Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

我が家の花粉症持ち(って言っても僕ひとりですが)にとっての大変素晴らしい救世主になりそうです。

MITSUBISHI 空気清浄機 MA-806-W ホワイト
発売元: 三菱電機
価格: ¥ 29,800
posted with Socialtunes at 2007/03/08


毎年のように書くのもやんなっちゃうんですけども。今年もこの季節です。

Hay Fever - 2006年03月06日
http://sei.lovely.to/archives/000938.html

ちなみに去年はほぼ1年前なんですね、発症したのは。今年も自宅室内でも微量とはいえ花粉が舞っていたり、ハウスダストが多少あるようで、寝る前や起きた直後などを中心に、目鼻喉が敏感に反応、鈍く長く攻撃してきます。症状が劇的ではないにしろ、長時間に渡るだけにかなりつらいです。

そんな矢先のことでした。先週、キャンペーンでヤ○ダ電機のポイントが1.5倍で使用できるというチラシやメルマガが配達されまして。約15,000ポイントほど貯まっていた我が家は1.5倍=約22,500円程度の買い物ができちゃうわけで、これを逃す手はない!という相変わらずの物欲魔人っぷりです(完全にヤ○ダさんの術中にはまってる。でも、現金5,000円程度で空気清浄機が手に入ってしまったわけですが。)

とはいえ、あまり事前調査をしていなかったため、店頭に行ってから条件を優先順位つけて選べばいいや〜的な楽観的な考えで、先入観なし掛け値なしで店頭で選んでみました。

三菱電機 空気清浄機:おそうじメカ機能付大風量タイプ MA-806
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/airclean/daifuryou_b.html

あとで確認してみたらばシゲキくんと偶然全く同じものだということが判明(笑)。物欲魔人のセンパイであるシゲキくんが選んでるんだからもうそれだけで間違った買い物はしていないでしょう(笑)。いやほんとそういうもんなんですよ。シゲキくんも書いていますが、生活家電は口コミ情報が命です。あと、旅先で泊まる宿もね(笑)。

実際、店頭でも結構な人気商品で、僕が買うときには入荷待ちと言われ、3日ほど後で店頭に取りに行ったくらいですから。空気清浄機ブームを肌で感じました。

選んだ一番の理由はフィルター自動お掃除機能「おそうじメカ」が、ネーミングはともかくとして(笑)、機能として魅力的だったこと。長期で言えばもちろんこれまで同様、定期的にしっかりした手入れが必要で、これを怠ると当然清浄力が激減するんですけど、短期的なフィルター掃除を忘れずにやってくれることで威力を保てる=無駄な電気代が発生しないというのは嬉しいことです。

そして二番目の理由はその大風量タイプ(〜36畳)であること。店頭の釣り文句に「自分が意図している広さよりもさらに広い範囲をカバーできるものを購入することをオススメする」なんてことが書いてあったので、いかにもうさんくさいなあと思いつつも、この広さを対応していてこの価格なら全然許容範囲じゃないか!ってことで。もちろん加湿機能までは備えていないわけですが、うちは多分加湿機能までは不要だと判断しました。

最後に三番目の理由。静かなんですよ。大風量なのに。そりゃまあ最大風速のときは多少目立つ音がしますが、そんなに長時間最大風速にしてるわけじゃないし、最大風速じゃなければ寝ている時もそんなに気にならないくらいの音です(もともとどんなうるさい環境でも寝られる体質の夫婦なのも幸いしていますが)。

そんな新しい我が家のメンバー、設置完了。そして初回の起動。いったい我が家はどれくらい汚れているだろうか、と有る意味空気のよごれ・におい・花粉センサーの反応を期待していたんですが、センサーが示した色はいずれも「緑=きれい」。え?うちの空気はそんなにきれいってことなんですか??とちょっとがっかりしつつも、時間が経てばちゃんと花粉症の症状は明らかに抑えてくれて、快適な室内になっていました!

で、ちょっと悔しかったので、ためしに敢えてコートを近くでパタパタしてみたら花粉センサーが黄色になった(爆)。感動!!(笑)そしてその後ちゃんと緑になるまで清浄してくれました。

現在のところの使い方としては、自宅に帰ってきたらまずコートやスーツなどの着ていた衣服類をこの空気清浄機さんの前に吊るしておき、花粉モードで吸い取っていたりします。ちゃんと「黄=やや花粉蔓延」→「緑=きれい」に変化してくれるのですよ。感動!!(笑)。

これからも花粉症の季節だけとはいわず、夏の嫌なにおいの時期も含めて、よろしくお願いしますm(__)m。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.