Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

KANさんが出演する北村龍平監督作品の映画『LOVEDEATH』の一般公開を記念して、ライブイベント『LOVEDEATH LIVE 2007 FIGHT FOR LOVE』が開催されました。

開催概要
開催日/2007年05月19日(土)
開場/18:00
開演/18:30
会場/SHIBUYA-AX(東京都渋谷区神南)
出演/HOUND DOG、BLACK JAXX(武田真治、DJ Dragon)、SHAZNA、KAN、川村カオリ、陣内大蔵、NorA、and more

▼『LOVEDEATH』オフィシャルサイト限定先行予約
抽選エントリー期間/2007年04月01日(日)〜12日(金)13:00
抽選結果発表/2007年04月12日(金)

【関連サイト】
映画『LOVEDETATH』
http://www.lovedeaththemovie.com/

※KANさんは単身弾き語りでの出演。
※『北青山イメージ再開発』での優先予約はなし。


演奏曲目(KANパート)
#01.まゆみ
#02.牛乳飲んでギュー
#03.世界でいちばん好きな人
#04.愛は勝つ

※01〜03はKANさん単独弾き語り。
※04は中野豊先生(産婦人科・Guitar)、矢代恒彦先生(小児科・Keyboards)、清水淳先生(整形外科・Drums)、井上哲也先生(なんだかよく判らないけど研究している人・Bass)がバックに入り、バンド形式にて。


いや〜、KANさんすごくいじられてたそうで、夜勤明けのカラダで行けないのが残念でした〜。しかもオールスタンディングだとばかりおもったら、椅子あったんですね〜。

演奏曲目、トーク等を含めた形で、ご厚意で掲示板にお寄せいただいているレポートを、CM後に追記部分で掲載させていただきます。本当にありがとうございました♪まだまだゾクゾク募集中ですので、熱いレポートをお待ちしていますm(__)m

続きを読む "07/05/19【EVENT】『LOVEDEATH LIVE 2007』出演"

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




以下、このライブに参加された方から掲示板等にお寄せいただいた貴重なレポを転記させていただきます。
(この場にて厚く御礼申し上げますm(__)m)

しまさんからのレポート
SHAZNAさんの次。2組目の登場でした。
白衣に聴診器を首にぶらさげてアメ色のドクターカバンを手にしれ〜っと舞台左側より登場しておりました。(会場では笑いを取っておられました)
まず、「まゆみ」を唄われまして、弾き語りばったり時のように椅子から立って深々とお辞儀。
椅子に座ってから大島での大友康平さん達との飲み屋カラオケで自分が歌う事になった時、アレを期待されているんだろうなぁ。と思いつつ、
カラオケには全く行かないので自分のマニアックな曲がいっぱい入っていたのに「ほえぇ〜」とびっくりしてしまい、ついこの曲を歌ってしまったんですが、
皆さんその場では合わせてくれていたけれど、後で聞いたらドン引きされていたらしい。と言う訳でその曲を。といったようなトークの後、「牛乳飲んでギュー」を唄われてました。
唄い終わった後、これは、カラオケではドン引きの曲と言う事が判りました。と笑いを取ってました。
次は「世界でいちばん好きな人」を唄われまして、恒例のお辞儀の後、
せっかくSHAZNAの皆さんが盛り上げてくれた後なのにじっとりと弾き語っててスミマセン。と笑いを取った後、
今日は病院の先生をお呼びしています。との言葉と共に、産婦人科の中野さん(G)、小児科の矢代さん(key)、(科を失念)清水さん(D)、なんだかよく判らないけど研究している井上さん(B)が登場。
(皆さん白衣を着ていらしたので会場から笑いを取ってました)
今日は大友さんにアレがないよ〜。とは言わせません的な話しの後、「愛は勝つ」を唄われてKANさんのステージは終了でした。

次の方のセッティング中、大友さん役率いるジュウモンジ軍団一員役の増本庄一郎さんと江原修さんがMCとして間を繋いでるんですが、KANさんもそこに加わり、大島話しをしていました。
KANさんがポツーンとしていたので大友さんが飲みに誘ったら撮影後でみんなジャージで来ているのに一人で蝶ネクタイ姿だったとか、
カラオケでやっぱりアレを期待してたら「ギュー」とか歌いだして何とも言えない空気になったとか、撮影待ちの間は自転車でフラフラしててびっくりしたとか一通り話し終わった時、
映画で看護婦役のみさきゆうさんがゲストでいらっしゃって、共演時話しになりました。
みさきさんとは撮影振りに会ったんですか?と問われれば、その後、
待ち時間時の会話はどんなカンジだったかと問われれば、控え場所が別だったので特に会話はする機会がなかったとのお答え。
本編では、みさきさんがKANさんの髪の毛を指でクルクルしてましたけどやってもらえますか?とMCの増本さんが振るも、客席より「ヤダー!」との声が掛かりストップ。(個人的には見たかった。笑)
大島行きの飛行機は実はみさきさんと同便だったらしいけれど、KANさんは気付かず、大島からの送迎バスで気付いた。とのこと。
みさきさんは飛行機で気付いたらしいですが、難しい顔をして本を読まれてたので声を掛けなかったとの話しで、増本さんが何の本を読んでたのか。と問えば台本かエロ本。とか、
いや。僕は操縦してたのでお会いしなかったんですよね。等、MCの二方に油断ならん方ですね。と言われるくらい、しれっとボケを挟んでおりました。
この辺りでセッティングが終わったので舞台から掃けていきました。

オーラス前に北村監督交えての出演者トークがあったのですが(これもセッティング待ち時間)、武田真治さん、NorAさん、IZAMさん、川村カオリさんの中にKANさんも入っており、
MCのお二人に北村さんがトークに困ったらKANさんに振ってね(ニコニコ)と言われていました。
KANさんにオファーしたいきさつもお話しされてて、その当時、KANさんブームが来ていて、これだっ。と思いお願いをしたら後日、蝶ネクタイにカバンを持って現れ、
なぜ僕なんですか?と聞かれたので、自分がどれだけKANさんが好きか。例えばギターソロが好きなんですとかマニアックなところを語りまくったところ、それはお断りすることはできませんね。
ということでOKを貰ったけれど、いっちょ前に役作りなんかしてきて何をしてきているのかと。と笑いを取っておられました。
あと、ジョークでKANさん主演の映画を撮りたいともおっしゃってて、タイトルは「医者と看護婦」と笑いを取ってました。
あと、主演のNorAさんがこの日デビューだったそうで、KANさんとCDだしたら?と北村さんがおっしゃってて、タイトルは「不倫三年目」。。。この二つのタイトルセンス。本当にKANさんがお好きなんだなぁ。と関心しました(笑)

オーラスのHOUND DOGさん最後の曲、ファイトフォーラブでは北村監督はじめ出演者全員でてきてコブシを突き上げていました。(KANさんだけ突き上げてる時間が長くてちょっと面白かったです)
最後には出演者全員手を取って、ばんざーい&お辞儀(カーテンコールやライブ最後で良くやるアレですね)をして終了しました。
大友さんのMCでもカラオケ話しでアレを歌ってくれると思ってて、頭の中にはフフフン♪(愛は勝つのイントロ)と思い浮かべてたのに牛乳がギューってきてびっくりした。
いや。今日聴いたらとても良い歌でしたけど。と言われていたり、イベントの色んなところでその話題が入ってて面白かったです。

記憶のみで書いているので間違っているところもあるかと思います。すみません。違うところがあったら訂正していただけると助かります。

コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.