Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

以前から、仙台以北に鐵道旅をしたいなあ、と言っていたところに、

IBCラジオ・チャリティミュージックソン30周年記念 RAG FAIR チャリティライブ

の知らせ。12月14日は金曜日ではありますが、このライブチケットを取得し、年休も取得し、おまけに青春18きっぷも取得して、岩手は盛岡に来ています。

復路は一部新幹線を使うものの、往路は完全に特急も急行も使わず在来線でガタゴト11時間。途中で仙台に寄り道して牛タンを食べ、盛岡に着いて早々に盛岡冷麺を食べて、ライブに突入。

時間としては19時頃〜20時40分頃の約1時間40分。普段のRAG FAIRのツアーライブとは違い、かなり一般客も取っ付きやすい仕様で、ディープなオリジナル曲を抑え、ジョン・レノン命日にちなんでなのかビートルズカバー曲、そして先日も六本木ヒルズで聴いたクリスマス曲メドレーも含め、トークもかなり多い、楽しいライブでした。

RAG FAIRが結成間もなくからあんなに岩手という場所にゆかりやつながりがあるとは、全くしらなかったです。あと、昨日が全員オフで、オフの1日をどうやって過ごしたかという話題で、けんいち氏がひとりでつなぎ温泉まで行って宿泊した話や、かとう氏の電話5時間長話、カトケン以外の4人のメンバーでのウイニングイレブンや、CWCをシダックスのパーティールームに一般客と混じって見ていたり、せっかくの盛岡なのに礼央氏はなか卯で食事してたり。

そんなぐだぐだとしたトークがライブ中にたくさんあるのは、某フランス帰りの音楽家さんのコンサートで慣れているのですが、彼らのトークも、それぞれがキャラ違いでバランスが取れているので、それが楽しみで良かったです。いやもちろん曲が多いのも大切ですけどね(笑)。

わ、曲の感想をまだ書いてない(笑)。でも、まあ目新しい曲をやったわけではないですから、ね。ニューシングルやニューアルバムは1月に発売されますけども、そこから未発表とかを初めて演奏するのは多分来週のファンクラブイベントのディナーショーあたりなんだろうし。

あと、気になったのは、以下に列挙。

・『夏風便り』のアカペラバージョンが依然としてかなり好きです。微妙なテンションコードを絶妙に入れてくるので聴いてて飽きが来ません。

・『Sheサイドストーリー』のかとう氏がファルセットに行こうか行くまいか迷ってつらそうな様子がライブごとに目立ってきてます。大丈夫かな。

・『恋のマイレージ』のアレンジが久しぶりに普通バージョンでした。一般客向けだったからかな?

・『赤い糸』は将来アカペラバージョンになったりするのかな。いい曲だけどそろそろオケなしも聴いてみたいな〜みたいな。

そんな感じです。終始、ツアーで岩手公演がしたいとおっしゃってました。早く実現するといいですねー

また明日も旅はつづきますが、この2日間の旅についてはまた後日、フリカブログします(先月の大分サッカー観戦遠征も早くアップしなきゃ)。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.