Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

この日がついにやってきました。今年春頃に「インデアンカレーが東京に進出する!」っていう計画を知ってから、どこにくるのか、メニューはどうなるのか、気になっていたのですが、ポッキーの日の今日、11月11日。丸の内「TOKIA」の地下1階に華々しくオープンしました。

続きを読む "ついに東京にインデアンカレー!"

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




インデアンカレーは大阪に居たころもよく食べにいきました。関東に住むようになってからは、大阪に帰省したときやKANさんのライブで大阪遠征したときくらいしか食べることができなかったんですよ。これはもう食べにいかないわけにはいきません。会社を珍しくほぼ定時に退社し(我ながらすごいと思ったですよこの熱意)、無事食べにいけました♪KANさんも大阪に来たら必ずといっていいほどインデアンカレー食べてますし、近いうちに丸の内店も食べに行かれるのではないでしょうか^^(もう行ってたりしてね)。

さて、まず1枚目の写真ですが、インデアンカレーの前に丸ビルでクリスマスツリー点灯式&RAG FAIRミニライブを観まして、そのクリスマスツリーです。今年最初のクリスマスツリーです。まだ11月なんですけどね^^;

2枚目の写真もクリスマスツリー。これで今年2本目。このままのペースでいけば、クリスマスが終わるまでに70本くらいクリスマスツリーを観ることができそうです(ぉぃ。

RAG FAIRのライブの話ですが、これは奥さんと一緒に観ました(といっても現地集合だったので、厳密には一緒じゃなかったのですが)。さすがは丸ビルの吹き抜け。僕らは3階で見ていたんですが、音の反響がひどくてまともに聴き取れませんでした。トーク中の笑いの理由もほとんどわからないまま^^;。でもまあ、雰囲気は楽しめたのでいいか、と。

「丸ビル」に行ってから「インデアンカレー」にカレーを食べにいくなんて会話は、今日から大阪でも東京でも通用するセンテンスになったんですよ、それも画期的だと思いました(笑)。イメージ的に(ちなみに大阪「マルビル」はカタカナ)。

・・・なんていう他愛もないことを考えながら、「TOKIA」に向かいました。だいぶ肌寒くなってきましたね、クリスマスに向けてあちこちのイルミネーションも本格的になってきたです。金曜日の夜の丸の内なんて初めての経験だったので、どれほど人がいるのか、正直わからなかったのですが、意外と少なかったですね、まだ会社員の方は働いていたのか、それともさっさと子どもにお土産にポッキーをたくさん買って帰ってしまったのか。実は最初はインデアンカレーにどれだけたくさんの人が並んでいるだろうと、内心ビクビクしてたんですよ。だから割と人が少なめだったのを見てちょっと安心しました。

ついに到着。大阪と同じようなインデアンカレーのインデアンさん(勝手に命名するな)が居ました!!ワクワクですよ、もう。まだ食べてもないのにあの味が思い出されて口の中に拡がります(早い早い(笑))。並んでいる人は大阪で並んだ時と同じくらいだったかな。いくら並んでいても、人の回転は速いので、そんなに待たなくてもいいのがインデアンカレーの良い所。今日も類に漏れず、サクサクと人は流れて、食券購入(食券といっても楕円形の札で色が分かれています)。大阪はどうだったか思い出せないんですが、なんとバークレーバウチャー券が使えるんですね、びっくり。僕はおもむろにバークレーバウチャー券(会社で食費として月初に支給される)を取り出し、代金を支払いました。僕は大玉(大盛り卵入り)、奥さんは普通の玉子入り。

写真は見本でスミマセンm(__)m。いやあ、やはりうまい!!大阪で大人気の山田浩二氏が丸の内店の店長となられたのですが、山田氏のカレーの盛り方がもう、最高なんです。盛られたライスにサラッとカレーをかけるだけ、それだけなんですけど、あんなに美味しく見えるような流れるようなパフォーマンス。簡単そうでなかなかできないですよ、あれは。見ていてうっとりします。あ、言い忘れてた。今回は同じカウンター席でもカウンターの裏側が見える位置に座ったので、そういううっとりするシーンがたくさん見られたんです。よかったよかった♪

だからこそ問題点も多少見えたのですけれども。それは、おひや(水)。インデアンカレーといえばそのおひやのサーブの仕方が特徴的です。大阪では何も言わなくても店員さんがどんどんどんどんおひやを注いでくれるんです。たとえちょっと減ってるだけだとしても、100%に注ぎ足してくれます。「わんこおひや」みたいな感じです(笑)。今日の丸の内店は、初日だし、まだ店員さんが慣れていないだけなのかもしれませんが、おひやに対するアクションがツーテンポくらい遅かったです。奥さんが水を欲しそうにしてたので、店員さんに「おひやお願いします」って言ったら、僕のだけ注いで奥さんのは空なのに注いでくれなかったし(笑)。まあ、初日でテンパッていたんでしょう、今後の改善に期待します♪

それにしても、あの味、あの店の雰囲気。ちゃんと大阪から完全移植されていました。僕はとても嬉しい。とてつもなく嬉しいです。会社帰りに「品川駅」→(山手線)→「有楽町」→(徒歩)→「ビックカメラ」→(徒歩)→「TOKIAでインデアンカレー」→(徒歩)→「東京駅」という【ゴールデン寄り道コース(略してGYC)】が完全に成立してしまったし(笑)。

みなさんも「GYC」、それぞれにお持ちだと思いますが、GYCが増えるというのは、自分の生活動線が新たに開発された気分になり、とても嬉しいことですよね♪

コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.