Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

はぁ〜、
KAN LIVE TOUR 2009『じゃぁ、スイスの首都は?』
初日大阪公演を無事に終えて、
現在帰りの新幹線ひかり370号に乗り込んだところです。

今回もおなかいっぱい素晴らしいステージを
たらふく堪能させていただきました。
ネタバレライブレポについては、
今後、すべてライブレポート用エントリー(http://sei.lovely.to/blog/005082.html)
書かせていただきますので、こまめにチャックしてください。

あちらには演奏曲目等を先に真っ先に掲載していますが、
この文章を書き終えたら、いよいよライブレポ本編の
執筆開始です。でも、記憶をたどるのが大変困難なくらい、
いろんなことがありすぎました(笑)。
ていうか、メモを取る余裕を与えてくれませんでした(笑)。

で、そんなことはさておき、
ここでは、ネタバレ以外のモロモロについて、
書かせていただきます。

今回の大阪帰省ライブ観戦に伴い、
関西方面のみなさまを中心に、福岡〜名古屋〜東京に至るまでの
懐かしい面々やいつもの面々にお会いできたこと、そして、
長年ずっと消息がわからなかった(笑)rくんにお会いできたこと
(ある意味むしろこれが一番ネタバレだという噂(笑))
私が持って帰ってきたおみやげ、埼玉銘菓「十万石まんじゅう」を
みなさんがおいしいおいしいと言って食べてくださったこと、
すべてがとてもうれしかったです。ありがとうございます。

みなさんとゆっくりといろいろお話することができて、
なんか、あんなにKANさんの話をしたのってとても
久しぶりでした。
とても楽しいひとときを過ごさせていいただきました。

ライブ前後の場所をセッティングしてくださった
おどちゃん、本当にありがとうございます。

昼は少人数ながらいつものメンバーで
あれやこれや妄想予想。
過去の振りかぶりもしましたね。
久しぶりの初日が大阪という状況を
心臓ドキドキビクビクして、でもそんな感覚を噛み締めながら楽しくトークしてみたり。

夜はもはや「神」にさえ見えてきた「サイゼリヤ」。
西から東までいろんな方と、ライブ後の振りかぶり。
さめやらぬ興奮を共有し、記憶をたどりながら
演奏されたセットリストを15人くらいいた全員で
一生懸命思い出す、という、初日ならではの感覚。
なんかとても懐かしかった〜。

しかしまあなんですね〜(こえぴょん風)、
やっぱりああいうときの「サイゼリヤ」は助かります。
ほかの店がじぇ〜んぶ閉まっていても、
あそこだけは23時閉店を守り抜いているという。
東京もそうだったんです。お台場のいろんな店が閉店する中、
あの時間でも余裕をもって開いていたのは、
「サイゼリヤ」だったんですよ。
だから、今回の東京オフ会も、理由は3つあって、
幹事さんには「サイゼリヤ」押しです(笑)

1.居酒屋みたいに酔っぱらいにくいしドリンクバーがある
2.駅から近くて帰り時間が見積もりやすい
3.周囲の店が閉店後も、遅くまで営業している

今後もきっとZepp Osakaの後や、Zepp Tokyoの後は、
「サイゼリヤ」が鉄板になりそうですね(^^)。
(サイゼリヤの回し者か、わしは)

え〜と、今日の大阪公演2日目にも参加する方がいらっしゃいます。
体調には気をつけて、がんばって堪能してきてください♪


そして、最後に実家方面のみなさま、
今回は滞在時間24時間未満という、
超ドタバタ帰省で申し訳ありませんm(_ _)m
次回は夏頃になると思いますが、ちゃんと
ゆっくりと、たっくん付きで家族揃って顔を見せられる予定です。
そのときはまた、お騒がせしますがよろしくおねがいします。

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.