Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

「無人島に1枚だけレコードを持っていくとしたら?」

掲載概要
発売日/2006年12月08日(金)
価格/1,500円(税込)
編集/能地祐子、本秀康

関連サイト
@TOWER.JP - レコード・コレクターズ 増刊 1月号 2007/無人島レコード 2

無人島レコード is coming back !!!レコ好きの心を捉えた大好評企画の第2弾。
「無人島に1枚だけレコードを持っていくとしたら?」すべての音楽ファンが頼まれなくても一度は考える永遠のテーマに、ミュージシャン、作家、タレント、漫画家などなど、各界の猛者たちがあの手この手で挑んだ前作から早6年・・・。前回に劣らず豪華な執筆陣を迎えて、あの夢(地獄?)の島が帰ってきた!
本秀康待望の書き下ろし「レコスケの無人島レコード」全5話11ページも収録!

【無人島訪問者】
吾妻光良、有田芳生、いしかわじゅん、一色進、伊藤銀二、伊藤政則、井上鑑、上田誠、上野洋子、内田樹、浦沢直樹、大江田信、大久保ノブオ、大滝詠一、大槻ケンヂ、大貫憲章、小熊英二、小田島隆、かせきさいだぁ、片寄明人、勝井祐二、加藤和彦、角松敏生、鴨宮諒、川村結花、KAN、北尾トロ、久保田洋司、倉本美津留、黒沢秀樹、小西克哉、近藤金吾、サエキけんぞう、坂田学、サンディー、篠崎弘、しまおまほ、白井良明、辛酸なめ子、信藤三雄、スガシカオ、菅野ヘッケル、杉真理、杉作J太郎、鈴木さえ子、鈴木惣一郎、曽我泰久、曽我部恵一、SO-LA(蒼井そら)、体育Cuts、高橋修、タナダユキ、ダミー&オスカー、グレン・ティルブルック、寺田正典、常盤響、冨田恵一、友部正人、中川五郎、中川翔子(しょこたん)、夏川りみ、根本要、ロビン・ヒッチコック、平野悠、トミー・ヘヴンリー、マキタスポーツ、松尾潔、松尾清憲、松本mappieともこ、三木聡、宮台真司、宮永正隆、向井秀徳、茂木欣一、森達也、コモエスタ八重樫、箭内道彦、湯川れい子、ローリー、和久井光司、和田唱、ワタナベイビー


こんな多種多様な著名人が織り成す独自の「無人島へ持って行きたい唯一のレコード」についての苦悩がひしめきあう中、KANさんのコラムは、『ヌーベル無人島』なる独自(?)の無人島を展開した良い意味で壊れたバージョンのコラム。そう、それは、毎週KANさんがオフィシャルサイトに書いている金曜コラムの中でも、とても本題から逸れまくった金曜コラムに似たような感じでした(笑)

文章の最後は「ほな、サイババ」で締めくくるほど、KANさん色の濃い2ページです。たった2ページなのに、あんなにぐったりする文章はあまりありません(笑)。

そして、本題の「無人島に1枚だけ持っていくことができるレコード」というお題に、てっきりビリージョエルさんかビートルズさんを挙げるのかと思いきや、そうじゃなかったのでびっくりでした(^^)。さて、どのレコードを挙げたかは、この本の中身を確かめてみてください♪

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.