Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

水曜日は別として、最近最終新幹線で帰る日々が続いており、
メモ程度でしかお送りできないことをお許しください。

任天堂新機種「ニンテンドーDSi」のCMが流れ始めてます。SDカード対応、ソフトDL対応、カメラ・音楽プレイヤー付。

かなり気になるけど既に夫婦で無印とLiteを持ってるので、自分の無印が老朽化して使えなくなったら購入検討の方向。ただし、バッテリー持続時間がLiteよりかなり悪くなったらしく、改善されて次のモデルになるのを待つのが吉かも?

ニンテンドーDSi ホワイト

ニンテンドーDSi
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsi.html

1分単位で歩数を計上・管理する「歩いてわかる生活リズムDS」も注目。デフォルトで「生活リズム計」が2つ同梱する。

これも気になるけど、ソフトをいちいち本体から抜き差しするのは、実は面倒。DSi対応しておいて常駐ソフトをDLなりインストールし、普段のデータ蓄積&簡易チェックだけでもできたら超ベスト。「生活リズム計」に保持していられる生活リズムデータは7日間ってことなので、これは十分。あと、致命的なのは、すでに僕自身が歩数計を持っていることかな(笑)。

歩いてわかる 生活リズムDS(「生活リズム計」2個同梱)

歩いてわかる 生活リズムDS
http://www.nintendo.co.jp/ds/imwj/index.html

Wiiウェア「レッツキャッチ」。キャッチボールするだけというユルユル感に反して、しっかりしたコンセプトを持つのが魅力。

こういう単純明快な事柄を敢えてゲームにしてしまうというセンスが大好きです。「塊魂」を好きなのもそういう理由です。キャッチボールって、コンセプトに書いてあるとおり、親子・家族のコミュニケーションのてっとり早い手段なんですよね。僕自身、父とよくキャッチボールしてました。

『レッツキャッチ』 公式サイト
http://prope.sega.jp/letscatch/

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.