Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)

2016年7月18日

『Cloudless Sky -15th Version-』/SEI

すでに過ぎ去ってしまいましたが、 先日7月14日はこの【Architect of Music】を1996年同日に開設して ちょうど20周年を迎えました。 これまでご愛顧いただいた皆様には心より感謝申し上げます。 KANさんとは違って素数展開ではないのですが、 今年はサイト開設20周年だけではなく、 2001年の結婚から15周年を迎える年、ということもあり、 さすがにこれは何もやらないわけにはいかないなと思ったので、 私の稚拙なオリジナル曲の中でも、 最も皆さんから評価をいただいていた 2001年11月3日発表の楽曲『Cloudless Sky』を 今回改めて録音しなおし、トラックダウンもし直し、 しかもあれから15年経つ私が敢えてボーカルを録り直して、 Yo...

2016年6月19日

【iPad ProでDTM】『安息』(KANカバー)Ver2更新

前回のエントリーに引き続き、以下の動画をとりあえず流してもらいながら 読んでいただければと思います。 2016年は私のDTM復帰元年として、 いろいろと積極的に試していきたいということで、 iPad ProとBluetoothでワイヤレスなMIDI環境を構築し、 iOSアプリ「Cubasis」を使ってMIDI打ち込みからボーカル録り、 エフェクトからトラックダウンまで全部やってしまえる環境を 作った、という話。 PCを用いない簡易な環境でのDTM、DAWがどこまで可能なものなのか、 単純にそれを試してみたいと思い、 その第一弾としてKANさんの『安息』(作詞:桜井和寿、作曲:KAN)を カバーしました。 その後、やはり、KANさんもデモ作りで使っているし、 ...

2016年6月 5日

【iPad ProでDTM】『安息』(KANカバー)完成

少しだけ長文になるので、以下の動画をとりあえず流してもらいながら 読んでいただければと思います。 さて、2016年は私のDTM復帰元年として、 いろいろと積極的に試していきたいと思っていますが、 そのひとつが、iPad Proの購入とBLE-MIDIを用いた DTM環境の簡易化の取り組みです。 これまでの課題として、 なかなか限られた時間で音楽制作環境を継続的に 有効に使ってこれなかったことを認識しているのですが、 その理由の一つが、 「立ち上がりにオーバーヘッドがかかる事」 でした。普段使っているPCと音楽制作で使うPCを共用していると、 「PC起動→DTM関連ソフト起動→セッティング確認」 というプロセスを必ず行う必要がある。 ただでさえ限られた時間なの...

2016年4月27日

『安息』(KANさんのカバー)でYouTube埋め込みテスト

今日はYouTube埋め込みテストです。 最近、急に思い出したかのように、 先日導入したiPad Proを使って CubasisとBluetoothでのMIDI環境で どこまで音楽作りがスムーズに行えるかを 確認しています。 手始めにKANさんのアルバム『6×9=53』から、 桜井和寿さんが作詞で参加している 『安息』をカバーしているところです。 ここまではスムーズに来ましたが、 ここから先は、ストリングスも入るので、 時間かかるとおもわれます。 気長に見守っていただければと存じます。...

2014年6月20日

今度君に会ったら・・・トリビュートライブイベント『KANナイト』無事終了&ライブレポ

2014年6月12日(木)、この日のことは一生忘れないでしょう。 ◇◇◇◇◇ 40歳を過ぎて、これまで友人知人の結婚披露宴やパーティーでしか単独ピアノ弾き語りをやったことがない私が、プロの皆様に混じってライブ演奏させていただけた、という夢のような本当の出来事。 音源や映像では振り返れないので、あっぷあっぷしながらも、刻んだ記憶を基に、当日撮影された写真付きツイートやセットリストを交えながら、おそらく最初で最後になるであろうこの出来事『613な前夜祭・和日和vol.1〜カンナオトぢゃないよKANナイトだよ〜』を、忘れないうちに振りかぶっておきたいと思います。 たぶん、今回の出演者の中で、全体を通したライブレポを書ける人は、おそらく唯一の素人である僕くらいしかい...

2014年6月12日

14/06/12【LIVE】四谷天窓.comfort『613な前夜祭・和日和vol.1〜カンナオトぢゃないよKANナイトだよ〜』出演

2014年6月12日(木)に 四谷天窓.comfort(東京都新宿区)で開催の 『613な前夜祭・和日和vol.1〜カンナオトぢゃないよKANナイトだよ〜』に SEIがオープニングアクトとして出演。 ▼今度君に会ったら・・・トリビュートライブイベント『KANナイト』無事終了&ライブレポ: Architect of Musichttp://sei.lovely.to/blog/006396.htmlライブレポはこちらで ▼和日和@6/12KANナイト開催 (613kannight)https://twitter.com/613kannight四谷天窓.comfort 『613な前夜祭・和日和vol.1〜カンナオトぢゃないよKANナイトだよ〜』 ■開場 18:0...

