Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

KANさんが大江千里さんの番組『Live Depot(ライブ・デポ)』に出演。待望の共演です。

開催概要
TOKYO FM『Live Depot』
http://www.tfm.co.jp/senri

(生放送映像配信・観覧応募受付あり)

日時/2006/09/28 20:00 〜 20:55
場所/TOKYO FMホール(東京都千代田区麹町1-7 TOKYO FM 2F)
パーソナリティ/大江千里


関連エントリ
KANさんITmediaデビュー!?
http://sei.lovely.to/archives/002663.html

(06/10/07)
>小さいけれど『Live Depot』出演時の写真が掲載されました。

『Live Depot』を簡単な名前で保存されちゃうのはイヤイヤ(by KAN『キリギリス』)
http://sei.lovely.to/archives/002652.html

(06/09/29)
>SUPER (C)を用いたストリーム動画のPC保存方法

9/28の『Live Depot』に備えて
http://sei.lovely.to/archives/002651.html

(06/09/27)
>あると便利なソフトの紹介

ついに個人的に待望の『Live Depot』出演決定
http://sei.lovely.to/archives/002610.html

(06/08/24)


【注意】この先にはライブツアー『座ってポン!』を含め、ネタばれを含む表現がありますので、各自のご判断でご覧下さい。自分で謎解きを楽しみたいという方は、ご覧にならないようお願いします。

続きを読む "TOKYO FM『Live Depot』公開ライブ出演"

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


演奏曲目や簡単な感想を書いておきます。

演奏曲目
01: ロック試練の恋(KAN)
02: 愛は勝つ(KAN)
03: WE ARE TRAVELLIN' BAND(KAN&大江千里セッション)
04: まゆみ(KAN)
05: カレーライス(KAN)
06: 世界でいちばん好きな人(KAN)
07: a song for the brave man(大江千里:ピアノ)

(アンコール)
08: 遥かなるまわり道の向こうで


セットや演奏アレンジについては、ライブツアー『座ってポン!』のネタバレが若干あったかもしれませんね〜。まあ、ライブの方がよっぽどすごいことになるでしょうから、あまり気にしていませんが^^。

まず『ロック試練の恋』でカッコ良くスタート!でもKANさんは今までのライブならギターを弾いてた(といっても弦なし)のに今回はピアノ演奏。ライブツアーでもたぶんこの楽曲は演奏されるんだろうけれど、演奏形態はこれと同じなのでしょうか?それとも今回はライブのネタは一切排除ということでピアノに回ったのかな?

久々の『愛は勝つ』。これは、懐かしい感じがしながらも、矢代さんのシンセのアレンジが若干今までと変わったかも。最後の盛り上がり部分とか。

個人的に凄く嬉しかったのはセッションで『WE ARE TRAVELLIN' BAND』をやってくれたこと。てっきりビートルズかビリージョエルあたりをやるんだとばっかり思ってたもんで^^。確かに今のKANさんたちにピッタリの選曲ですね^^。『魚になりたい』も大好きです。ていうか千里さんファンをやってたころの自分は『RED MONKEY YELLOW FISH』が最も好きなアルバムでしたからね〜。ここからの選曲は凄く嬉しい。そして、相変わらずバンドメンバーみんなでメガネかけてみたり、押さえるところはしっかり押さえつつやや暴走気味のトークが光る(?)KANさんでした(笑)。

途中の写真コーナーとかも相変わらずお馬鹿な写真を並べてくれてましたが、ラジオだとどんだけ微妙な感じで伝わったんでしょうね^^。

『まゆみ』のアレンジもいつもより凄くしなやかな優しい感じになってました。マジカルミステリーツアー後の最後の「こんなことしか言えない僕を許して」の部分がブレイクになっていたり。すごく心地よいアレンジでした。

『カレーライス』をアコースティックじゃなくCDに忠実なアレンジで聴いたのは初めてでした。気になったのはコーラス。サビのバッコーライ前の部分で西嶋さんともう一人、コーラスされていたのは、どなただったでしょう?そして西嶋さんがコーラスしていたのは確かKANさんの上下どっちだったのでしょうか?どうでもいいことかもしれませんが、これも奥さんと一緒に疑問になってました(笑)。

『世界でいちばん好きな人』もほぼ原曲どおりのアレンジ。やや歌い方にタメが入っている部分があって、ライブならではのカッコ良さが添えられていました。

あと、トーク部分では『世界でいちばん好きな人』を11月にシングルカットすることと、スピッツの『チェリー(CHERRY)』をFM802の企画でカバーしたものをカッペリング(カップリング)するということを、発表されていました!これまた楽しみですね♪さらに年内にまた中国公演も計画されているとのこと。これもまた僕は行けないのだろうけれども、中国(日本じゃなくて国、ね。)にお住まいの方は要チェックです♪

ライブツアー後はお休みを取る予定だそうで、トルクメニスタンに行く予定だったとか。独立記念日は10月27日。VISAが取れないと言われていけなくなったのはこの時期近辺だったからなんですね〜。

アンコールは『遥かなるまわり道の向こうで』。この楽曲の一番最初の最初のイントロ部分に、何かの曲をコラージュされてピアノで演奏されていたのですがあの曲は誰の楽曲なんでしょう?

そんな感じで、ネットでライブ映像でKANさんが拝めることなんて、貴重な経験だったのですが、今後もこのような企画を増やしてもらえると、遠くのファンの方にも届いてよいのにな〜って思いました♪中国公演とか、生放送して欲しいなあ(ムリ・笑)。

コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.