Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

KIR先行でハズレてしまったKANさんの東京初日のチケットを一般発売で買うため、日曜日に奥さんとチケットぴあ店頭に並びに行きました。まあ、結果は見事玉砕だったわけですが、幸いにも東京2日目と仙台には行かせていただけますので、そちらで堪能したいと思います。それにしても、開始1分完売とは。あっけに取られました。そして帰り道、携帯をいじりながら、きっちりとオークションに出ているのも確認。やはりゲッターにやられたか。困ったもんですね。

そのあと、ずっとほったらかしにしていた本棚の整理をついに行い、秋冬模様替えに向けての第一歩を踏み出したイメージを醸し出してみました。二歩目はいつになるかわかりません^^。写真は、日曜日に北海道と福島に行ったときの駅弁。嘘です。近所のスーパーマーケットで「駅弁・空弁大会」みたいなのをやってまして、全国各地の駅弁や空弁がたくさん並んでました。そのなかから、北海道のジンギスカン弁当と、福島の山菜栗めし弁当。ジンギスカン弁当は、今流行りの、紐を引っ張ったら弁当があっという間に温かくなる、あの装置つきです^^。初体験。お〜、ほんとにあったかくなるぜ〜って感心しながらいただきました。肉もお米も柔らかくて美味しかったです。あの紐、偉大です(実際に偉大なのは弁当下部に潜んでいる生石灰)。

夕方からジムに泳ぎに行って、ほどよく体が温まったところで、レイトショー(体を温める必要はまったくなし)。「まだまだあぶ」(写真参照)を見に行きました。懐かしかった〜。ストーリー展開は見え見えでしたけど、それも「あぶ刑事」らしさなのかもしれません。

そんな週末を過ごしたあと、月曜・火曜と連続自主的早朝出勤。コアタイムは基本打ち合わせばっかしで自分の作るべき資料とかぜんぜん作る余裕がないので、こうやって朝早くくるしかない、という理由なんですけれども。そんななか、KIR(北青山イメージ再開発)のクイズコンペが始まりましたね。詳細はKIR限定サイトの内容に触れるため、ここには書けませんが、えらいこっちゃです。昨日自宅に帰って開始1分悶絶ですよ(笑)。あれはインターネットで調べきることは不可能に近いです。でも企画のサブタイトルが「インターネットで調べりゃいいじゃん」ってことになってるので、必ずどこかに答えはあるような気がしなくもないです。それともこのサブタイトルは単なるイメージなのか。20日間で100問ですから、1日5問ずつ、ゆっくりがんばっていきますか^^。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.