Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

ヤマハのエレクトーン「STAGEA mini」が届いて2日が過ぎました。

これまでエレクトーンの仕組み、特にレジストデータの仕組みについて
ほとんど予習していなかったのですが、
もともとシーケンサーを使って作曲経験があったので、
なんのことはなく、頭の中にはすっと入ってきました。

うん、想像以上に曲作りするのに便利そうです。

んで、何はともあれ、実物を体験して慣れようってことで、
エレクトーンだけではなく全般的にいろんな楽譜と共に
楽曲データがダウンロードできる「ぷりんと楽譜」へ。

ヤマハ「ぷりんと楽譜」 欲しい楽譜を1曲から簡単ダウンロード、すぐ印刷!
http://www.print-gakufu.com/

http://www.print-gakufu.com/

エレクトーンで音色やリズムのシーケンスデータを「レジストデータ」と
呼ぶのですが、これをダウンロードする方法も含めて、以下を参照しました。

レジストの基礎知識/レジストデータのダウンロード - ぷりんと楽譜
http://www.print-gakufu.com/guide/4007/

http://www.print-gakufu.com/guide/4007/

ここに記載されている通りに、
ミュージックダウンローダーをインストールし、
サンプルデータのダウンロードを行おうとダウンロードアイコンを
クリックしたのですが、何度やっても


データのダウンロードが終わると、自動的にミュージックソフトダウンローダーが起動され、下のような画面が表示され、「一時保存しているファイルの一覧」にタイトルが表示されます。


のようにはならなくて、普通に「smkファイル」が一般ファイルとして
ダウンロードされるだけ・・・という結果に。

いろいろ調べ回ったのですが、そういえば、「Google Chrome」って
こういう外部アプリケーションを自動起動する系の
ダウンロード行為に適してなかったよな・・・と思い出し、
最近めっきり使っていない、所持しているバージョンさえ
忘却の彼方となった「Internet Explorer」を久しぶりに起動して再チャレンジ。

結果、うまく自動的にミュージックソフトダウンローダーが
起動されて、「smkファイル」から「c02ファイル」などが生成されました。

今まで何度か同じような目に遭っているのに全く学習しない自分のために
再度覚え書きしておきます。


「ぷりんと楽譜」からプロテクト有データをダウンロードする時は
「Internet Explorer」を使え。


ちなみに、記念すべき初ダウンロードしたレジストデータは
嵐の「証」でした。
え、わざわざなんで中級のデータを選んだのかって?
いえ、深い意味はありません(笑)
でもまあ、右手、左手、右足、左足それぞれ別々に
練習する分には特に問題ないと思ったので・・・。

息子も、男子ならばたいてい大好きなのだという楽曲、
「ジェットコースター」をテンション高く練習してました。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.