Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

ここでは2014年2月から4月にかけて開催の
BAND LIVE TOUR 2014『Think Your Cool Kick Yell Come On !』から
10月15日のDVD発売に先駆けて、
BSフジにて抜粋オンエアされた模様を掲載します。


『KAN BAND LIVE TOUR 2014 【Think Your Cool Kick Yell Come On !】』|BSフジ
http://www.bsfuji.tv/top/pub/kanlive2014.html

http://www.bsfuji.tv/top/pub/kanlive2014.html

【今回の放送日時】 2014年10月 4日(土)25:00〜25:55

2014年3月28日、NHK大阪ホールでのライブからダイジェストにてオンエア。
新メンバーの加入により幅の広がった選曲・演出に加え、コンサート・タイトルが示すとおりなんと新曲も披露。 51ちゃいだからこそ意義のあるキラキラでかわいいステージセットにも注目。
<KAN>
87年のデビュー以降これまでに15作のアルバムを発表。02年に渡仏、パリ・エコールノルマル音学院留学を経て、近年はバンドと弾き語りの2スタイルでの全国ツアーを開催する他、自身の編曲による交響楽や室内楽との共演も行っている。


<オンエア内容>

【ポップゾーン】
00. Theme of Cool Kick Yell (登場曲)
01. 明るいだけのLove Song ('93『弱い男の固い意志』)
(CM1)
03. サンクト・ペテルブルグ〜ダジャレ男の悲しきひとり旅〜 ('98『TIGERSONGWRITER』)
04. まゆみ ('93『TOKYOMAN』)

【アコースティックゾーン】
09. Girlfriend ('94『東雲』)
(CM2)

【新曲聴けるかもゾーン】
14. 愛は勝つ ('90『野球選手が夢だった』)
15. 桜ナイトフィーバー (新曲)
16. Oxanne〜愛しのオクサーヌ〜 ('98『TIGERSONGWRITER』)
(CM3)

【二段階のお別れゾーン】
17. 1989(A Ballade of Bobby&Olivia) ('90『野球選手が夢だった』)


<以下、参考リンク>


KAN BAND LIVE TOUR 2014【Think Your Cool Kick Yell Come On!】 [DVD]


14/02/02-04/10【LIVE】BAND LIVE TOUR 2014『Think Your Cool Kick Yell Come On !』: Architect of Music
http://sei.lovely.to/blog/006371.html

http://sei.lovely.to/blog/006371.html


【ネタバレ注意】KAN BAND LIVE TOUR 2014『Think Your Cool Kick Yell Come On !』ライブレポート(東京公演1日目中心): Architect of Music
http://sei.lovely.to/blog/006375.html

http://sei.lovely.to/blog/006375.html

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.