Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

以前から、悩んでいることがあります。
もうかれこれ7年くらい悩んでいるかも。

それは、
いわゆるネット上の「句点」の表現。

文章や文節の終わりなどに、
ふつうのとき、まじめなときは「。」、
笑いを伴うものには「(笑)」、
爆笑するほどのものには「(爆)」、
照れや焦りや恐縮を伴うものは「(^^ゞ」、
感謝、お詫びを伴うものは「m(__)m」、
感情を強調したい場合などは「!」「!?」
にこにこしてるときは「(^^)」「(^_^)」「♪」
などなど、わりとネット上の古い文化
つまり時代遅れの文化でやってます。

そのなかでも、ずっと苦悩しているのが、
まじめでふつうなので「。」なんだけど、
「。」じゃああまりにも素っ気ないなー、
というときと、
笑いを伴うので「(笑)」なんだけど、
それじゃあなんだか相手を小馬鹿にしてそうだな、
というとき。

つまり、まじめと笑いの中間を表すものが
あまりしっくりくるものがなくて困ってました。
なごやかな感じを出すために、
「ー。」とか「〜。」とか、伸ばす記号を
付けてみたりもしたけれど、それもなんだか
失礼な感じがして・・・ということもありました。
今は「(^^)」「♪」っていう表現も使っていますが、
徐々に年齢的に厳しくなってくるでしょう。

今ふつうに使われてる「w」は、
個人的にはあまり似合わないし、
見るのは抵抗ないけど、自分で使うのはちょっとイヤ。
(発祥はもっと前だけど、最近流行ってるのは某巨大掲示板が発端ですしね)

じゃあ、自分で作るか。ということにしました。

(笑)とか(微笑)というほど笑っていないけど、
「。」ですませてしまうような冷たい感じでもない。
でも、こう、なんだか、ほんわかとなごやかな雰囲気。
これを文末で表現したいんですよ。

なごやか。

名古屋か。(違)

和やか。

ん!これだ。

(和)。

これでどうですか、木村さん(誰にきいてんだ)。

よし、とりあえず使ってみよう。

今日の天気はとってもさわやかですね。
今日の天気はとってもさわやかですね(笑)
今日の天気はとってもさわやかですねw
今日の天気はとってもさわやかですね!
今日の天気はとってもさわやかですね(^^ゞ
今日の天気はとってもさわやかですねm(__)m

どれもしっくりこないときに、

今日の天気はとってもさわやかですね(和)

うん、いいんじゃないですか?木村さん。

メリークリスマス!
メリークリスマス(涙)
メリークリスマス(^^)
メリークリスマス(*^_^*)
メリークリスマス♪

どれもちょっとなーというときに、

メリークリスマス(和)

うん、いいんじゃないですか?木村さん。
なんか落ち着いた感じで。
キリスト教なのに和風ってとこがまたいい。
(いや、この場合は(^^)とか♪でいいだろ、
というツッコミは自分でやっておきます)

よし、これ、レパートリーに入れましょう!
和やかな感じを出すために「(和)」。
KANさん好きな人ならなお一層良しですね(和)

でも、使いすぎは和やかさが台無しになるので、
ほどほどにしておきましょう・・・。

ここぞというときに、出していきたいと思います。
皆さんも是非どうぞ(和)

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.