Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

KANさんの『弾き語りばったり#7 〜ウルトラタブン〜』も、
すでに3公演を終えている状況ですが、
私が観に行くのは7月28日の新潟公演。

それまではネタバレを見ないようにしながら
ネット上をさまよい、ソーシャルブックマークにだけ追加する日々。
早くライブは観たいけど、ネタバレはまだ読みたくないジレンマ。
そりゃまだ見ぬツアーの内容が夢にも出てきますわ(笑)。
完全なる禁断症状です。

以下は、昨日の夢の概要です。
ネタバレでもなんでもありません。
完全なる、フィックション!ちくしょー
(関西人オヤジのくしゃみをイメージ)
です。

とにかく、KANさんは、全編いろんな楽器を弾き語りするんです。
ただ、ピアノを弾き語ってるのを見なかったような気がします。
客席からもとっかえひっかえ手を引かれてステージにのぼり、
一緒に演奏します。(私は観てるだけでしたが)

某友人のSNTRくん(→カナイニシャル表記)も
その他見知らぬ数名の友人とステージに登り、
リコーダーを弾き語ってました。
(そもそもリコーダーってどうやって弾き語るんだって話ですが)

途中からは弾き語りではなく、BAND LIVEになってたし。
めっちゃ盛り上がってたし。新曲も4曲くらいやってましたし。
新曲のうちの1曲で、本邦初公開のはずの楽曲なのに
あっさりと演奏しきってしまう観客に対して、
「あなたは関係者のサクラでしょ!」とか言って揉めてたり。
(なんでそんな中途半端に現実的なんだ、この夢は)

当然、肝心な新曲の内容は夢から醒めた瞬間に忘れてました(笑)。

昨日、LIVE DVD『スコスコ(略)』
見ながらブログ書いてたからかもしれないなあ。

というわけで、ネタバレを自由に読み書きできるようになる
28日がたいへん待ち遠しいです。

↓あ、去年もへんなライブレポを書いてたみたいです(笑)。

夢の中のライブレポ『弾かず語らず紙芝居ばっかり』
http://sei.lovely.to/blog/003821.html

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.