Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)




−クリックすると概要を表示−

すでに過ぎ去ってしまいましたが、
先日7月14日はこの【Architect of Music】を1996年同日に開設して
ちょうど20周年を迎えました。
これまでご愛顧いただいた皆様には心より感謝申し上げます。

KANさんとは違って素数展開ではないのですが、
今年はサイト開設20周年だけではなく、
2001年の結婚から15周年を迎える年、ということもあり、
さすがにこれは何もやらないわけにはいかないなと思ったので、
私の稚拙なオリジナル曲の中でも、
最も皆さんから評価をいただいていた
2001年11月3日発表の楽曲『Cloudless Sky』を
今回改めて録音しなおし、トラックダウンもし直し、
しかもあれから15年経つ私が敢えてボーカルを録り直して、
YouTubeにアップしてみました。

私が作るような作品でも聴いていただけるという
貴重で稀少で奇特な方がいらっしゃいましたら、
以下でよろしくお願いいたします。

そもそも15年前の音源を持っている方なんてほとんどいらっしゃらないので、
15年前の音源と比べることもできず、何が変わったのかもわからない状況であり、
ほぼ全員の方にとって新曲だと思っていただいても
過言の滝でも華厳の滝でもありませんが、
私自身はある意味新鮮な気持ちで作り直せたので、
きわめて個人的な話ではありますが、大変良い機会でした。

動画中の画像は、2013年の息子の幼稚園の運動会の開会式で
文字通り雲のひとつない青空に飛んで行った風船たちです。

また、今回のボーカル再録にあたり、
iPad Proに直接接続して電源供給可能なコンデンサーマイク
「SHURE MV51」を、
友人のご協力のもと購入させていただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。
(少なくとも、ボーカル録音後の補正が格段に楽になりました!)

▼iPad Proの右に置いてあるマイクが「SHURE MV51」です

▼「SHURE MV51」のアップ


Shure シュア | MOTIV™ MV51 デジタルラージダイアフラム・コンデンサー・マイクロホン
https://www.shure.co.jp/ja/products/microphones/mv51

https://www.shure.co.jp/ja/products/microphones/mv51

 


ちなみに、こっぱずかしい15年前の私のコメントは以下の通りです。
この楽曲が制作されることになったきっかけについて
詳細が書かれています。ご参考まで。


『Cloudless Sky』/SEI: Architect of Music
http://sei.lovely.to/blog/002269.html

http://sei.lovely.to/blog/002269.html

 

他にこんな記事もいかがでしょう




【CM】AmazonでKAN関連商品をチェック!




コメントはTwitter及びFacebookにて受け付けています


   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.