2013年7月20日

オールナイトニッポンで私的に熱い2つのニュース

ここ最近、一気にオールナイトニッポン関連の 私的に熱いニュースが飛び交っています。 一つ目はKANさん関連。 ▼藤井フミヤのオールナイトニッポンGOLD 7/29(月)22:00〜 | AMラジオ1242 ニッポン放送http://www.allnightnippon.com/gold/info/fumiya_13e9eomq18/7月29日(月)の夜10時からの『藤井フミヤのオールナイトニッポンGOLD』では、 7月にニューシングル『青春』をリリース、9月から全国ツアー『青春』をスタート、 など50歳にして今もなお青春全開のフミヤが、仕事・恋愛・趣味など“青春”を語りつくします! ゲストには、弟の藤井尚之さん、8月末の『オールナイトニッポンコンサート』で共...

2013年7月16日

「ぷりんと楽譜」からプロテクト有データをダウンロードする時に注意すべき唯一のこと

ヤマハのエレクトーン「STAGEA mini」が届いて2日が過ぎました。 これまでエレクトーンの仕組み、特にレジストデータの仕組みについて ほとんど予習していなかったのですが、 もともとシーケンサーを使って作曲経験があったので、 なんのことはなく、頭の中にはすっと入ってきました。 うん、想像以上に曲作りするのに便利そうです。 んで、何はともあれ、実物を体験して慣れようってことで、 エレクトーンだけではなく全般的にいろんな楽譜と共に 楽曲データがダウンロードできる「ぷりんと楽譜」へ。 ▼ヤマハ「ぷりんと楽譜」 欲しい楽譜を1曲から簡単ダウンロード、すぐ印刷!http://www.print-gakufu.com/ エレクトーンで音色やリズムのシーケンスデータを...

2013年7月11日

つぶやきの中に現れた豪華すぎる面々

またもや1日前の話を時間差でまとめるような感じですが。 これまた驚きのシーンがツイートされたのでした。 まず「LuckyRaccoon」でおなじみ音楽ライター・森田恭子さんが 実況投下。 なう。 pic.twitter.com/y7Sj5FAVXj— 森田恭子 (@mori_kyon) July 9, 2013 ぬ!これは・・・この面々は・・・ メンバーについてはその後 トライセラの和田さんがツイート。 たくさん飲んで帰宅。再度まとめてみる。森田恭子さん会。KANさんフミヤさん尚之さんヒロトさん民生さん和弥さん呼人さんトータスさんジョンBさん櫻井さんまさよしさん菅原くんヨースケくん俺達。歴史を味わった。— 和田 唱(トライセラトップス...

2011年10月 3日

11/10/02【LIVE】『別冊・おとといミーティング 〜カブレルズ登場!〜』東京公演行ってきました

このエントリは、 2011年9月29日から10月6日まで開催の 『別冊・おとといミーティング 〜カブレルズ登場!〜』のうち、 10月2日の東京公演についての感想エントリです。 内容はツアー終了前のネタバレ情報を含みますので、 記事末尾のCMの後で、本文を掲載しています。 ご了承ください。 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行...

2011年8月17日

塩屋(2011-08-16 のツイート)

大江千里さんの名曲のひとつです。 僕がピアノ弾き語りを始めたいと思った最初のきっかけは、 実はKANさんではなくて、大江千里さんでした。 中学時代、当時想いを寄せていた女の子(当然片思い)の影響で 聴き始めたのですが、 最終的には僕のほうがハマっていました。 (もちろんその直後にKANさんの音楽にも出会い、 ピアノ弾き語りをやりたい!っていう決定的で確固たる モチベーションが確立されました。) 「おねがい天国」 「たわわの果実」 「あいたい」 この3曲がトリガ(上から順に聴いてハマっていった)。 当時は歌詞よりも曲と編曲でツボを押されて 好きな曲と判定されていく感じでした。(今もそうですが) そう、ピアノ弾き語りを始めたいといいながら、 この3曲はピアノメイ...

2011年6月13日

『弾き残しばっかり#31 〜暑くなってきた部屋とTシャツと私〜』

6月12日1時ごろ、 この日もKANさんのロックボンソワを終了したあたりから 「弾き残しばっかり」を垂れ流しオンエア開始。 KANさん以外の楽曲も多く演奏しました。 もちろん、コード譜初見にて1コーラスのみの演奏ばっかりで、 文字通り「弾き残し」です(笑)。 徐々に最近の課題曲「今度君に会ったら」もサマになってきました。 ただし、中盤から終盤ばかりに力を入れたおかげで、 序盤のミスタッチや歌詞間違いが相変わらず多く。 まだまだ記録として残すレベルにはなってません。 次の課題曲は「永遠」。 1999年に某友人の結婚披露パーティにて エンディングに演奏して以来の弾き語りですので、 体も指も覚えていませんでしたので、 はっきりいって、一から練習し直しです(苦笑) ...

