Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−


開催概要
日時/2007年02月14日(水)
開場/18:00
開演/18:30
会場/宝山ホール(鹿児島県文化センター)
出演/STARDUST REVUE、KAN、山田タマル

料金/全席指定:5,500円(税込)(ペアチケット:10,000円)
チケット発売日/2007年01月07日(日)
発売方法/
・K&M特電:099-227-9015(初日のみ)
・発売日以降:099-223-7710
・PG発売:チケットぴあ、ファミリーマート、サンクス、ローソンチケット
※ペアチケット(10,000円)については、K&Mにて限定販売

問合せ/K&Mコーポレーション(TEL:099-223-7710)
主催/エフエム鹿児島

※6歳未満入場不可
※有料サイト『北青山イメージ再開発』会員先行予約なし
※4人でのアコースティック編成の演奏

【関連サイト】
▼エフエム鹿児島『ミューFM 15th Anniversary presents バレンタインスペシャルライヴ』
http://www.myufm.jp/event.html#vdsp
http://www.myufm.jp/event/vdsp/index.html


演奏曲目(KAN関連)
【KANパート】
01.カレーライス
02.ながぐつ
03.悲しみの役割
04.世界でいちばん好きな人
05.Ebony and Ivory(Paul McCartney & Stevie Wonder)
06.50年後も

>01〜05/中野豊さん(Guitar)、清水淳さん(Percussions)、西嶋正己さん(Bass)を迎えたアコースティック構成
>03/KANさんはアコースティックギターに持ち替え
>05/KANさんと根本要さんがデュエット
>06/KANさんのピアノ弾き語り、

【セッション】
01.愛は勝つ(KAN)
02.Get Up My Soul(スターダスト☆レビュー)


CMの後に、掲示板にいただいた感想レポートを転記させていただきます。

続きを読む "07/02/14【EVENT】『ミューFM 15th Anniversary presents バレンタインスペシャルライヴ』出演"

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




掲示板等にいただいた感想レポート

まえのすけさんからのレポート
かなーり前のライブで管理人さんが福岡遠征をされたときにお会いした事がある「まえのすけ」と申します、 やっと鹿児島に、我らがKANさんがやってきてくれましたので自主的ライブレポ投稿です。

1.♪山田タマルさんパート

2.♪カレーライス

【MC】
・14年ぶりの鹿児島公演。
・前回も同じ会場でしたが、姿は「ブリーフ星人」。このツアーはKANさん自身にとって不可解なものだっただそうで。。

3.♪長ぐつ
4.♪悲しみの役割

【MC】
・13日から前乗りしての鹿児島滞在。
・高速のサービスエリアで見つけた、○○さんの顔出しの書き割りで三脚使ってセルフ写真撮影(オフィシャルの金曜コラムに載るはず♪)
・指宿にKANさんの親戚が住んでるとの事で、イベンターから海沿いの道が早くて分かり易いですよとの忠告も、KANさん自身の性格上「あえて逆に行く」ということで、「指宿スカイライン」(山道ウネウネな高速w)で向かったそう。
・指宿まで行って元鉄道マニアとしても本土最南端駅に行かない訳にいかないということでJR西大山駅(駅舎もなにもない畑の中の駅)で写真撮影。駅にある旅行者用のノートにも記念として書込みもしたそうです!!

4.♪世界で一番好きな人

【MC】
・根本要さんもステージに登場。
・13日の夕方。指宿スカイラインを通って指宿から鹿児島市内に向かっている時に、レンタカーでFM鹿児島を聴いてみたらちょうど番組に要さんが出演されていたそうです。そのあまりにも饒舌な話し振りに

 KAN:よくもあること無いこと良く話が出てきますね〜。
 根本:ラジオで話す事の7割はウソだよ〜。

 のような事を言われてました、ココはとにかく面白すぎてよく覚えていません(爆)

5.♪EBONYANDIVORY

・スティービーワンダーとポールマッカートニーのデュエットをKANさん・根本さん・西嶋さん・中野さん・清水さんでカッコよく演奏。

【MC】
・この曲に入る直前に、根本さんがKANさんに「この曲を選んだ理由は?」と振って「すっ、、スキだからです」とテレながらKANさん。事前打ち合わせのときに、この曲への振りは適当に流しちゃいましょうと話してたのに根本さんに意表を突かれたみたいでしたっ。

6.♪50年後も(弾き語り)

【MC】
・ココでKANさんパートは終了。スタレビ兄さんのスタンバイまでの間FM鹿児島のアナウンサーによるインタビュー。
・久しぶりの鹿児島ライブは緊張したそうです、期間をあけないで単独公演にも来たいとの事です^^
・バレンタインの思い出を聞かれると「誰も信じてくれないんですが、小さいころはかなりモテたんです。バスケットしてたカッコいい友達よりもチョコが多かった」そうです。

7.♪スターダストレビューパート

<アンコール>
★スタレビ+KANさん+山田タマルさん今宵限りのコラボレーション★

8.♪愛は勝つ

・この曲に入るまえに、KANさん伴奏による根本さんとタマルさんのコーラス練習。
・スタレビは添田さんがキーボードなので久しぶりにKANさんの曲を演奏されたのではないでしょうか?!
・最後の演奏締めをKANさんと根本さんが互いに遠慮してずっと譲り合っていたら、脇から入ったタマルさんがスマートにキッチリと締めちゃいました!!KANさんによる計算されたオチだと思いますがかなりツボに入りました!!このあと根本さんが話された富士ロックフェスティバルでの、内田裕也さんと力也さんの最後の演奏締めエピソードも最高でした!

【MC】
・KANさん曰く、メインボーカルが楽な曲。CDでは外国の方がコーラスしましたが出来が良かったためギャラをダブルで要求されたそうです(笑)

9.♪GetupMySoul

・最後なのでとにかく盛り上がり!!
・KANさんも踊りながら何回もくるくる回ってました、カウベルをドラムスティックでカッコ良くも叩いてました♪

<感想>
ホント楽しかったです♪18:30〜22:00まえまでの長時間ライブ。根本さんとKANさんが仲がイイこともあってトークが面白すぎ^^
スタッフから「巻き」が入っても、思ったことは口にだしてしまう根本さんのトークに絶妙に乗ったり微妙に流してみたり(笑)
アンコールのコラボレーションは「PacificHeavenclubband」を思い出しました、単独公演も今後来てくれそうですし
FM鹿児島にはホント感謝です♪2月18日にこのライブをオンエアするそうなので、受信地域にお知り合いがいらっしゃいましたら録音をお願いされてはいかがでしょうか。
それでは長文失礼致しました、記憶があやふやな部分がありますがご容赦を。

コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.