Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

KANさんの本物のアーティスト風活動『弾き語りばったり#7 〜ウルトラタブン〜』を見て、新潟公演で書いた1枚の小さなメモと微かな記憶だけを頼りに、ひたすら思い出せる限りのことを絞り出していこうという素数展開のシリーズ。今回はその第5弾の「#7」です。

このレポートもいったいいつ終わるのかわからない状況になってきましたが、第5弾の#7。今日が7月7日七夕だったからそれに合わせて「#7」というわけではありませんが、無事最後まで書き殴りつくせるように、ひそかに願いを込めています。でも、お天気はあいにくでしたね。

相変わらず私見で長ったらしい文章で申し訳ありませんが、お付き合いいただけますようお願いしますm(__)m

【注意】この先にはネタばれを含む表現がありますので、各自のご判断でご覧下さい。ライブに参加するまで内容を知りたくないという方は、ご覧にならないようお願いします。

続きを読む "KAN『弾き語りばったり#7』ライブレポート書き殴りばったり#7"

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


MC

ここで、桃色のアンケート用紙からスタッフが粗選びしたものから厳選して何枚か読んで答えるコーナー。下痢のお話が2通読まれていました。1つは「ゲリ」とカタカナで、もう1つは「下痢」と漢字で書かれているという紹介でした。KANさんがおっしゃるとおり、漢字のほうが辛そうな感じですね(笑)。

KANさんは金曜コラムのNo.164でも詳細に書かれている通り、仙台公演を終えてレンタカーで新潟に移動して乗り捨てる途中で猪苗代湖にも行って、喜多方ラーメンを本場の春月食堂で食べたとのこと。いかにも食堂という風情がとってもお気に入りだったそうです。今はラーメン刑事は引退して、つけめんポリスをやっています、ともおっしゃっていました。

また、KANさんが新潟に到着してから、信濃川べりを走ったんだそうです。そこで犬をたくさん見かけたそうなのですが、ゴールデンレトリバーとかではない日本の犬が多くていい、とおっしゃっていました。「犬たちを集めて(印象の薄い曲である)「朝日橋」でも歌ってあげたい・・・」とうまいこと話を繋げてました(笑)。

翌日余裕があれば、そんなジャパニーズドッグズ(敢えて横文字)に会うために僕らも信濃川沿いを・・・と思っていましたが、見事に車から出ることを躊躇させるような雨に見舞われまして、断念。もっと気候の良い日に遠征できるそのときまで、お預けです。

ここで「弾き語りばったり」の基本説明が入ります。前にも同じことを書いているはずなので詳細は割愛しますが、
「開場から開演までの間にステージ上で練習しているのは、(練習なしで)いきなりステージに出ていって弾き語りするのが(緊張感で)きついから」
「アンケート用紙を配って書いてもらってステージ上で読むようになったのは、弾き語りばったり#1のときに本編1曲+アンコール2曲=計3曲(嘘)だと短かったので時間稼ぎのためにやるようになった名残(半分嘘)。ハガキを持って読むような姿勢・行為が好きで、今でも続けている(これは本当)」
「トークの内容はトイレに貼って一字一句暗記して臨んでいる。だからアンケートを読むこの時間だけが唯一、このライブの中で真のフリートークである」
といった感じでした。どこが「詳細は割愛」してるのかよくわからないですね、結果的にほとんど書いたような気がします(笑)。





あ。まさかのMCだけで時間切れ。こんなことでいいのか?と思いながらも、最近仕事がいろんな意味で架橋で、そんな合間を縫っての執筆であるため、ご容赦願います。次回、第6弾である「書き殴りばったり#11」でお会いしましょう。

コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.