Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

2008年2月6日、意外なところにたくさんのスイーツが集合し、オープンしました。


【花園フォレスト】

所在地/〒369-1246 埼玉県深谷市小前田417
電話/048-579-0101(FAX:048-579-0100)
定休日/毎月第2水曜日(当日が祝日の場合は翌日)

営業時間/
夏季(04月〜10月):09:30〜20:00
冬季(11月〜03月):09:30〜19:00


大きな地図で見る
(「道の駅・はなぞの」のすぐ西隣です)


いまどき珍しいというか間に合っていないだけかもしれませんが、こういう「〜の森」系のスポットが出来たにも関わらず、公式サイトがない!!という状況ですので、自分への備忘録も含めてですが、2008年2月10日現在のパンフレットから、情報をアップしてみたいと思います。

【08/03/30 14:30追記】
公式サイトが最近オープンしたようですので、以下にリンクを貼っておきます。ほぼ1ページオンリーなところが即席感たっぷりですが^^。


花園フォレストオフィシャルサイト - バラとスイーツのシャトー「花園フォレスト」【e】

花園フォレストオフィシャルサイト - バラとスイーツのシャトー「花園フォレスト」2008年2月6日、埼玉花園の地にグランドオープンした「花園フォレスト」はヨーロッパの閑静なシャトーをモチーフにした建物内に、自家製造のスイーツを豊富に取り揃え、開店以来多くのお客様にお楽しみ頂いております。
当店自慢の逸品、バウムクーヘンを専門に製造販売している「バウムハウス」をはじめ、ラングドシャ、ラスク等の洋菓子ギフト専門店から和菓子・パン・ケーキまで、各店ともに名パティシエを携え、腕を振るって作った極上のスイーツを用意しております。
またカフェ(ピエール・ド・ロンサール)は極上のスイーツをバイキング形式にてご提供いたしております。「モネの散歩道」と呼ばれる美しい薔薇咲く広大な庭園を眺めながら、お好みの極上スイーツを時間の許す限りご堪能ください。
美味しいスイーツと甘い香りに満たされた「花園フォレスト」へのご来店を社員一同心よりお待ちしております。


▼ピッコロ/焼きたてパンの店
イートインカフェ:24席
外部ぶどう棚テラス席:20席

▼香具山/和菓子
日本人の心のふるさと。
・団子 ・まんじゅう ・どらやき

▼ローズガーデン/ギフト・進物・おみやげ
ご家族、友人、知人に笑顔をお届けするギフト、おみやげの数々。

▼バウムハウス/バウムクーヘン
当店いちおしのバウムクーヘンを是非。

▼アンジェラ/洋菓子
全て自家製のスイーツファンタジー。
・ケーキ・ロールケーキ ・焼菓子
・チョコレート ・プリン・ゼリー

▼ピエール・ド・ロンサール/Sweets Buffet Cafe
90分間食べ放題飲み放題の甘いフードファイトをお楽しみください。
・全206席のスイーツのバイキング・カフェです。

(席数)
・メインホール:76席
・パーティ・ルーム:40席
・テラスデッキ(喫煙可):70席
・特別ルーム:20席

(料金)
・大人(中学生以上):1,500円
・小学生以下:1,000円
・2歳以下:無料

▼プール・ド・ネージュ/ソフトクリーム
オリジナルソフトクリームでひと休み。


決して店の数が多いわけではありませんが、それぞれに個性があって重複するものがなく、秀逸です。今回はパンをイートインでいただいて、バウムクーヘンとロールケーキとプリンなどをお持ち帰りしてきました。東京の有名店ほどの驚異的な人気とまではいかないものの、美味しいことには変わりなく、開店まもなくということもあるかもしれませんが、長蛇の列ができていました。

今日は夕方4時ごろに到着したため、残念ながらスイーツバイキングカフェには入れませんでした。ソフトクリームでひと休み・・・と行きたくても、既に売り切れているくらいでしたから。なので今回はイートイン可能なパン屋さんにていろいろ食べてみました(最後の写真参照)。次回こそは早めに行って並んででも食べて見たいと思います。うちに友人が遊びにきたときなどの接待?にも使えるようなお手軽な場所にあるのも嬉しいところです。


写真
花園フォレスト1 - 入口
花園フォレスト1 - 入口 posted by (C)SEI

花園フォレスト2 - 建物
花園フォレスト2 - 建物 posted by (C)SEI

花園フォレスト3 - パン
花園フォレスト3 - パン posted by (C)SEI

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.