Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

今日のKANさんの金曜コラムで、
先日の「音霊」の時のおもしろおかしい
ライブ前レポートがアップされていました。

だって、あれはライブレポートというより、
ライブ前レポートですよね、どちらかというと(笑)。

ライブ時の会場の光景が、
あの写真と文章である程度察することが
できましたし、KANさんが使った音色も
各方面のレポートを読ませていただいたので、
かなりイメージすることができました。
そんなこんなで、
すごく当日現地に行った気分にはなっていますが、
やっぱり肝心の楽曲そのものを聞いていないし、
現地の波の音や砂の感触は体験していないので、
行かれた方と比べれば、体感度20%くらい
といったところなんでしょうね。

それにくらべて、ライブ前の様子の体感度は
70〜80%くらいまで行ってるような
気がしてなりません(笑)。それくらい
ライブ前レポートの方が事細かに
書かれていましたから(笑)。

やはり、先週のクイズの答えは
あのアーティストの海外でのコンサートでしたね。
どんなすばらしいコンサートだったのか、
来週以降の金曜コラムが楽しみです。
もちろん、おみやげ話も。
あ、ロックボンソワ向けにまたおみやげとか
あるのかなあ・・・?

もちろん、いよいよ曲作りも佳境に入ってきた
KANさんの進捗度合いも、気になり始めました。
発売は「秋」にはギリギリ間に合わないといった時期
なのかな、それとも「音入れ」の納得度次第では
来年に延期、みたいなこともあったりして?

で、やっとこのエントリーのタイトルですが、
年初にも予告というか決意があったとおり、
KANさんと桜井和寿さんの伝説のダブルDJが、
本日オンエアです。

KANさんはさきほど書いた
ASKAさんのコンサートに行ってるので、
当然生放送ではなく収録放送になりますが。

注目すべきは、
あの「クイズ・カラオケ・サドンデス」が
再び炸裂するのかどうか、そしてその勝敗は?!

今回は是非KANさんのカラオケも聴いてみたいなあ。
このサイトをごらんいただいている方なら、
きっと9割くらいはそのお気持ちは同じはず。

とここまで書いておいて、埼玉県民な
僕はリアルタイムでは聴けない人ですが。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.