Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

さあ、まもなく第二回のクイズコンペ(KIR限定企画)の開始ですね〜♪
いったいどんな問題が出るんでしょうか・・・!
 
で、その前に、金曜コラムが更新されていました。

http://www.kimurakan.com
▼トップ>金曜コラム>No.062『私の辞書にリサイクルという文字はない』

いろいろと考えさせられちゃいましたね。リサイクル、う〜ん。

(↓続きはCMの後で)

続きを読む "金曜コラム No.062『私の辞書にリサイクルという文字はない』"

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


タイトルを読んだだけだと、
「え、ひょっとしてKANさん環境に優しくないの?」
って思いそうになるんですが、
 
ちゃんと一段落あたりの文字数が圧倒的に長い文を(笑)
下の方まで読んでみると、
目から鱗というか、ハッとさせられた文章があります。

私の辞書に“リサイクル”なんて言葉は存在しないのです。だって捨てませんから。私に言わせりゃ“リサイクル”なんっちゃぁ、新しいもんホイホイ買っちゃってまだ充分使えるやつホイホイ捨てちゃう消費至上主義者のリーズナブルな言い訳ワードに過ぎません。

KANさんがやってることも、極めて模範的で、
モノを大切にする姿勢がとても伝わります。
これはグサっとくる方が多いかもしれません。
 
ちなみに僕はまたタイプが違ってて。
基本的に「物欲魔人」という属性ですので、
 
確かに、欲しいものがあったら、
紆余曲折や試行錯誤はありながらも、
最終的に買っちゃうんですが(笑)
 
むげに捨てたりはしません。捨てられない性格なもんで。
 
つまり、
 
好きなものがどんどん溜まっていくシステムですね(ぉぃ
 
ある意味一番タチが悪い部類なのかもしれません。
でも、それぞれひとつひとつは大切に使いますよ。うん。
お金ないわけじゃないですからね。どっちかつうとあまってるほうですから、御心配なく。

こんなセリフ、言ってみてぇ〜(笑)
 
でもちゃんと、最後に
ってゆうか、ありがとうございます。

ていうのがKANさんらしいというか、なんというか。
 
僕が音楽的なこと以外でKANさんを
尊敬している一部分が丸々出ていたような
感じでした。

コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.