Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

なぜか僕は3色ボールペンをよく無くします。左胸のポケットに入れて職場内をうろうろして打ち合わせから帰ってきたら、なくなってます。たぶん筆箱を持ち歩かない人なので、ちょっとした打ち合わせや作業でペンを使ったりして、その後で置き忘れてきたりするんでしょう。

でも、すぐになくしたことには気付くんです。で、なくしたとおぼしき場所に戻ったら、誰かに間違えて持ち去られたかで、すでにない、というわけです。たしかに3色ボールペンって普通のボールペンよりも便利です。僕もA型だからというわけではないけど、重要度の順に色分けして文字を書いたりしています。でも、なにも持っていってしまうことはないでしょう。

3色ボールペンも普通のボールペンも、うちの職場では最初にボールペン本体を買ってもらった後は、基本的にインクの入れ替え運用で使い続けるため、よほどのこと(疲労による破壊など)がない限り本体は買ってくれません。替芯も決まったもの数種類しか購入されていません。コスト削減や地球環境保護への活動の一環です。つまり、紛失してしまった場合は自分で買うしかない(=そのたびに自戒する)という結果になります。

なので、ちょっとした自戒の答えとして、先日購入した3色ボールペンに、名前や内線番号まで書いたタグシールを貼ってその上からシールがはがれるのを防止するためにメンディングテープを貼りました(笑)。そこまでするか、わし(笑)。でもテプラまで使うほどじゃないしなー。

でも実際、落し物を見つけた人は、特に文房具で決まった型のものが職場内に何個も蔓延っている場合は、誰のものかわからないわけだから自分がせしめて使っていても多分気付かれない、というある種安心感と、「なくした方が悪いんだ」的な空気もあるから、その場から簡単に持ち去ってしまうんですよ、そうに違いない(性悪説)。

だから、この名前を書いたシールによって、落し物を見つけた人も良心の呵責で、なかなか人前でそんなものを使い続けることはできないだろう・・・ここで優しい人なら連絡をくれて返してくれるだろう・・・と願いたい(笑)。なんだか小学生の持ち物みたいなことをしていますが、これって実際必要なことなんだなあ、と。落し物をするほうも悪いのは重々承知ですが、それを届けてくれる優しさに触れて、「ありがとう」「どういたしまして」なんていう出来事があれば、気持ちよく仕事できるじゃないですか。

ボールペンなどの紛失を防止するペンキーパーみたいなものもありますが、これはあくまで普通のボールペン用であって、3色ボールペンのようなキャップが必要ないものには使えないし。

(1)胸ポケット側にクリップがついている
(2)反対側にはボールペンの胴体にスッポリはめるようなゴム輪がついている
(3)伸縮可能なゴム紐が(1)(2)の間をつないでいる(最長50cmくらい?)

こんなアイデア商品(?)ないですかね〜。

こんなボールペン紛失防止グッズありませんか?
こんなボールペン紛失防止グッズありませんか? posted by (C)SEI

ちなみに、買った3色ボールペンは以下のものです。インクが出やすくはっきりした字が書けるので、とても気に入っています。安価ですけどね、こういう小さな積み重ねが地球を救うわけですよ、はい。前に使っていたボールペン本体なんて、相当長期間使っていたので、実際問題ボロボロでした(笑)。ちょうどよかったのかもしれませんね。
▼楽天市場より

ZEBRA サラサ3 〔J3J2-W〕

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.