Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

KANさんの公式サイトにて、ずっとずっと本当にどれだけあるのかが謎に包まれていた、提供曲一覧が公開されました(^^)。

トップページ→ディスコグラフィー→OFFERED

『口笛と雨傘』須藤 薫(作曲)
『体重計とアンブレラ』木村 恵子(作曲)
『土曜日のPARTY』松本 伊代(作曲)
『TE・N・SHIのジョーク』真弓 倫子(作曲)
『やんちゃに恋して』ELIKA(作曲)
『銀の蓋』中山 忍(作曲)
『雨にキッスの花束を』『新しい街で』今井 美樹(作曲)
『SAY YOU RE MINE』Marlene(作曲)
『さよならだけどさよならじゃない』やまだかつてないWINK(作曲)
『私の町は今、朝』薬師丸 ひろ子(作曲)
『愛を抱きしめよう』高杢 禎彦(作曲)
『元気出せよな』『さよならだけどさよならじゃない(新録)』横山 知枝(作曲)
『新しいシャツ』Qlair(作曲)
『JOURNEY INTO MYSELF』丹下 桜(作曲)
『たけちゃん』矢口 真里・吉澤 ひとみ・石井 リカ(作詞・作曲)
『花』稲葉 貴子・ミカ・大谷 雅恵・前田 有紀(作詞)
『THOUSAND NIGHTS』&g(作曲)
『平和の歌』&g(作詞・作曲)
『スッピンと涙。』後藤 真希(作曲)

ざっと挙げるとこんな感じ。いかにKANさんが作曲で楽曲提供しているかが見受けられますね〜。KANさんが作り出すメロディラインであらゆる作詞家さんの言葉が色際立つというのも聴いていて楽しいものですが、&G「平和の歌」のように、作詞作曲で楽曲提供すると、言葉と言葉の間だとか言い回しだとか、全部がKANさんの世界で埋め尽くされるのもよくわかりました。そして、作曲だけの提供だとKANさんが歌ってしっくり来るものってあまりないですが、作詞もからんでいる楽曲は、やっぱしKANさんが歌った方がしっくりくるかも〜って思えるのは気のせいでしょうか。

・・・あれ?そういえば、robくんの方が数は網羅してるやん(^^)


どっちも載っているもの、KANさん公式にしか載っていないもの、robくんのブログにしか載っていないもの、それぞれあって、比べて補完し合ってみると完成する感じですね♪

robくん、まだ掲載されていないものも是非制覇してください!(^^)

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.