Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

既に発売されているKANさんのVHSタイトルのうち、初期の何本かはコピープロテクトがかかっていない(*1)ため、個人的鑑賞目的(原本保証等)で複写することが可能なのですが、わが家の場合、まだ「Decimo」だけですが、とりあえずVHSからHDDに複写して、保管してあります。

最近ちょっとずつ、わが家のホームシアターシステム化に興味を持ち始めていて(「ちょっとずつやないやろ!」というツッコミはある意味正解ですのでスルーします)、カタログとかも数本漁っているのですが(*2)、そういえば、KANさんのビデオタイトルを新しく買ったAQUOSでまだ観ていないなぁ、と思って、おもむろにHDDに複写してすでに1年を経過したまま埃をかぶっている(んなわけない)「Decimo」を再生してみました。

いや、びっくりしました。AQUOSのスピーカーも十分音としては良いので問題ないのですが、いかんせん元ネタがVHSなので、画像が、画像が・・・ひたすら粗いってばさ(何弁?)。今まで気になってなかったけど、37V型に映されるKANさんは、アップになっていないと目鼻口がぼやけてわからんくなっているっ(笑)。早稲田桜子さん(*3)のお顔立ちも非常に微妙にはっきりしなくてもどかしいったらありゃしません。ワイドショウとかで「そんな程度のモザイクだったらモザイクかけないも同然だろ」とツッコミたくなるような状態に似ています(笑)。こんな状況を経験してしまうと、やはり、前にも書きましたが、ますます過去の映像作品のDVD化を激しく希望する次第なのです。

さて、もしも万が一、わが家がホームシステム化するとすれば、どれにしようか、というのは大体決まっていまして(あくまでSEI個人的な決議によるもので、家族会議にかかっているわけではない)。

BOSE FreeStyle(3・2・1 SPEAKER)
発売元: BOSE
発売日: 2003/11/01
posted with Socialtunes at 2006/05/03

リビングが正しく四角形をしていて、テレビを角置きしていなかった場合は、いわゆるよくある5スピーカーあるようなタイプ、あるいはYAMAHAデジタル・サウンド・プロジェクターも考えていたのですが、前者は配線がごちゃごちゃしてしまってあまりうちのリビングには不向きであること、後者はフロントサラウンドシステムではあるが壁への反射を利用したシステムであり、壁環境が不整形であるうちのリビングにはやはり不向きであることから、BOSEの「FreeStyle」がよかと(今度は何弁?)。
スーパーフロントサラウンドとは?(BOSEサイトより引用)
従来のホームシアターシステムのように、後ろにスピーカーを置かなくても、迫力の5.1チャンネル再生を可能にした、まったく新しいサラウンド再生方式。

左右の耳に到達する音の時間差と強さによって方向性を感じる人間の聴覚特性を利用し、「最新のデジタルプロセッシングによる信号処理」と「独自の放射特性を持つスピーカーの構造」の2つの技術を組み合わせることにより、空間内に立体音像を創り出し、2スピーカーでも5.1チャンネルサラウンドに等しい音場を創り上げています。

また間接音を利用しないので、左右に壁面が無くても(仮に無響室の中でも)サラウンド効果を再現することが可能です。

さらに、空間内のエネルギーバランスが高い(均等に近い)ので、スピーカーがカバーしているエリアの中であれば、中央部にいなくてもサラウンド感を体感していただけます。


まさに、うちにピッタリなのです。

KANさんのコンサートDVDをそんなスーパーサラウンドシステムで鑑賞する日が、近いうちにくればいいのですが、どちらの条件もそんな簡単にクリアできるものではなさそうです・・・^^;

関連エントリ
KANコンサートDVDをサラウンドシステムで2


(*1)10年前当時のビデオというのは、映画作品等は既にコピープロテクト処理が施されていましたが、音楽映像作品(ライブやプロモーションビデオ等)にはあまりコピープロテクトをかける習慣が浸透していなかったので、個人的目的での複写に障壁がなかったのです。最近のDVD作品は一律コピープロテクトがかかっていると思って間違いなさそうです。まあ、DVDは画質や音質の劣化なんてあまりないですから、複写する必要もないのですが。
(*2)別エントリにて第1回ホームシアターシステム選手権大会・北埼玉大会(イメージ)の模様をお伝えする予定です(笑)。
(*3)1997年のKANコンサートツアーに共演し、1999年4月KANさんとご結婚されたヴァイオリニスト。KANオフィシャルサイトでも一部コンテンツで協力されています。

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.