2011年5月23日

11/05/22【LIVE】STARDUST REVUE 30th Anniversary Tour『30年30曲(リクエスト付)』熊谷公演

スターダストレビューの皆さんの30周年記念ツアー、 今回は私の誕生日に熊谷会館にやってくる!ってことで、 これは行かないわけにはいかない、と、 夜勤明けでチケット買って、参加してきました(^^)。 最近のスタレビ兄さんのツアーへの参加状況ですが、 非常に申し訳ないことに、 息子たっくんが誕生したり、その後の子育ての都合、 あるいは日程的に合わなかったりしたこともあり、 2008年LIVE TOUR『31』以来、3年ぶりの参加でした。 しかし、そんなブランクは関係なく、全編楽しませていただきました! 一応、ネタバレはほとんどない予定ですが、 ツアー中ということもありますので、続きは改行の後で。 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改 行 改...

2010年9月27日

たっくん本格的Zepp Tokyoデビュー

先週23日の話になりますが、 RAG FAIRのライブ「Non Stop Hour 2010 秋」を Zepp Tokyoまで見に行って来ました。 1歳10ヶ月の息子たっくんと妻の3人で。 このライブは、自分たちの持ち歌はなしで 音楽的笑いをふんだんに盛り込んだ 1時間強文字通りノンストップの エンターテイメントです。 実は春にも同じタイトルのライブを やっていて、年齢制限もないため、 たっくんも連れて行っていたのです。 ・・・が、開始早々の暗がりの中で 「3.14・・・」と延々と聞こえる「ヒーリング円周率」に 泣き出し、開始3分で僕とたっくんだけ退場、 2人で係員しかいないロビーで画面を見ながら待つ、 というほろ苦いデビューでした。 今回は途中で少し眠気に...

2009年6月30日

ジューンブライド最終日にこの曲をどうぞ

今日で2009年も半分が終わってしまうんですね、という ジューンブライド最終日。 ほんとありきたりの出だしでごめんなさい。 夜勤明けで気の利いたことを書けない思考カイロプラクティック。 今日は、紹介しそこねて今頃になってしまった RAG FAIRの新曲(ってもう発売済みですが)、 あえてジューンブライド最終日にマリッジソング【メリミー】を。 メリミー!!(初回限定盤)(DVD付) 曲は爽やかながらも歌うにはかなりテクが必要、 歌詞は単純ストレート普遍的ながらも ところどころで聞き捨てならない 面白いフレーズが混じりこんでいたり。 アカペラグループなのに楽器を使っているけど それでいて誰にも真似できないアレンジ。 このRAG FAIRのアイデンティティが確立さ...

2009年6月14日

神懸かっている子守唄

「こどもちゃれんじBaby」の最初の号に付属していた 「あかちゃんのあそびうたCD」。 「アイアイ」から始まり、 「いぬのおまわりさん」 「はしるよ きしゃぽっぽ」 「ことりのうた」 「こぶたぬきつねこ」 「ぞうさん」 「ぶんぶんぶん」 「おんまはみんな」 「てをたたきましょう」 「ゆりかごのうた」 「たからもの」 というラインナップ。11曲構成。 一見普通の赤ちゃん向けアルバムなのですが、 この曲順は結構神懸かっています。 車に乗り、たっくんが退屈そうにしているとき、 iPodからこのアルバムを再生します。 いつも「アイアイ」でふっと興味深く聴いているそぶりになりはじめる彼は、 曲が進むに従い徐々に落ち着いてきて、 最後の2曲 「ゆりかごのうた」 「たから...

2009年2月19日

あまりに割引されてるもんで

最近「ポチットナ熱」が再燃してきてます。 いや、そういうタイトルがやけに固まって たまたま僕の前に現れてくるのだと思います。 うん、そう信じよう。
詳細
DECADE プレミアムエディション(完全限定生産) [DVD]
そう、aikoさんですよ。 (続きは↓から)

2008年12月23日

3rd Album『My song Your song』/いきものがかり

2006年春、電報のCMで耳にして「一”耳”惚れ」して以来、 アルバムは必ず買っている【いきものがかり】。 3rdアルバムが明日発売されるのですが、 これまた僕の12弦ある琴線(イメージ)を全部鳴らす作品です。 いや、僕が打楽器だったとしても、心を打ち鳴らしまくる作品なんです。

2008年10月27日

甲斐名都初熊谷/RAG FAIR×サバンナ

甲斐名都、熊谷初上陸 昨日、15時と17時の2回にわたり、甲斐名都さんのインストアライブがあるというので、17時の方に行ってきました。前に一度、鴻巣にRAG FAIRと一緒にイベントライブに見に行って以来、2度目の生カイナツです。 小柄な体から発する透き通った声が特徴なので、僕にとって結構ストライクゾーン。最近のピアノ弾き語り系ライブは節々に振り付けを入れるアーティストが増えました。確かに電子ピアノの場合、お客さんに対して真正面向きだしなあ。 せっかくの素晴らしく癒し系な透き通った声だし、同じ曲の中の声のメリハリと歌詞のシチュエーションのバリエーションが出てくれば、次にフルアルバムを発表するあたりで相当好きなアーティストにランクインするような予感です。 しか...

