Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

本エントリは、2009年7月3日放送された
「STILL20 YOUR RADIO 802」
KAN&桜井和寿ダブルDJ第2弾のスクリプト企画第3回目です。

関連記事
『STILL20 YOUR RADIO 802』KAN&桜井ダブルDJ(第2弾)スクリプト(その6・最終回)(09/07/14)
『STILL20 YOUR RADIO 802』KAN&桜井ダブルDJ(第2弾)スクリプト(その5)(09/07/11)
『STILL20 YOUR RADIO 802』KAN&桜井ダブルDJ(第2弾)スクリプト(その4)(09/07/10)
『STILL20 YOUR RADIO 802』KAN&桜井ダブルDJ(第2弾)スクリプト(その3)(09/07/08)
『STILL20 YOUR RADIO 802』KAN&桜井ダブルDJ(第2弾)スクリプト(その2)(09/07/07)
『STILL20 YOUR RADIO 802』KAN&桜井ダブルDJ(第2弾)スクリプト(その1)(09/07/06)
09/07/03【FM】FM802(大阪)『STILL 20 YOUR RADIO 802』桜井和寿とダブルDJ出演(09/07/04)

毎日通勤時間中だけで買ったばかりのICレコーダーを武器に
ひたすらゆっくりと書き起こししていく今日子の五郎。
今回は、MUSIC GUMBO時代のナツカシ企画、サイコロトークです。

<K>KAN
<桜>桜井和寿

サイコロトーク(1)

<K>はい、お送りしたのは、わたくしKANの曲で「IDEA」でした。さて、桜井さん

<桜>・・・・・・・・はい

<K>なに黙ってるんですか(笑)今読んでたの、雑誌読んでたんですね(笑)はい

<桜>(笑)はい(笑)

<K>え〜、このテーブルの真ん中に、こんな不思議なものがあります。なんですかね(笑)

<桜>(笑)これはもう・・・サイコロですよねぇ

<K>あのもうサイコロトークという、いわゆる出た目のお題・・・書いてあるテーマでトークを展開するという、まぁ、古典的な、今となっては古典的なやつですが。昔MUSIC GUMBO時代にやってたんですが、桜井くんはやってなかった?サイコロトーク

<桜>いやぁ、覚えてないですねぇ、いや、やってない、やってないです

<K>あ、そう、なんでなんだろうね?プロダクション的に「いや、それは・・・」というNGが出てたとか(笑)・・・へっへっへっへ・・・なんでそこだけ、みたいな(笑)

<K&桜>あっはっはっは(笑)

<K>・・・そういうわけじゃない?なんでやってんかったんだろ。あ、桜井くんが居なくなってからサイコロトーク作ったんだ、あぁ、なるほどね。じゃぁ、やりましょうか。

<桜>はい

<K>もうルールはわかりますね?

<桜>わかりますわかります

<K>どういうテーマがあるかというとですね、「恋の話」。いいですねぇ、これはもう、桜井さんもう2時間じゃ終わんないでしょ、これだけでもうレギュラー1年、やれるぐらいですもんねぇ

<桜>そうですかねぇ?

<K>「笑える話」

<桜>これは・・・ハードル高いですねぇ

<K>これは僕笑えますから(笑)何でも笑えますから大丈夫ですねぇ。それから「情けない話」。そして・・・「自慢話」。・・・「思い出に残った話」。

<桜>残った話・・・

<K>これ、なんとなくすごい中途半端な大まかなテーマですよね、ねぇ。「はじめて○○した話」これやっぱり、この面出したいですね(笑)ね。はい。じゃあ、まずジャンケン

<桜>はい

<K>ジャンケンふつうにやるのね

<桜>はい、最初はグー、

<K>あ、グー(笑)

<桜>ジャンケンポイ

<K>勝ちました(笑)、僕が勝ったということはどうですか?はい、どうぞどうぞ、桜井くん、はい

<桜>行きますよ〜、ハイ

サイコロトークのテーマ「♪何がでるかな〜、何がでるかな〜、ア〜〜ア〜ア〜〜、うぅぅっ!」「あ〜ん、教えてぇ〜♪」

<K>あのね、桜井さん、先に言うの忘れてました。今の「うぅぅっ!」の「う」のタイミングで振るんです・・・すごいこの、「う」のタイミングで振るんです(笑)

<桜>あっはっはっは、あぁぁ、もう一回振りたい・・・

<K>はい

サイコロトークのテーマ(ピアノのイントロ)

<K&桜>あっはっはっはっはっは!

サイコロトークのテーマ「♪何がでるかな〜」

<K>タイミングわかるね?

<桜>はい

サイコロトークのテーマ「・・・何がでるかな〜、ア〜〜ア〜ア〜〜、うぅぅっ!」「あ〜ん、教えてぇ〜♪」

<K&桜>あっはっはっはっはっは!

<桜>うぉぉぉ〜〜〜(笑)

<K>はい、出ました。「笑える話」。

<桜>ひっひっひっひ・・・(笑)これ実は、今、なんつうんですか、僕が先走ってサイコロ振ったときに・・・

<K>ね、最初のテーマがでる前に1回振ってたんですね

<桜>それで、とにかくこのサイコロトークのいろいろお題目を見たときに、「これがでるのが一番イヤだな」と思ってたやつが、その、今1回目の先走りで出て

<K>うん、先走りで出て、うん

<桜>もう、2回も同じのがでるもんですかね、これね

<K>出るもんですねぇ。ここでやっぱり「笑える話」。これリスナーのみなさんが「聞きたい」っていう気が伝わってきてんじゃないですかね、このサイコロに(笑)

<桜>ほんっっっっとにね、今困ってますよ、僕。10分くらい悩んでいいですか?

