Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

KANさんが2008年8月30日に初登場したフジテレビ系列『MUSIC FAIR21』


MUSIC FAIR|SETLIST【e】
http://www.fujitv.co.jp/MUSICFAIR/setlist080830.html

(ここから引用)

08/08/30 KAN / 斉藤和義 / AZU

【ゲスト】
KAN / 斉藤和義 / AZU

M1「愛は勝つ」
作詞/作曲:KAN
オリジナル:KAN(1990)
唄:KAN

M2「歌うたいのバラッド」
作詞/作曲:斉藤和義
オリジナル:斉藤和義(1997)
唄:斉藤和義

M3「CHERISH」
作詞:AZU & eliysh/作曲:KAZUHIKO MAEDA
オリジナル:AZU(2008)
唄:AZU

M4「歩いて帰ろう」
作詞/作曲:斉藤和義
オリジナル:斉藤和義(1994)
唄:斉藤和義

M5「世界でいちばん好きな人」
作詞/作曲:KAN
オリジナル:KAN(2006)
唄:KAN

(ここまで引用)


実はミュージックフェア21が放送されていない地域もあると知り、
このときのお話をなんとか文字でも残して伝えたい。
でも、写真や映像を無断で載せるとかいう行為は
方法はもちろん知っていますが、
おおっぴらにやったら著作権侵害で罰せられますよ〜
っていうことをなめらかに他のブログの皆様に
念を押しながらも、じゃあ、どうやったらテレビ放送の様子を
的確に伝えることができるんだろうか、と
頭を悩ませていた今日子の五郎です。

で、今回は、テレビの左上に表示されたテロップを
書いていこうという取り組みでやってみたいと思います。

01.愛は勝つ(KAN)

放送開始後、まずはハイハット4回。
そしてスタインウェイのピアノのアップ、イントロ。
いきなり「愛は勝つ」で始まります。

ピアノの蓋全開で、歌詞カードを置く場所なんて
ありませんから!(笑)
1発撮りじゃないかもしれませんが、ある意味の緊張感です。

バックで演奏するのはバンドツアーでおなじみの
清水淳(Drums)、西嶋正己(Bass)、
中野豊(センパイ・Guitar)、矢代恒彦(Keyboards)
といったいつもの4名。
全員呼ぶのは文字数が多くて、「ヤン嶋田とニューブリーフ」
と言ってしまいたいんですが、最近はこの呼び名で呼んいないですね。

衣装は、他力本願ライブと雰囲気が似てます。
同じかも?
そして、スタイリストがついたらこうも若く見せられるんだと、驚き。
短髪になったのは弾き語りばったり#7のときからですが、
前髪を左に流すってのは、やってなかったかも。

ちなみに、西嶋さんとセンパイは
画面真ん中寄りに並んで位置するという、非常にレアな配置です。

曲が進み、KANさんはノッテくると、左足がバタバタし始めます。
KANさんも自身でおっしゃっているように、
ピアノの鍵盤を右にくるように配置するのは、
このノッテいるペダルを踏んでいないほうの足のアクションを
魅せるためです。後半もだいぶ左足が上がってました。

声は、たしかに一般的なシンガーとしては、
あまり出ていない方の部類なのかもしれませんが、
KANさんのしゃがれた声だと、あれくらいがちょうどいいんです。
・・・っていうのは、ファンの贔屓目な言い訳ですかね?

間奏で「スパ」って言わなかったのと、
節々で頭をナナメに傾ける動作はテレビ用かも?

「遠ければ遠いほど」の直前の「Oh〜」のピアノが、
8分音符連打になっています。
(ちょっと前までは「タンターン!」って原曲どおりに打ってたのです)
これは、ap bank fes ’07で小林武史さんに
促されて、この箇所をブレイクするアレンジにしたときに、
ピアノ1本で8分音符連打にしたことをきっかけに
採用されている名残のようです。

そして、曲の最後のほうで、関東地方では
神奈川県の大雨洪水警報のテロップが!
これだけはちょっと残念。

エンディングのグリッサンドのときの
丁寧に左に流していく指のアップがたまりませんね。

演奏が終わったらちゃんとピアノから立って、
カメラ側と、バンドメンバー側に
それぞれ礼。さすが相変わらずの紳士っぷりを
微妙に見えるか見えないかのところでアピール。

この曲は原曲が短いせいか、フルコーラスでした。

02.歌うたいのバラッド(斉藤和義)

これはもう、学生時代の心の歌っていうやつで。
カラオケに行くたびに、僕も含めて、誰かがこの曲を歌って
しんみりとしていました定番ソングです。

久しぶりに歌いたいですね〜、1997年あたりに
ことあるごとにカラオケに行って
歌いまくった僕らの青春ソング。

途中で千葉県東葛飾に大雨洪水警報。
え、東葛飾ってそんな狭い範囲限定で
大雨洪水警報って出せるもんなんですか?