2008年10月19日

[音楽]個人的に贅沢なミュージックフェア

今日のミュージックフェア(10月からタイトルから「21」が取れたらしい)は、 僕の好きなアーティストが勢ぞろいしてて、個人的に超贅沢なMFになってました。 MUSIC FAIR 21 - フジテレビ【e】http://www.fujitv.co.jp/MUSICFAIR/ (ここから引用) 08/10/18 藤井フミヤ / 槇原敬之 / RAG FAIR / いきものがかり 【ゲスト】 藤井フミヤ 槇原敬之 RAG FAIR いきものがかり M1「世界に一つだけの花」 作詞/作曲:槇原敬之 オリジナル:SMAP(2003) 唄:ALL GUESTS M2「プラネタリウム」 作詞/作曲:水野良樹 オリジナル:いきものがかり(2008) 唄:いきものがかり M...

2008年10月 3日

『カラオケJOYSOUND Wii』の詳細が明らかに

ちょっと前に、JOYSOUNDがWiiで歌えるようになる、 というニュースは知っていましたが、 その詳細が明らかになってきました。 Wii|JOYSOUND.com【e】http://joysound.com/ex/wii/ 【パッケージ版】 発売日/2008年12月18日(木) 予定価格/6,090円(税込) 内容物/70曲、Wiiディスク Wii専用USBマイク/1本 【Wiiウェア版】 発売日/2009年予定 予定価格/500Wiiポイント 内容物/3曲お試し付 【マイク単体】 予定価格/2,940円(税込) 【インターネット歌い放題チケット】 1日券(24時間)/300Wiiポイント 3日券(72時間)/500Wiiポイント 30日券/1000Wii...

2008年9月22日

今後の『愛は勝つ』に期待しつつ池袋でRAG FAIR

LRN3ライブレポまだまだ建築中.kan ラッキーラクーン3のライブレポートは書き始めて4日目を迎えます。 昨日までに、KANさんの金曜コラムに掲載された写真がらみの部分と、 KANさんの『愛は勝つ』演奏時の様子と感想だけを 書き足す、というサグラダファミリア並みの進捗の遅さです。 いつまでかかるんでしょうね^^; また、弾き語り版『愛は勝つ』を初めて聴いた感想は、 多少苦言が入っていますが、正直に書いています^^。 KANさんに否定的な意見を読むのが苦手な方は、 心して読んでください(^^)。 [LRN3]ラッキーラクーンナイト3東京公演ライブレポート(建築中): Architect of Music【e】http://sei.lovely.to/blog...

2008年9月 7日

ポルノグラフィティ『横浜・淡路ロマンスポルノ’08 〜10イヤーズ ギフト〜』08/09/07@横浜スタジアム

KANさんファンでかつ ポルノグラフィティのファンでもある 友人に誘っていただいて、 初めてポルノグラフィティを生で観て来ました。 予習しようと思ってiPodをみてみたら、 かつて買ったベストアルバムが憎きCCCDで iPodには一切入ってない(笑) まあ予習なくても大丈夫だろうと思ったら、 まさにその通り、大丈夫でした。 ライブのタイトルどおり、今までの活動の集大成のような ライブでしたので、アルバムの曲も聞いたことがある曲が多くて、 予習なしでも十分大丈夫でした。 ↓残念ながらCCCDでしか持っていない2枚。 PORNO GRAFFITTI BEST RED’Sアーチスト: ポルノグラフィティ発売元: SME Records価格: ¥ 2,653 (13...

2008年9月 2日

オンラインでピアノが弾ける『ePiano』への期待

先日友人から教えてもらい、 レポートしてほしい、とのことだったので、 乗っかります(笑)。 それは、 「予告.in」などで有名なsatoru氏が作った 「ePiano」というサイト。 平たく言えば なんと、オンラインでピアノ演奏会が開ける サイトです。 早速、遊んでみました。 ePiano - オンラインでピアノが弾けるサービス【e】http://epiano.jp/ (ここから引用) ◆eピアノの利用ルール ・eピアノは音楽を愛する人向けのサービスです。 ・ピアノは譲り合いましょう。ケンカはだめぽ。 ・[とにかく弾いてみる]以外では、誰かがピアノを弾いている時に邪魔をしちゃダメです。 ・演奏が終わったら拍手をして褒めてあげましょう。 ・マナーを守って気...

