Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

ほんとは年休予定だったけど半日出社した水曜日、
息子たっくん(1歳9ヶ月)にプラレールを追加で購入。

最近DVDのトレイを自分で開けて再生までする
ようになったたっくんのため(&自分のため?)、
トミカ・プラレールDVDの2010年版を
もらうのが第2の目的でもあるのですが。

我が家のプラレールの列車が4つになったのもあり
4つの列車が格納できるケース(兼4列のレール)も
併せて購入。計3000円を超えたため、
DVDが貰えたというわけです。

購入したのは宇都宮線・高崎線に使われる近郊列車。
走るとガタンゴトン、止まるとプシューと音が鳴るほうの
列車を選びました。すると、
音が鳴るのがよほど楽しいのか、
何度も手で前後に走らせて、楽しんでいました。

まだこれからどうなるかはわかりませんが、
今のところトミカよりプラレール派のようです。

(ちなみに、父は子供の頃、トミカ派でした。
大阪生まれ大阪育ちのため、
身近な電車がラインナップになかったからかも)

プラレール サウンド E231系 近郊電車 S-43


プラレール 車庫に変身! トレインケース

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.