Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

昨日、今日と、一気にKANさんのオフィシャルサイトの最新情報が更新されました。
 
 
おかげで、うちのサイトのKAN-NEWSに反映するのに嬉しい悲鳴です(笑)。
 
 
かつてはKANさんの最新情報なんて一切なくて、
どこにも一向に書き足せない時期があり、
寂しさの悲鳴があがりまくっていた時期がありましたが^^;、
あの頃と比べると今はダントツでKANファン度が上がっています。
 
FM局に多数ゲスト出演が決まっていますね〜。
関東がまだまだじぇんじぇんですが、関東でもゲスト出演されることを
心待ちにしています♪
 
そして、ラジオ聴取できた皆さんの感想やレポートなどを、
トラックバックやコメント、掲示板等でおよせいただけるとすごく嬉しいですm(__)m
 
 
あと、公式にまだ掲載されていないけどうちのKAN-NEWSには先行更新した情報としては、
8月末『LuckyRaccoon』(以下、LR)の発売予定でしょうか。
 
昨年の『ap bank fes '05』に引き続き、
『ap bank fes '06』についてもレポートしてくださるそうですし、
ついにKANさんのニューアルバム『遥かなるまわり道の向こうで』についての
インタビュー記事も掲載されるとのことですので、非常に楽しみです。
森田恭子さんの文章でKANさんの作品が表現されると、
どのようになるのか、いろんな意味で楽しみです♪
 
ちなみに、LRの公式サイト内の「days」のコーナーには、

ついに出てしまうKANくんのニューアルバムが、これまたスゴイ出来なわけでして。既に聴いたという関係者の間でも話題沸騰、賛否両論、喧々諤々……という問題作であり傑作であります。

まさに、業界の人からこの作品を見たときに、
結果、こういう表現にならざるを得ないということを、
きっとKANさん自身狙っていて、
そのまったく狙ったとおりのコメントになったことを確認して
ニンマリとしてるのが想像できてしまいます(笑)。
 
 
 
また、今日から、KAN公式サイトにて『遥かなるまわり道の向こうで』の
1曲目『世界でいちばん好きな人』のみの試聴可能期間に入りました。
今回の試聴はシングル『カレーライス』発売時のような「段階的試聴」というまわりくどいものではなく「いわゆる普通の試聴(曲頭から40秒)」です。
なので、歌がはじまったと思ったらさっさと終わってしまうことが充分予測されますのが、そんなことではがっかりしないでください。

・・・。
 
 
・・・。・・・。
 
 
ど、どこが「いわゆる普通の試聴」なのさ(爆)
あのアイコンはいったい何(笑)
それぞれ押したらえらいことになってましたね。
(ここでは書きませんのでご自身でご確認ください)。
 
 
『歌がさっさと終わったと思っても決してそのまま終わるはずがないことが充分予測されます』
 
と読み替えたほうが正しいですってば(笑)。
 
 
次のミッションはは8月1日ごろ、【公認!アップフロント着信。フル】にて、着うたフルの配信です(^^)

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.