2008年8月12日

脳裏に焼き付いて離れないライブ、ふたたび

僕の中で、脳裏に焼き付いて離れないライブというのがいくつかあります。 KANさんのライブももちろんその中に数多く入っていますが、 KANさん以外にもいろいろとあります。 中でも、 あまりにしっかり焼き付いているものだから、 しばらく記憶から薄れることはないだろうと感じ、 ろくにライブレポートを書かずに放置しているものが一つあります。 ・・・ええ、白状します。書きたいと思いながらも、 そのアーティストの偉大さゆえに書きたいことが多すぎて、 全くまとまらずに手に負えなくなったという感じです。 夜勤明けの初東京ドーム: Architect of Music【e】http://sei.lovely.to/blog/003735.html (ここから引用) 夜勤明けで...

2008年8月 5日

[DS-10]SEIがDS-10で創った初作品

ニンテンドーDS『KORG DS-10』が届いて1週間余り。通勤途中の新幹線でガチャガチャいじり倒していたら、1曲出来上がりました。 いやはや、恐ろしく楽しいです、このソフトは。 DSのタッチペンで偶然生まれたメロディに、偶然生まれたエフェクトを被せ、微調整をしてみたらば、それっぽい雰囲気の楽曲が出来上がっておるではないか!! 私がDS-10で作った記念すべき初めての作品を、アップしてみました。 タイトルはつけていないので、「SEI_DS-10_001」なんていうタイトルにしていますが。 この楽曲のミソの一つは、SWINGの値を「50」ではなく、敢えて「52」にして、 見えない有機性を醸し出そうと努力して失敗しているところです(爆)。 なんだか、...

2008年7月30日

[DS-10]些細だけど嬉しいインタフェース

先日届いたニンテンドーDS用音楽制作ソフト『KORG DS-10』を チョコチョコと会社からの帰りの電車内で いじり倒しています。 このソフトの「目玉」は 「誰でも直感的に音楽を制作できる」 「アナログシンセ的インタフェースで自由自在に音色作成できる」 ということです。 でも、個人的に「目玉」だと感じたのは、 「アナログシンセをシミュレートしている部分はもちろん、 シーケンサー部の隅々にわたるまで、 些細だけど大切な部分において、 秀逸で工夫されたインタフェースが施されている」 という点です。 例えばわかりやすいところでいうと、 テンポやスウィングの設定です。 画面下部の「SWING」と「BPM」に注目 posted by (C)SEI 「タカタカタカタカ・...

2008年7月21日

08/07/21【FM】TOKYO FM『ap bank radio! FROM TSUMAGOI』

今日までつま恋で開催されている「ap bank fes ’08」。その3日目の会場から生放送でGAKU-MC氏がメインMCとしてTOKYO FMで届けられる「ap bank radio」。 ap bank fes ’08の1日目、2日目の模様を取れたてほやほやのライブ音源を中心に伝えられました。 オンエアリスト01.よく来たね(Live Version)/Bank Band 02.優しい歌(CD Version)/Bank Band 03.はるまついぶき(Live Version)/Bank Band 04.パノラマ(CD Version)/ヨースケ@HOME 05.Jupiter(CD Version)/平原綾香 06.僕たちの将来(CD Version)...

2008年6月19日

ちょっと気になるJ-WAVEな情報

一昨日くらいに、平井堅オフィシャルサイトにて発表になった、 J-WAVE主催ライブ「20th J-WAVE LIVE 2000+8」への参加情報。 「J-WAVE LIVE」に平井堅、ミヒマル、PUFFYが追加(ナタリー)8月15〜17日の3日間、国立代々木競技場第一体育館で行われるJ-WAVE主催ライブ「20th J-WAVE LIVE 2000+8」の追加アーティストが新たに発表された。 新たに加わったのは15日のmihimaru GT、16日のPUFFY、17日の平井堅の計3組。ますますにぎやかな顔ぶれとなった。 なお、明日6月19日の深夜にオンエアされる「OH! MY RADIO」では、パーソナリティのCrystal Kayが出演する8月15日のチケ...

2008年6月13日

毎朝毎朝僕らは鍵盤の上で疲れて・・・イヤになんないよ!

5月頭くらいからは、 音楽朝練にて、もっぱらKANさんの 「英語でゴメン」 を練習しまくっています。 もうG氏の結婚披露パーティー本番は終わったから練習不要だって?確かにそうなんですが、せっかく自分でピアノアレンジし、練習しまくり、人前で演奏したので、何らかの形に残そうと思いまして。 で、録音するにあたって、今回は逃げも隠れもせず、OKテイクのつなぎ合わせとかはせずに、「間違えないで最初から最後まで演奏しきったら100万円方式」で頑張ろうとしています。 しかしまあ、なんですねえ。間違えないで最初から最後まで演奏することを久しく必要としていなかったのもありますが、何度やってもどこかでミスターチルドレンじゃなくてミスタッチするんです。 毎朝通勤前の朝練約30分間...

