Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

最新アルバム『遥かなるまわり道の向こうで』からシングルカットされるKANさんの『世界でいちばん好きな人』(2006年11月29日発売)のc/wに、10月8日にツアーファイナルを終えた『座ってポン!』からのライブ音源から1曲収録されることがオフィシャルサイトで発表になりました。

個人的にはもちろん『適齢期LOVE STORY』(もちろん全曲ダイジェストあり)が収録されると、この上なくうれしいけれど、多分無理でしょう(笑)。初めてKANというアーティストのCDを買ってこの音源を聴いた人が何cm口を開けたまま何秒間開いた口がふさがらないか、わかったもんじゃありませんから(笑)

僕がもし今までKANさんの音楽を知らなくて、最初にダイジェストを聴かされた日にゃ、

開いた口の大きさ:8cm
開いた口がふさがらない時間:117秒

つまり、8×117=936(cm秒)ですわ。

ここで、1cm開いた口が1秒間ふさがらないことを表す単位として、【ポカーン】という単位を制定しますと、

『SEIが初めて聴くKANの楽曲がライブの2分間ダイジェストだった場合の衝撃』=【936ポカーン】

なわけです。

下手したら『1キロポカーン』の大台に乗ってしまいそうです。

さて、このシングルカットを待ち望む皆さんは、ライブで演奏されたどの楽曲が収録されるとうれしくて、どの楽曲が収録されると【300ポカーン】以上の衝撃を受けるでしょう。って、なんのアンケートなんだか(爆)

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.