Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

昨日で7日間の夏休みが終わりました。
今日から諸々通常通りの営業に戻ります。

この夏休みの出来事として、まだ書いていないけれど
記しておかなければならないのは、
たっくんのスイミングスクールでの姿。

スイミングスクール(といってももちろん水慣れレベル)に
通ってみようか、ということになったいきさつは、
お風呂で頭からシャワーをかけても全く嫌がらず、
むしろシャワーに向かっていくたっくんをみて、
「これだけ大丈夫なら、一度通ってみる?」
と話し始めたことからでした。

もしプールを嫌がることがあれば、
無理に行かせるつもりもなかったので、
気楽な感じで。

プールにはママと一緒に入って、パパは見学席。
夏休みということもあり、僕を含めて3人ほど居ました。

当日泳いでいた子供たちのなかで多分最年少。
実際プールの中で水慣れ・お遊戯しているたっくんは、
「終始笑顔で楽しそう」とまではいかないけれど、
特にいやがることもなく、足もバタバタさせたり、
なかなかまんざらでもなさそうな感じでした。

一度すごく泣いてたのですが、
それは、プールサイドに座らせようとしたときでした。
「水から出たくない!」っていうことではないと思いますが(笑)

まだ「ハイハイ」はできなくて「ずり這い」しかできないのに、
水の中でバタバタ泳がせているのは、ドラクエ的表現でいうと
「メラ」を覚えていないのに「ギラ」を覚えているみたいな
感じではありますが、
本人が嫌がっていないのであれば、それでもいいのかな、と。

ああ、今日、まさに今から出社です。

仕事は別にいやじゃないけど、僕は
体質的にインフルエンザにかかりやすいので、
新型インフルエンザが怖くてねぇ。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2019 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.