トーク・その1

今夜のゲスト 斉藤和義 初出演 KAN・AZU


実はご近所同士なんです by KAN・斉藤和義

KANさんと斉藤さんは、「ちゃんと会う」のは初めて、という話題。
ただ、住まいが近いとかで、
近所で何度か車ですれ違ったことがある。
KAN(以下、K)「いっかい(幅が)狭い踏み切りがあって(車ですれ違うときに、斉藤さんが)譲ってくれたんですよ。」
その時、斉藤さんは、素人っぽい感覚で、
斉藤(以下、斉)「あ、KANだ、って思って」
(さん付けじゃないところがポイント)
恵(以下、恵(笑))「オレが、あ、タモリだ。みたいな感じでしょ?」

お二人の曲 小学生の頃 メッチャ聴いてました by AZU


「愛は勝つ」が大ブームで よく唄ってました! by AZU

AZUさんは、昨年メジャーデビュー。
関西なまりやなあ、と思ってたら、三重県出身。

最近ちょいと気に入りつつあるSEAMOのアルバムにも
ゲスト参加したことがある、とのことで、
いい機会だからアルバム手に入れようかな、と
思っていたりします。

AZUさんが小学生のころに2人の曲をよく聴いていたそうで、
AZU(以下、A)「ピアノを弾きながら唄うアーティストさんは居なかったので、よくマネして唄っていました。」
愛は勝つの歌詞について、
A「お子様ながらに歌詞が理解できた」

「歩いて帰ろう」のセクシーボイスに キューンとなりました! by AZU


斉藤さん????

斉藤さんの歩いて帰ろうについて、

A「学校行く前にテレビを見ながら、歌を聴いて、めっちゃセクシーやなあ〜って。」
A「裏声の部分が、ヤバイですね、はい、キューンと来ますね。」
斉「いま、いくつなんですか?」
A「26です」
斉「へぇ〜、そうか」
恵「なんですか?(その)今までにないやる気は。急にトークにやる気を出し始めた」

という斉藤さんのスットボケぶり(笑)。
実はワイド画面で見ている方は気付いたかもしれませんが、
KANさんがなにかマイクオフにされた状態で手振り付きで
喋ってる(もしくは、喋ろうとしている)んですよね。
音的には残念ながらカットされてます(笑)。

AZU 1stアルバムから 「CHERISH」

A「遠く離れてしまった大切な人達に向けて、どこに居ても気持ちは変わりませんよ」

03.CHERISH(AZU)

トーク・その2


皆さんの夏バテ解消法を 聞いてみよう!

暑い夏の夏バテ解消法を出演者に聞いていく、という感じで。

とにかく寝る! by KAN

K「とにかく寝るってことなんじゃないですかね、夏にかぎらずですけど」
恵「寝れます?」
K「寝れますよ、ブイブイ」

よくよく考えてみるとブイブイ寝るってなんでしょうね(笑)
恵「1日何時間くらい寝ます?」
K「1日14時間は寝ますね」
恵「そんなねるんすか?!」

とKANさんがまずスットボケます。半分以上寝てますがな。
下手すると幼児以上ですよ(笑)

僕も寝ると長いです by 斉藤和義

斉「僕は寝るとすごい長いですよ、昔寝たときで、土曜の夜に寝て、起きたら月曜の朝だったとか」
K「はぁ〜、それは悔しいですね〜」
鈴木杏樹(以下、鈴)「え、それは、悔しいんだ(笑)」

二人ともトークのテーマが違います!!

恵「ちょっと待ってくださいよ、これどんだけ寝たかってことを競うトークじゃないんですよ(笑)、お二人とも当たり前のように話してますけども」
ここで映る二人のスットボケ面が、たまりません。
KANさんの顔は、あれです、バンドライブでカッコよく弾いてる楽器が
実は弾いているフリしてただけだったのがバレタときのような顔です(笑)。

やっぱり「肉」を食べます! by 斉藤和義

恵「夏バテを乗り切る何かを・・・」
斉「肉・・・肉ですね。連チャンでステーキを食べにいきましたね」

私も「肉」!しかも地元の松坂牛です! by AZU

A「(肉が)私、ムッチャ大好きです。地元が三重県なんですよ。焼肉屋さんに行っても松坂牛が出てくるんで・・・しかも、安くて美味しいお肉がいっぱい食べられるんで・・・」
K「え、三重県だと、松坂牛安くたべられんの?」
A「安いですよ、”穴場”があるんです。地元の人しか知らない安くて美味しい・・・」
K「松坂牛が、スポーっと落っこちる、穴なんかが掘ってあるとか、そういうことですか?」

KANさんっ!

恵「すみません、せんださん!せんださんじゃない、KANさんだ。思わずせんださんって言いたくなりましたよ」
スットボケたあげく、おもむろに靴下を上げるKANさん。
恵「KANさん!」
K「いや、今のはもう、自分でもカットしますね(笑)」

いや、ちゃんとオンエアされちゃってますから(笑)。
これがオンエアされるってことは、他にはいったいどんなトークが
未公開で繰り広げられていたのか、すごい気になるんですけど。
金曜コラムでもKANさんがおっしゃっていましたけども。
相当カットされてこの状態になってるんでしょうね(笑)。

やっぱりスタミナをつけるには「肉」ですね!


