Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

半年以上ご無沙汰しています。SEIです。

前回は、なんと、エイプリールに嘘つきっぱなしという状態で、
かろうじて熊谷会館最終日の模様をお伝えしたところ。
びっくりするほど間を開けてしまっていました。
すみません。

このブログ不投稿期間も、
音楽的には家族全員がそれぞれに楽しみながら
過ごしておりました。

私は再び、「弾き残しばっかり」
ピアノ弾き語り練習を垂れ流す頻度が上がってきました。


『弾き残しばっかり』 - セイ櫂谷のインターネットストリートミュージシャン風活動
http://www.ustream.tv/channel/architect-of-music

http://www.ustream.tv/channel/architect-of-music


たまたまTwitter等でツイートを見て聴きに来てくださる方もいて、
大変お耳汚しをしており恐縮ですが、
いつもありがとうございます。

当初、だいたい休みの日の夜に流すことが多かったのですが、
最近は平日でも仕事から夜遅くに帰宅して、
寝る前に練習することも増えてきました。

エレクトーンをやっている自分の息子に
体に染みつくようになったら上達の近道になるから、
毎日少しでも練習するようにいうことが多いのですが、
まさに、自分にも言えるなあ、と思った次第でして。
平日も15分でいいからピアノを弾こう、と思ったわけです。

私はピアノを習ったことがないのですが、
子供のころ、好きな曲を弾きたい!と思ったら、
毎日ピアノに好きなだけ座ってひたすら納得いくまで練習していたものです。
体が勝手に動くようになるまで。

でも、ピアノの基本が身についていないので、
いつまでたっても上達度合は頭打ちなのですが(苦笑)、
やはり、「これ弾きたい!」と思ったものが弾けるようになると、
その達成感は大変うれしいものです。
子供のころなら時間が十分あったので、その達成感も頻繁に感じられましたが、
歳を取ると、頻度が格段に落ちてきました。
日々の仕事などでは到底味わえない感覚です(^^;

今日はどの曲のどの部分をどこまで弾けるようになるかを決めて、
まず原曲を聴いて耳コピーしてから、
15分でもいいから、その目標に向かって練習する。

例えば、最近だと、これです。

ここまででも、時間を決めて、体に叩き込むことは、
心地よい疲れも伴い、良い睡眠にも繋がります。
(結果、1時間くらい弾いていることもあるんですけどね(笑))

その日の成果をたまにはこうやって短い動画にしてみるのも
継続して練習することの動機づけになって良いのかもしてません。

これからも、試験的にですが継続的に弾き残したいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.