Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−


住所:埼玉県東松山市柏崎660
電話:0493-23-2641
営業時間:10時〜24時

群馬方面、東京方面から上越自動車道で東松山I.C.で降り、熊谷に帰ってくる際にはちょうど良い場所に位置する温泉です。運転で疲れた身体には最適。芯から癒してくれますよ〜。

日帰り温泉系では非常に珍しいのですが、露天風呂にもテレビが設置されています(普通はサウナにはテレビが設置されていることは多いですが)。ゆっくりとテレビ観てたら逆上せるので要注意(笑)。

もひとつ特徴的なのは岩盤浴です。いや、岩盤浴そのものは最近では結構増えてきているんですが、そのほとんどは25分〜30分間固定の総入れ替え制。ところが、この蔵の湯の「岩盤温熱快汗房」は、「出入り自由の1時間制」を採用しています。10分刻みで入浴時間が管理されていて、決められた60分間であれば、房から自由に出入りして休憩したり水分補給したり冷たいおしぼりで汗を拭いてリセットしたり、インターバルを置くことができるんです。固定25分間出入り禁止だと、途中でくたばろうが物足りなかろうが、その25分間が全てですからね。自由度が利いているのはありがたいです。

で、房の中は中国風の佇まいで、「福」と大きな字が正面の壁に書かれていて、壺と釜から湯気が噴出(笑)。ちょっとこじつけ的な印象があって笑いそうになっていましたが、香りも強く、なかなか居心地は良かったです。初回はたまにインターバルを置きながら、「20分岩盤浴→5分休憩→15分岩盤浴→5分休憩→15分岩盤浴」と3回に分けて50分間汗だくだくになってきました。今までの岩盤浴で一番汗を発出し、一番体重を減らせたようなイメージです(笑)。

蔵の湯チェーンの電話番号が4126だったり2641だったり2614だったり0261だったりするのはご愛嬌・・・ていうかハトヤか?とツッコミましたが(笑)。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.