Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

毎日のようにこのブログに登場しているKANさんの11月28日発売のベスト盤『IDEAS』。そして、同じくよく登場するこのアルバムの1曲目に入っているほぼタイトルチューン『IDEA』

以前ファーストインプレッションでパッヘルベルの『カノン』がエンディングでコラージュされているという話をしました。これまでFMでオンエアされた音源を聴いていたため、最後の最後まで聴いたわけではなかったので気付かなかったのですが、CDを聴いて初めて、最後の最後のフェードアウトすれすれのところで、もう1曲コラージュされていることに気付きました。

ただ、この最後の最後の1曲が、記憶では覚えているフレーズなのに、誰の何の曲だったかがなかなか思い出せなくて、非常に困った。

最初、うちの細君にたずねたときに『G線上のアリア(バッハ)』だよ、って言われたんですが、似てるんだけどそうじゃなくて、僕の中ではずっとずっと昔に男声がオルガンの旋律をバックに英語で歌っていて、そのオルガンの旋律がこの『IDEA』の最後のコラージュになってるんだという認識だったので、さらに調べてました。

どこで聞いたか。まずそれを思い出そう。そう、僕の記憶では、20年ほど前の日産自動車のCM。ただ、その車種までは覚えていない。ていうかホントに日産だったかも怪しい。これだけの条件ではなかなか検索ではひっかからないし、ひっかかったとしても、自動車CM大全 〜CAR CM database〜(http://car-cm.zdap.jp/)さんのように、大量にありすぎて、絞れない。

midomi(http://www.midomi.co.jp/)も使ってみました。いろんな雰囲気で鼻歌で歌ってみたけど結果は芳しくなく。そうだよな〜、オルガンのフレーズで歌ってもだめだろうし、そこに乗っているあやふやなメロディで探そうったってひっかかるわけがない。

そこで友人の検索魔人、Mさん登場です。大抵のことはMさんに探してもらえば100発100中、それに付随するサイトも教えていただけることもあるので、100発120中くらいかもしれません(笑)。

そして、見事、ビンゴしてくださいました!なんでも、Mさんも最初は『G線上のアリア』だと思っていたけど、最初イメージしていたのはこっちだったそうで、晴れてお互いに【頭からまった】状態から【頭スッキリした】状態に。いやはや、よかったよかった。

で、結果ですが、以下の楽曲でした。

『青い影』/プロコル・ハルム
http://www.neowing.co.jp/FM802/detailview.html?KEY=VICP-62732
(1曲目)

試聴していただくと、歌い始めのところから、IDEAの最後の部分と同じようなフレーズが流れてきます。ただ、この楽曲のオルガンのフレーズ自体が、「ヨハン・セバスチャン・バッハのカンタータ第114番からの主題に基づくオルガン演奏によって開始される。」(SWING ART-AWhiterさんより引用)とあるので、結局のところ、バッハがルーツになっていることには変わりないのだと思いますが。

じゃあどのCMだったかというと、1988年あたりの日産シルビアのCM。すごい、20年前っていうのと日産自動車までは正しかった。僕の記憶は中途半端にカンペキ(超矛盾)でしたね(笑)。

と、ここまで書いたところで、もしもこの答えが間違っていたのだとしても、もう、もはやそんなことはどうでもよいです(笑)。一生懸命調べて、鼻歌歌ってまで調べて、それでもわからなくてMさんに見つけてもらって頭がスッキリしただけでも収穫なんです、ええ。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.