見せて、ごっちん本人を盛り立てる方向のアレンジでもよかったのではないかな〜って思いました♪その分「★4つにしています」。

女性の方はこの楽曲でカラオケの練習もしないといけませんし、がんばってくださいね(^^)男性諸君は、その女性のバックでピアノを弾きまくる練習をする、と(笑)。

ジャケットの中のクレジットで、3曲目のインストにおいて「作曲:つんく」となっているのはご愛嬌(笑)。1曲目、3曲目ともKANさんが作曲です^^。


<変更履歴>
05/06/01:初版
05/06/02:第2版(若干追記)
05/07/07:第3版(購入&感想)

続きを読む "スッピンと涙。/後藤真希(Ver.3)"

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




■2005-06-02:正式発表

www.kimuraKAN.comより
・トップページ>最新情報>後藤真希に楽曲提供!

UP-FRONT WORKSより
・トップページ>2005.06.01 ニューリリース情報!

・NHK連続ドラマ「七色のおばんざい」主題歌
・スローバラードの王道的な曲
・ピアノトラックもKANさんが演奏

・作詞:つんく
・作曲:KAN
・編曲:鈴木俊介
・UP-FRONT-WORKS / PICCOLO TOWN
・PKCP-5054


【NHK連続ドラマ「七色のおばんざい」】
・6/20放送開始(6〜7月 全24回)
・月〜木 23:00〜23:15放送
・金のみ 24:45〜25:45(一週間まとめて再放送)

つんく氏が作詞、KANさんが作曲というパターンは初めてだと記憶しています。この組み合わせももちろん楽しみなのですが、気になるのが編曲の鈴木俊介氏。モーニング娘。に松浦亜弥など、ハロプロ関係で爆発的に有名になったものの、もっと前からいろいろと素晴らしい作品のアレンジを手がけています(リンク先には谷村有美さんの名前も!)。

つんく・KANの2人で創られた世界を増長し、この3人のそれぞれ単独では成し得ない作品を如何に魅せてもらえるか、注目です。

コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.