Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

今日は文化の日。

文化の日近辺は、毎年こういうイベントが模様されているので、遊びに出かけます。

【11月3日】
第4回 オ・ドーレなおざね
 国道17号(ストリート会場)(午前9時†午後4時)
 コミュニティ広場(ステージ会場)(午前10時〜午後4時)
第32回 熊谷フリーマーケット
 国道17号南側歩道上、雑貨、衣服等の販売(午前9時〜午後4時)

熊谷の熱いところは、お祭りがあると、大動脈国道17号をキッパリと封鎖できるところですね〜^^。熊谷のこういうところ、すごく好きです。まあ今は国道17号もバイパスが出来ているので、それほど交通的に混乱はないのかもしれませんが。

今回も自転車は使わず、ちょっとした散歩です。普段ならこんなに歩くってわかってたら絶対自転車なんですが、こういうお祭りのときは、見るところが多くて、知らない間に目的地に着いていたりするもので、多少の距離は歩くのが苦じゃありません。そう、焼きそばとかたこ焼きとか、屋台も一杯ならんでて、嬉しく心踊りますし(笑)。

ダンシングイベント「オ・ドーレなおざね」も熱く見せてもらいました^^。どのチームの皆さんも、よさこいを完成させるために、どれくらいの期間練習されたのかわかりませんが、気迫も伝わってきて、息もあっていて、よかったです♪人数も多いのから少ないのまでマチマチですが、年齢層とか衣装とか名前とか、特色がいろいろあって、楽しかったですよ^^。嫁さんは背がちょっと低くてあまり全部見られていなかったようで申し訳なかったけど・・・

あと、今日は結婚記念日(もう4年経ちましたか〜)ということもあり、自分たちへのちょっとしたお祝いで、ずっと気になっていたシナモンロールを食べにいきまして。僕はシナモンの劇甘いのが特に苦手ではないので大丈夫なんですが、甘いのが苦手な男性でもとっつきやすい感じでしたよ^^。スコーンも美味しかった〜。

上の写真、お稲荷さん。長いでしょ?今日のお祭りでお土産に買って帰ってきた「道の駅・めぬま」のいなりずしです。10月に妻沼や大里と合併して熊谷市は大きくなりました。その記念に、「道の駅・めぬま」から出張販売、というわけですね。これは良い機会だ、買わない手はない、と即購入。

Wikiにも紹介されていますが、妻沼は超ロングな稲荷寿司が名物で、僕自身は初めて食べました。妻沼も合併して熊谷市になったので、とうとうこのお稲荷さんも「熊谷名物」になったということなんだなあ、とじんわり実感。油揚げはとても甘くて濃厚な風味。美味しいのは予想できていましたが、その想像をはるかに超えて美味しかったです。結構買ってから時間経ってたはずなのに、お米もすごくやわらかくて。また買いに行きたいです。車でちょっと走ればすぐに買いにいけるし。そっち方面に遊びに行くときは途中で買出しして車中で食べたりとか、いいですね〜。

そんなわけで、我が家は毎年11月3日は、こんな感じで熊谷から出ずに、熊谷を満喫する日なのであります。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.