Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

一昨日のKANさんの金曜コラムの最後の文面で、
KANさんの重要な発表第一弾がもうすぐある、ということが
書かれていたことから、それはきっと、

・先行シングル発表
・バンドツアー日程発表
・23周年記念的な何かしら

のどれかだろう、と言っていましたが、
昨日の「KANのロックボンソワ」で、
「12月中に新しいシングルをオンエアする」
といった告知がありました。

それが金曜コラムの告知と同一のものなのかはわかりませんが、
アルバム前に先行シングル発表、大変嬉しい限りです。

昨日「チャット楽音家」でも、
「先行シングルなしでアルバム発売は違和感あるよね」
と話していたところだったのですよ。

伊東ミキオ氏が参加し、既にトラックダウンまで終わっているという
曲がシングルだったりするのでしょうか?
さすがに違うかな。

で、KANさんが「シングル発売」といって浮かんでくる
最近の鉄板的妄想は、以下のとおり。


(1)何かしらのタイアップがあるかどうか?
(2)段階的試聴はどのような形で行われるか?
(3)収録曲は2曲なのか、ライブバージョンを含めて3曲なのか
(4)FM802が本邦初公開になる場合があるから油断ならない(笑)


(1)は、「カレーライス」が記憶に新しい例ですが、
今回はたぶん、ないかな・・・。

(2)は、過去に「ドラム→ベース→上モノ→コーラス→ボーカル」
と重ねていく段階的試聴や、「上モノ→ベース→ドラム→→コーラス→ボーカル」
といって逆の順番に重ねていく段階的試聴がありました。
今回はどんな段階的試聴が用意されているのでしょうか・・・?

(3)は、KANさん自身が、カップリングのあり方について
どこかで述べられていまして、
「アルバムには収録しない曲」や「既存曲のライブアレンジ収録音源」を
率先してカップリングに選ぶという方針なのです。
通常合計3曲というスタイル。
「世界でいちばん好きな人」は<歌抜き>を含めて4曲でした。

今回は、カップリングにアルバムに収録しない曲を別で
用意するような余裕がないような気がするのですが、
それでも最大4曲入りを願ってしまいます。さあ、どうなるか。

(4)については、本邦初公開がどこで行われるか、という話。
僕はあまり本邦初公開を聞きたい!というところにはこだわっていません。
が、こだわっておられる方も少なからずいらっしゃると思いますので、
ひとつだけ書いておくと、
大阪のFM802。特に、ヒロTさんの番組では、
KANさんのレギュラー番組よりも早くオンエアすることがあるので、
要注意です^^。

以上、KANさんのシングル発売における鉄板的妄想でした。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.