2008年5月18日

[CA91]88鍵ライフ始まる

購入ピアノ決定までの紆余曲折の結果、 「KAWAI CA91」に決めたというお話を書きましたが、 ついに我が家に納入されました。 実家時代はそれぞれ生ピアノが弾ける環境でしたが、 結婚して以来だと、実は初めてとなる88鍵の鍵盤楽器。 ついに「88鍵ライフ」の始まりです。 KAWAI CA91とKAN関連ピアノ譜たち posted by (C)SEI とりあえず、KANさんのピアノ弾き語り譜集、ピアノソロ譜集を 乗せてみました(笑)。 左から、 ・ゆっくり風呂につかりたい ・Best Selection(初期) ・ピアノソロアルバム ・IDEAS ・やさしく弾けるピアノソロアルバム です。他にも実家にはあったような気がしますが、 とりあえず、近くにあったものを...

2008年5月13日

[DS-10]5/15に地上波初登場

ちょっと前に、 ニンテンドーDSで発売される『KORG DS-10』が、 僕の曲作りのベースとして手助けしてくれるかもしれない、 というようなことを書きました。(発売は7月) KORG DS-10 | AQ INTERACTIVE【e】http://aqi.co.jp/product/ds10/ なんと、近日、地上波テレビに初登場するそうです。 KORG DS-10 Blog » 5/15(木)25:12〜 DS-10地上波初登場【e】http://www.ds10blog.jp/?p=55 ■テレビ朝日「FutureTracks→R」 ■5/15(今週木曜) ■25:12〜 Amazonで予約したことさえも忘れてしまいそうでしたが、 あのときの...

2008年5月11日

[電子ピアノ]購入ピアノ決定までの紆余曲折

生ピアノからの方向転換 当初は、 妻の実家から生ピアノを調律して持ってこようとしていた のに、電子ピアノを購入することになったのは、以下の4点が主な理由です。 ・調律、整備、引越に費やす初期コスト ・調律等引越後のメンテナンスに費やすランニングコスト ・生ピアノにサイレンサーを付けた結果得られる音質の限界 ・マンションで生ピアノを弾く音量についての懸念 生ピアノを弾くことへのこだわりがなくはなかったのですが、 この4点に対抗できるだけのメリットが見出せなかった。 そういうことになります。 妻の実家の生ピアノは、当面実家に置いたまま、 次になんらかの形で活かされる機会をうかがうことになるそうです。 電子ピアノ購入の検討経緯 検討初日、パンフレットを漁ってパキッ...

2008年5月10日

[電子ピアノ]購入検討2日目にして確定

昨日、本格的に電子ピアノ購入に向けて検討開始したのですが、 検討2日目にして購入する電子ピアノが確定しました。 まずは、この場を借りて、義父さん、義母さんへ。 もともと妻の実家にあるピアノを消音化・調律した上で、 こちらにピアノ引越する予定だったにも関わらず、 いろいろと脳内シミュレーションを繰り返した結果、 話が変わってしまって申し訳ありませんでした。 それでも快く承認していただき、ありがとうございましたm(__)m こんな義息子でごめんなさい(笑)。感謝しております。 (ピアノ引越を断念した理由等は、また追々・・・) で、本日は、昨日挙げた候補機種を中心に楽器やさんで試弾しまくりまして、 その結果、検討初日では順位が4位だった「KAWAI CA91」が、...

2008年5月 9日

SPUNKYプロジェクト終焉、電子ピアノ購入検討へ

以前、SPUNKYプロジェクトを発動したことを、 宣言するだけして、そのまま停滞していました。 あれから事態はいろいろと変化し、 最終的に電子ピアノ購入に向けた検討を開始しています。 なりゆきや計画はとりあえずおいといて、 現在購入を検討している電子ピアノの候補は以下の通りです。 YAMAHA ▼Clavinova(クラビノーバ) CLP-280 http://www.yamaha.co.jp/product/epiano-keyboard/clp-280/index.html Roland ▼HP207 http://www.roland.co.jp/products/jp/HP207/index.html CASIO ▼CELVIANO(セルヴィアーノ)...

2008年5月 1日

[週刊MMS]第7号:ドラム打ち込み、音部記号、CDライティングソフト、ワン・ラブ、ベース・ギター

デアゴスティーニ『週刊マイミュージックスタジオ』を既に第14号まで購読していて、学習まで完了しています。まとめは後追いでようやく第7号。 ミュージックプロジェクト:ドラム打ち込み 今回の題材はおなじみギルバート・オサリバンの『アローン・アゲイン』。 ドラムのパターン打ち込みと小節のコピー等。 ほんとごめんなさい。 これまでベロシティを音ごとに設定するのが億劫で省略してきたことが多々あります^^; たぶんそれはリアルタイム入力で行ってきたからなのでしょう。 確かにドラムは、パターンをステップ入力したほうが「味」を付けやすい気がしました。 ▼キーワード ソングエディタ/リージョン選択/最小化ボタン/スライダー/スプリット・バー/ピアノロールエディタ/トラック表示...