あとはクーラーで涼んでいればOK! by 斉藤

斉「わざわざ暑いところに行かないってことですよね。うちであとはクーラーで涼んでいれば。」
鈴「喉とか大丈夫ですか?」
斉「ダメですね、あんまり良くないですよね。寝室にはクーラーがなくて・・・結局リビングで、クーラーのある部屋で(寝ちゃう)・・・」

皆さん参考になりましたでしょうか?

結局ムリしないってことなんですかね、っていうまとめになりました。
ボケ合戦に近い感じで、書いてみて感じましたが、夏バテ解消法でもなんでもなかったですよね、これは(笑)。

祝・デビュー15周年! 斉藤和義

鈴「15周年で(何か)やってらっしゃるんですか?」
斉「ツアーを(やってます)」

斉藤和義 シングルズベストから 「歩いて帰ろう」

AZUさんが「これ聞くとキューンとなる」という、
懐かしいナンバー。

04.歩いて帰ろう(斉藤和義)

昔カラオケでもよく歌いましたが、
歌詞を改めてみてみると、
単純なフレーズの繰り返しなのに、奥深い。

「急ぐ人にあやつられ 言いたいことは胸の中」
とか、
「走る街を見下ろして のんびり雲が泳いでく」
とか。
どっちのスピードも落ち着いて見られる位置に、
たまには座ってみたいなあ。

トーク・その3


KAN 直球のラブソング 「世界でいちばん好きな人」

恵「世界でいちばん好きな人に贈っている歌なんですか?」
K「そうそう、そうです。はい。」
鈴「それは、一人の特定の方なのか、それともこう・・・」
K「僕にとっては特定ですけど、やっぱりこれは聴いていただく方それぞれが勝手にいろんな解釈をしてもらって、10人いたら10の解釈があった方が楽しいじゃないですか」

と、さらっと奥様への愛情を唄っていることを明言。
これ、さらっと言うのはなかなかできることじゃないですよ?

05.世界でいちばん好きな人(KAN)

イントロは、「弾き語りばったり#7」から
採用されている、オリジナルとは違うバージョン。
とてもしっとりと始まります。

メロディーの譜割はもう慣れちゃいましたが、
ミスチル櫻井さんに影響を受けたバージョンです。
今後きっとこれ以外のバージョンには成り得ないとおもわれ。

流石に長いこの曲は、
「舞い降りた偶然を受け入れた真実」までが1コーラス目の歌詞。
サビからは世界でいちばん好きな人があなただと言い切るのを
すっとばして、2コーラス目の歌詞にショートカット。

大サビの険しいKANさんの表情が印象的です。
その後の間奏で、ある意味いつもどおり、ちょびっとミスタッチもご愛嬌(笑)。
間奏後のサビで、静かに入って徐々に盛り上がっていくのは、
ap bank fes ’07のときのアレンジがきっかけで、
それをさらにアレンジしてNO IDEAツアーのときに
確立されたものです。

演奏が終わって、最後のポイントをバンド全員であわせるために
左に傾いて終わったのだとも思いましたが、
その体制がいつまでたっても元に戻らなかったのは、
またこれも見づらいところでスットボケたんでしょうか(笑)。

トーク・その4


好きな人のためだけに 歌った事あります?

恵「KANさんってあれですか、自分の好きな方だけのために、君だけに唄うよって言って、その人ひとりに歌ったことってありますか?」
K「いや〜それは、あったとしても、テレビで”あった”とは言わないでしょうね〜」
恵「それは、”あった”ということですか?」
K「逆に言うとね」

一同、(笑)。そして言わないと言っておきながら、あっさり5秒後に言ってるし(笑)。
恵「何の逆なんですか!何の逆なんだかがわかりません(笑)」
と、ついにフランス帰国後から温めてきた「何の逆かはわからない」ギャグが、
地上波で開花(?)しました(笑)。

ちなみに、斉藤さんが振られると、
斉「いや、ないですね、それは、ないですね」
K「でも、ふたりきりで”なんか唄って”って言われて唄ったことはあるでしょ?」

と詰め寄ると、
斉「あ〜、うん。あるかな?」
と半ば諦め気味(あるいは空気を読んだか?)に白状。
鈴「AZUさんは、好きな男性の方に唄って差し上げれば」
A「めちゃめちゃ歌います、あたし」

と締めくくられました(笑)。

おわりに

久しぶりのKANさんの地上波。
こんな感じでした。
なんかうまいこと伝わったでしょうか?

いつもどおりにスットボケまくってたであろうKANさんの
未公開トークが知りたい!と思って、
ダメモトでMUSIC FAIR21のホームページから
感想メッセージを送っておきました。

ALFEEの皆さんの回が、未公開トークを掲載してあったので、
ああいう風にして載せてくれたらいいんだけど・・・
むりだろうなあ〜。

とにかく、KANさんを出演させてくださったきくちPに
感謝感激でした。ありがとうございましたm(__)m

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.