<K>いや、10分悩んでいいですよ。・・・10分ですよ?

<K&桜>うっふっふっふっふっふっふっふ・・・(笑)

<K>もう、大丈夫ですよ、僕がもう笑いますから。最近の・・・これまああれですよね、まあでも、ラジオでできる範囲内ですからね、基本ね

<桜>そうですよねぇ・・・なんかすっごい面白いことがあったんだけどなぁ・・・

<K>面白いことって結構シャーーー!ってなって、サッて消えて行くことが多いですよね

<桜>そうなんですよ・・・あ、そんな笑えない話です、ほんとに。ツアー中に、打ち上げの時に盛り上がって、「LIVE AID」って前あったじゃないですか、あれのときのQUEENのビデオ見てたんですよ。QUEENの出番の。そしたら、フレディ・マーキュリーのお客さんをあおるパフォーマンスが、もうとにかく良かったんですよ。で、それに感銘を受けて、お店でフレディ・マーキュリーを真似したパフォーマンスをし、やっぱりフレディの魂っていうのは、あの、ゲイの魂ですから、やっぱ男同士で裸で集まろうっていうことになって。全部脱いで。もちろん上半身だけです。上半身だけ脱いで盛り上がって。でもそこで盛り上がるのが足りずに、外までみんなで行き・・・

<K>あ、上半身裸のまま、外に出たんですね?夜中・・・

<桜>フレディ大合唱して、記念写真を撮って、あの、戻ってきました。これぜんぜん笑える話かどうかわかりませんけど・・・

<K>いや、もう最高に大爆笑でしたけど今僕(笑)。あの、それはなんすか、メンバーはもちろん、スタッフもみんな一緒に?何人くらいですか?

<桜>20人くらいはいましたね

<K>20人くらいみんな上半身裸で・・・で、一旦外に出て、写真。それ、田原くんはそんときはどうしてたんですか?

<桜>田原は基本は・・・あんまりないですね

<K>(笑)ないんですね(笑)・・・田原くんの上半身裸で外歩いてるの見てみたいですけどね

<桜>すっごい痩せてますよ

<K>あれ、なんかあの、えのきみたいだもんね(笑)

<桜>だっはっはっはっは・・・どこがですか?(笑)

<K>いや、このシューってなって、ステージこう演奏してるのを見ても、シューって1本たってる感じじゃないですか(笑)

<桜>えっへっへっへっへ・・・(笑)そうですか

<K>すごい・・・痩せてますよね

<桜>痩せてます。めっちゃ痩せてます

<K>・・・「GUEEN」ってバンド知ってる?

<桜>知ってます知ってます。でも見たことないですよ?

<K>僕ね今年見たんですよ、5月に。GUEEN・・・

<桜>本人たちを?

<K>・・・のライブを見たの。O-EASTで。もう(笑)面白かった・・・あのね、完コピなの。QUEENを。で、すごかったのはね、ほら、コーラスが大変じゃないですか。それをどうやってるかっていうと、やる曲のコーラスを全部スタジオで事前にメンバーで録って、それを、曲ごとに、鍵盤にアサインしたやつを、それ専用の人が、曲ごとにマニュアルでコーラス出して。そこにさらに、プラス生で歌ってるっていうね・・・めちゃくちゃ手の込んだことを、やりながら、完コピーですよ

<桜>何曲ぐらいやるんですか?

<K>えっと、ふつうにフルコンサート・・・だから、20曲もやってないかな?ぐらい。それこそ「ボヘミアン・ラプソディ」も全部ちゃんとやる・・・

<桜>え、ああ、GReeeeNって?

<K>GReeeeNじゃない

<桜>コピーバンドのグリーン・・・

<K>ちがう、GUEEN!

<桜>あ、GUEENか(笑)おれ、GReeeeNがやるんだ、QUEENのコピー、と思って(笑)

<K>ちがうちがうちがう、ごめん、GUEENっていう日本のQUEENのコピーバンド

<桜>そうかそうか、すんません(笑)・・・じゃあ、QUEENの、そうか、じゃぁですね、「ボヘミアン・ラプソディ」を・・・

<K>(笑)・・・長いですよ?はい(笑)

♪Bohemian Rhapsody/QUEEN

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

サイコロトーク、片方分だけで時間いっぱいになりました。
まだ30分間ぶんくらいしか書けていないような気がしてなりません(^^;
でも、新兵器を使うと、
なんということでしょう、50%スピードとかで
繰り返し聞くのも容易なので、かなり書き起こししやすいのです。

まだまだゆっくりとマイペースにスクリプトしていきますので、
梅雨のごとくジト〜っとお付き合い願いますm(__)m

他にこんな記事もいかがでしょう





【CM】目指せKAN関連商品コンプリート!

SEIのオススメKANミュージック
SEIのオススメKANミュージック
AmazonにおけるKAN関連商品を
ミュージック、DVD、本(楽譜を含む)、ビデオ
のカテゴリに分けて抽出しています。
既に絶版していても中古商品として
掘り出しモノが見つかるかも?!


コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.