Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

最近テレビとか新聞とか読んでると、「○○○で検索!」みたいなのが、流行ってるじゃないですか。あれ、たまに面白い組み合わせとかがあって、笑わせてくれます。

いわゆるSEO的な観点から、そのキーワードを入れてYahoo!などの検索サイトで検索すれば、上位に出てくるから、わざわざ煩わしいURL入力をしなくてもスパっとたどり着けるという、極めて合理的な(?)アクセス方法です。

逆にいうと、そのサイトさんとか企業さんとかが得意分野としているものが検索語句になる、という意味合いもあるので、そのキーワードは慎重に選んでやらなくてはなりません。

じゃあ、たとえば、うちのサイトの場合、どんなのが上位にくるんだろう〜って調べてみました。順位はYahoo!での出現順位です。で、結果、いちばんてっちり早いキーワードは、

【SEI】+【KAN】=1位

でした。短い言葉だし、すごく適切なキーワードだと思います。例えば、

「Architect of Music、インターネットでのアセクサは【SEI KAN】でクリック検索っ!」

みたいな感じで今ここにキャッチフレーズが生まれました(笑)

番外編として、面白かったのは、

【過言の滝 華厳の滝】

うちのサイトのトップページがリンクされてるわけではありませんが、上位5つがうちのサイトの内部のページだったり、友人のサイトに表示されたうちのブログ記事だったりします。

「Architect of Music、インターネットでの間接的アセクサは【過言の滝 華厳の滝】でクリック検索っ!」

って、超かっこわりいってか、激恥ずかしい(笑)

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.