Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

よく、こんなことを訊かれます。

「奥さんも居て、仕事も帰りが遅いのに、いったいブログはいつ書いてるんだ?」

と。

結論からいうと、通常の生活を送っていく中で、
ブログを書く時間をスキマスキマに埋め込む感じです。

ライブレポなど音楽的なエントリーを書く必要があるときは、
通常、曲作り、ピアノ練習、「週刊マイミュージックスタジオ」を
こなしている毎日早朝の「音楽朝練」の時間を充てたり。

それ以外の情報的エントリーや日記相当のエントリーは、
毎晩奥さんがお風呂に入っている時間を利用していたり。

あとは、帰りの新幹線車内で携帯電話で打ち込んでいたり。

そしてどれもこれも、
だいたい30分程度の時間の継ぎ接ぎなんです。

で、内容はというと、
本当にちゃんと読んでいると、
たぶん趣旨そのものは、3分程度で、
「あのライブがよかった」
「あの店は美味しかった」
「あのゲームは面白かった」
って書けばいい程度のもので。

そんな3分間で済むお話を、
わざわざ30分間程度に引き伸ばしている感があるのは
いなめなめなめないです。
「33分探偵」みたいですね。

そして、だいたい、
30分間に収まらなくてダラダラと書き続けているときは、
何かしら誰かに迷惑を掛けていると思っています。
そして、そのたびに反省しています。

本当は早く返信するべき書き込みや
ありがたいコメントにレスできていなかったり。
奥さんが寝る時間なのにまだカタカタやってたり。

うん。常に「33分ブロガー」であることに意識をもって、
テキパキと取り組めば、ブログを書く時間とそれ以外の時間のメリハリを
つけることもできて、良いのかもしれませんね。

ブログ形態に移行して5年目になりますが、
今頃ブログ執筆習慣の見直しなんてできるものなのか、
よくわかりません。が、
これから子象さんがこの世に生を受けて、
時間的にもいろいろと制約が出てくると思いますので、
いい機会だと思います。

ちょっと、そんな感じで頑張ってみようかと思います。

とすると、便宜上、今後、
【速報】って頭についたエントリや、
【執筆中】とか【整理中】って頭についたエントリも、
多分に出てくると思います。

読みにくくなっちゃったらごめんなさい。

もっというと、こんな宣言しておいて、
33分ブロガー計画が結局実践されないままだったら、
もっとごめんなさい。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.