Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

THE FLOWER'S '07 winter
http://midoriya.m78.com/flowers

第2日目の「SESSION 2」に奥さんと参加してきました。

THE FLOWER'S '07 winter SESSION 2
日時/2007年02月12日(月・祝)17:30〜21:30
場所/鴻巣市文化センター(クレアこうのす)

出演/甲斐名都矢野真紀馬場俊英RAG FAIR(出演順)


大トリがRAG FAIRだったということと、会場が鴻巣でうちから激近(実際、自家用車で駐車場に乗り付けましたし)だったことが参加の最大の理由の2つなのですが、その他の皆さんも、オープニングアクトのSOさんも含め、素敵な演奏で、ほんわかと楽しませていただきました。「花かおり 緑あふれ 人輝くまち こうのす(鴻巣)」での「花と音楽の祭典」ということで、ロビーやステージにはMany Many Flowers♪各アーティスト40分程度ずつを五感で楽しませていただきました。

甲斐名都さん、かなり好きなタイプかも。ピアノ弾き語り系でアップテンポでやわらかいPOPS。あんなに小さくて華奢なからだからあんなに突き抜ける声が出てくるのが魅力。

下北沢南口
アーチスト: 甲斐名都
発売元: chikarajuku factory
価格: ¥ 1,000
発売日: 2006/11/08
posted with Socialtunes at 2007/02/14

矢野真紀さんも不思議な魅力を持ったソウルフルな歌声です。そして、歌っているときと話しているときの雰囲気のギャップも不思議な魅力。力強い歌声からは想像つかないほんわかな感じ。
アーチスト: 矢野真紀
発売元: 喝采
価格: ¥ 1,050
発売日: 2005/10/05
posted with Socialtunes at 2007/02/14

馬場俊英さんは、もう実は今年で40歳なんですね。2005年末の「PIANO SONGS」ではKANさんと共演されたこともある馬場俊英さんの曲の中で、僕が気に入っている「ボーイズ・オン・ザ・ラン」を演奏してくださったのがすごく嬉しかったです。あの「ピースピースピースピースピース!」ってやつです。ラジオでは何度も聴いたことがあるのですが、生では初めて♪もっと驚いたのは、馬場さんが寄居町から籠原駅まできて、熊谷西高校通いだったという事実。そんなここから近いところに居たんですね〜。もちろんそのころ僕は大阪で小学生やってたわけですが(笑)。
BOYS ON THE RUN 4 SONGS
アーチスト: 馬場俊英
発売元: フォーライフミュージックエンタテインメント
価格: ¥ 1,260
発売日: 2005/08/03
posted with Socialtunes at 2007/02/14

RAG FAIRのステージは、『HOUND DOG』や『プレイバックPart2』などおなじみカバー曲を織り交ぜつつ、相変わらず土屋礼央氏の歌詞間違いなどもありつつ(笑)、楽しいステージでした。個人的に嬉しかったのは、『恋のマイレージ』のアレンジ違いのバージョンを久しぶりに聴けたことと、加納氏のベースの音量を普段よりも大きく聴けたこと。コンサートツアーのときは、偶然僕が行ったときだけ、しかも僕が座っていた場所だけなのかもしれませんが、ベースがあまり大きくなくて、不完全燃焼なシーンが多々あったので。あと、前の3アーティストが全てアコースティック構成だったので、流れとして違和感なく聴けたというのもあるかな。とにかく、歌詞間違い以外は満足に聴けました。
オクリモノ
アーチスト: RAG FAIR
発売元: トイズファクトリー
価格: ¥ 2,800
発売日: 2006/10/04
posted with Socialtunes at 2007/02/14

最後にセッションタイム。花にちなんだ誰でも歌えるフレーズが含まれている楽曲として、そう、円広志の『夢想花』。それぞれの歌い方がまた結構ハマっていて、意外とすごく素敵でしたよ。こういう直接カラダに訴えてくるフレーズが出てくる円広志は偉大だと、改めて思いました。
アーチスト: 円広志
発売元: キングレコード
価格: ¥ 2,000
発売日: 2006/12/21
posted with Socialtunes at 2007/02/14

何気に、「探偵!ナイトスクープ」のオープニングテーマである『ハートスランプ二人ぼっち』が入っているのでそういう意味でもオススメかも♪

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.