Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

ついについに、かねてより念願のKANさん『ap bank fes』出演決定ですっ!!7/14の1日のみですが、また桜井さんとの共演が見られる、という嬉しいお知らせです。

開催概要
ap bank fes'07【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
ap bank fes
開催日/2007年07月14日(土)、15日(日)、16日(月祝)
会場/つま恋(多目的広場・スポーツ広場・第2多目的広場)
所在地/〒436-0011 静岡県掛川市満水2000番地
開園/08:30(つま恋南ゲート)
開場/10:00(ライブエリア&フードエリア)
開演/12:00
終演/19:00(予定)※フードエリアは21:00まで営業
閉園/22:00

出演/Bank Band with Great Artists
Bank Band(小林武史、櫻井和寿 他)

【Great Artists】(07/06/15現在)
▼14日(土)
絢香、小田和正、GAKU-MC、KAN、HOME MADE家族、BONNIE PINK and more・・・
▼15日(日)
絢香、大貫妙子、GAKU-MC、スキマスイッチ、RIP SLYME and more・・・
▼16日(月祝)
AI、絢香、GAKU-MC、KREVA、コブクロ and more・・・

【BAND ACT】
▼14日(土)/レミオロメン
▼15日(日)/the pillows
▼16日(月祝)/ウルフルズ
and Mr.Children

【チケット】
▼1日券、1日ファミリー券/9,000円
・先行予約開始/2007年06月14日(木)
・一般発売開始/2007年06月30日(土)

※7月13日(金)は『eco-reso+(plus)』を開催
(チケットがあれば入場料無料。なければつま恋の入園料が必要)

主催/ap bank
企画・制作/ap bank・OORONG-SHA
運営/サンデーフォークプロモーション

※『北青山イメージ再開発』でのチケット先行予約等のサービス・・・なし

【関連サイト】
▼ap bank fes'07
http://www.apbank-ecoreso.jp/


『ap bank fes '07』公式サイトより抜粋
ap bank fes'07【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
ap bank fes
【KAN】プロフィール
1987年、アルバム『テレビの中に』でデビュー。
90年に発表した5thアルバム『野球選手が夢だった』に収録された『愛は勝つ』で91年日本レコード大賞を受賞。2002年春渡仏。パリ・エコールノルマル音学院でクラシックピアノを基礎から学び直し04年夏帰国。ライブは単身弾き語りシリーズ『弾き語りばったり』とバンドツアーを並行して開催。最新作は2006年の14thアルバム『遥かなるまわり道の向こうで』、シングル『世界でいちばん好きな人』。2006年11月には、櫻井和寿氏とのユニット『パイロットとスチュワーデス』を結成し、ライブイベント『LuckyRaccoonNight』に出演、伝説的なステージを披露した。
2007年7月、『ap bank fes』初出演。

どんな休日対応があろうと、今年の『ap bank fes '07』は参加決定です!!

って、もちろんチケットがとれなくちゃ意味がないわけですが。

チケット情報
ap bank fes'07【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
ap bank fes6月7日(木)発売 「TOKYO1週間」
受付期間:6月14日(木)〜6月18日(月)

6月8日(木)発売 「PATi PATi」
受付期間:6月14日(木)〜6月18日(月)

6月14日(木)発売 「WHAT’s IN?」
受付期間:6月14日(木)〜6月17日(日)

6月14日(木)発売 「Weeklyぴあ」
受付期間:6月14日(木)〜6月21日(木)

6月22日(金)発行 「静岡新聞 夕刊」特電先着先行
受付期間:6月23日10:00〜18:00

6月22日(金)発刊 「Loppi」(ローソンフリーペーパー)
受付期間:6月22日(金)〜6月25日(月)


まずは各種先行予約で頑張ってみますかね〜。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.