2008年4月16日

08/04/02【LIVE】RAG FAIR TOUR '08 HALL Rally 〜カラーズ〜

ツアーが終了したので、アップします。 2008年4月2日、仕事を終えて速攻で水道橋へ。 東京ドームへ巨人×中日JCBホールへRAG FAIRのライブ 「HALL Rally 〜カラーズ〜」を観に行きました。 RAG FAIR INFORMATION: RAG FAIR TOUR '08 HALL Rally 〜カラーズ〜開催!!【e】前回の夏のスタンディングライブハウスツアー「LIVEラリー」では、歌い上げることはもちろん、6人が織り成す歌のステージパフォーマンスは高い評価を得ることができました!今回は、ホールで、RAG FAIRしかできないことを見せますよ!! 初JCBホール 今年3月にオープンしたばかりのJCBホール。 当然、僕も初めてJCBホールに足を...

2008年4月 6日

全角53字音楽メモ(080406)/大橋卓弥のバナナ、いきものがかり新曲、aiko「秘密」届く

▼大橋卓弥前作PVで「最後にバナナを拾ったのは誰か?」という問いで終わってた。「ありがとう」でそう繋がるとは。 ▼いきものがかり新曲(映画主題歌)がこれまたいい。メロディラインを大事にしているから常に僕のツボを押している。 ▼aiko新アルバム無事届く。大型ヘッドホンで細かい音まで聴いておきたい作品。なんとなくライブ応募しときました。 ありがとう(初回)(DVD付)アーチスト: 大橋卓弥発売元: BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)価格: ¥ 1,418 (10% OFF)発売日: 2008/04/02posted with Socialtunes at 2008/04/06 帰りたくなったよアーチスト: いきものがかり発売元: エピックレコードジャ...

2008年4月 2日

全角53字音楽メモ(080402)/RAG FAIRライブ、買い忘れた秘密

▼会社を定時で切り上げ水道橋。JCBホールでRAG FAIRライブ。感想は別エントリを起こす予定。ナイスアレンジでした! ▼あろうことかaikoのニューアルバムを買い忘れてしまったのは「秘密」。アマゾンさんでポチッとなしておこうかナ。...

2008年3月26日

[LRN2]至極当然に2戦目も敗退

KANさんが桜井和寿さんと伝説のユニット【パイロットとスチュワーデス】を組むライブイベント『ラッキーラクーンナイト2』。前回の伝説のライブの状況を知ったためか、少なくともここのところのブログ等の状況を見る限り、昨年以上にミスチルファンからの認知度が上がったらしく、完全に勝てそうもないチケット争奪戦の形相を呈してきました。 私ら夫婦も『LuckyRaccoon』の読者先行(使用システムはe+)に応募して至極当然に初戦敗退したのに引き続き、今回のe+プレオーダーについても見事惨敗しました。auチケットにも手を出したのに、それもダメでした。 残すは一般発売のみ。・・・ですが、ここまできちゃうと間違いなく取れないと思っています。もはや、運命、として受け入れた真実。や...

2008年3月25日

[週刊MMS]第6号:音色チェンジ、和音、ソフトシンセ、少年時代、ストリングス

デアゴスティーニ『週刊マイミュージックスタジオ』を既に第9号まで購読していて、追いつくにはまだまだ時間がかかりそうですが、じっくりと進めていきたいのでそれでいいんです(笑)。 ミュージックプロジェクト:音色チェンジ 今回の題材はカーペンターズ『クロース・トゥー・ユー』。音色変更やオクターブ変更はこれまでのシーケンスソフトでも当然使っているので特に注記することもないですが、Bank LとMの厳密な存在の仕方などは、意識していなかったので、再学習したという感じで。あと、SSWになって格段に嬉しいのは音色変更ポイントの作成や移動が楽になったことと、微妙な長さの演奏パターン繰り返し(単純に2回分じゃなくて1回半分とかの指定ができる)の存在。今までやっていた作業が格段...

2008年3月24日

[週刊MMS]第5号:ミキシング、サウンド・オブ・サイレンス、ソーウェーブ

デアゴスティーニ『週刊マイミュージックスタジオ』を既に第9号まで購読していて、まだ追いついていないのですが、徐々に進めているんです。 で、そういえば、そろそろ逆引き辞典っぽい資料を作っておかないと、後で「この操作ってどうやるんだっけ?」とかなったときに、自分が困るなあ、と思ったので、今後、逆引き辞典っぽく、ざっくりと箇条書きで書き留めておきながら、感想を書いていこうと思います。 ミュージックプロジェクト:ミキシング ミキシングというと、自分に経験がないわけではないです。オリジナル楽曲を作るときには避けては通れない道ですから。しかし、ミキシングの極意的なものはなにも持ち合わせていなくて、全て見よう見真似の独学に近い状態ですので、改めてミキシングの大切さを知るい...

