Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−
EXTRAのほうは通常版とは違って特別編。レギュラーコーナー「ひっぱってパリコラ/KAN」は載っていないのですが、取り上げられてるアーティストの皆さんが全員40歳(1966年生まれ)ということで、興味があったので併せて購入しました。冒頭の森田恭子さんによる「プロローグ」はなんかすごくうなりました。僕はまだ今年5月で32歳ですが、「1966・丙午」という年にまつわるいろいろなことを、僕はこの年にはまだ存在していないのに、精神的に共有できたような気がしました。だから中身を読んでみても全然違和感がなかったというか、むしろ各ミュージシャンの立場になって頷いてみたり、カッコイイ〜って思ってみたり、おかしくて笑ってみたり。これらはみんな、あの「プロローグ」がないと読み方変わっていたかもしれないな〜、と。森田さん、いつもいつも素敵な本をありがとうございます。

vol.15の方はレギュラーメニュー中心。KANさんのシングル「カレーライス」発売日が近かったということからKANさんの「ひっぱってパリコラ」はついに特製カレーライスの紹介です。毎度ながら美味しそうな写真ですよ。ただ「欲しい〜」と思ったら即座に作れるようなレシピではないのがさすがKANさん。でも食材も含めて長時間かけてやっと完成するからこそ、さらに美味しく感じるんでしょうね〜。


友人にこのページの存在を教えてもらいました。ホッさん(注:ハ行表記)、ありがとうございましたm(__)m。さて、このページはauの新発売した携帯「W41T」のPRモノではあるんですけれども、KANさん大好きなIT戦士・岡田有花さんの記事です(以前にもKANさん関係なく偶然岡田さんの記事を紹介したことがありましたが、KANさん好きだと知ったのは実は最近のことです)。

中ほどを見ていただければわかるんですが、W41TにKANさんの15アルバム・142曲・200MB強を全部詰め込んでいらっしゃいます(^^)(たぶんオリジナル13枚+「めずらしい人生」(ベスト)+「何の変哲もない Love Songs」で合計15アルバムなのかな?・・・ん、ちがうか、曲数が合わない・・・)。でも、200MBで142曲ってことは、相当ビットレートを落として入れてるような気もしますが・・・。au Music Portの高音質取り込みって、そこまで容量が少なくなるのかな?(W41H持ってるくせにiPodユーザーなので確認はしてません・・・(笑))ちなみに、僕のiPodの中でKAN(「木村和」名義も含む)さんの占める容量は975MBです(爆)。

またどこかでKANさんを絡めた記事、期待しています(笑)。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.