2008年3月13日

ニンテンドーDS『KORG DS-10』/AQインタラクティブ

昨年は物凄い勢いでニンテンドーDSソフトを購入、今年は抑えて行きたいね、って言ってる矢先に、えらいものが夏に発売されることになりました。 KORG DS-10 | AQ INTERACTIVE【e】「KORG DS-10」とは、シンセサイザーの銘機MS-10をデザインコンセプトに、ニンテンドーDSの持つ優れたインターフェイスとの融合により生み出されたニンテンドーDS用音楽制作ソフトウェアです。 音源部には世界有数の楽器メーカーである株式会社コルグのノウハウが惜しみなく投入されたクオリティの高いサウンドを実現しています。さらにニンテンドーDSの2画面タッチパネルを最大限に活用した手触り感の良い操作性に加えて、タッチコントロール画面による感覚的な入力モードも採用...

2008年2月21日

[週刊MMS]第4号:リミックス初体験&イノセントワールドすごい

連投になりますが、デアゴスティーニ『週刊マイミュージックスタジオ』の第4号のお話。 「ミュージック・プロジェクト」では「リミックス」の定義とサンプルにYMOの名曲『ライディーン』を用いたリミックス体験。 僕は自主的に音楽をやり始めて25年そこいら経過していますが、既存曲を用いて「リミックス」という作業を行ったのは、お恥ずかしながら、初めてです。理屈は頭ではわかってるんですよ。でも、実際にやってみると・・・いや、想像以上に楽しい。これ、楽しいですね^^。 昔はPCのCPUやメモリの環境的制約もあって、WAVファイルを自由自在に切り貼りするなんていうことは、安い予算ではできるわけがなかったじゃないですか。それが今ってこんなに簡単に切り貼りしたり延ばして細工して貼...

[週刊MMS]第3号:スコアエディタはやっぱりめんどくさい

早いもので、もう第3号、第4号と届いてきていまして。デアゴスティーニ『週刊マイミュージックスタジオ』のお話ですけれども。 これまでは音声ファイルの貼り付け等の作業が主でしたが、ようやく今回はMIDI入力の開始。って、さすがにそれはずっと昔からやってることですので知識的には真新しいことはないわけですけれども。ただ、今回は久しぶりにスコアエディタで譜面入力。 譜面入力って何年ぶりにやっただろうか。MIDIをやっている方なら分かると思いますが、基本的にピアノロール等を画面に出しながらMIDIキーボードでリアルタイム入力するほうが明らかに作業が早いし楽チン。でもここは基本に立ち返ってちゃんとスコアエディタで「♪」を選択してマウスで置いていく、という懐かしい作業をテキ...

2008年2月20日

7th Album『FAKIN' POP』/平井堅

2008年1月1日(元日)にJ-WAVEの年越し番組でKANさんと平井堅さんが対談し、「今後のCD化は未定」として発表されたJ-WAVE 20th ANNIVERSARY SONG『Twenty! Twenty! Twenty!』。最近、やけにKANさんが変に勘ぐらせるものだから、ちょっと期待していましたが、まさにその念願通りになりました! 収録曲目 01.POP STAR 02.君はス・テ・キ 03.君の好きなとこ 04.キャンバス 05.Pain 06.fake star 07.UPSET 08.美しい人 09.哀歌(エレジー) 10.Twenty!Twenty!Twenty! 11.バイマイメロディー 12.いつか離れる日が来ても 13.写真 収録曲目...

2008年2月15日

[平井堅]変にKANぐるタイミング

平井堅氏がアルバム発売予定を発表しました。 SANSPO.COM > 芸能【e】 芸能' width='160' height='160' hspace='8' vspace='4' align='left' border='0'>濃すぎて疲れる?平井堅、3年半ぶりオリジナルアルバム発売  歌手、平井堅(36)が3年半ぶりのオリジナルアルバム「FAKIN’ POP」を3月12日に発売することが13日、決定した。  フジテレビ系「ハチミツとクローバー」(火曜後9・0)の主題歌で、PV撮影を母校の横浜市立大で行った「キャンバス」や、映画「愛の流刑地」の主題歌「哀歌(エレジー)」など、シングル5枚を収録した強力盤。平井は「満足度の高い、濃いアルバムです。濃すぎ...

2008年2月11日

[週刊MMS]第2号:ACIDファイル初体験

デアゴスティーニ『週刊 マイ ミュージック スタジオ』を定期購読手続きして、ほどなくして第2号が到着しました。 今回初めてACIDファイルのなんたるかを身をもって体験しました。これまでMIDIと、せいぜいピッチもテンポも固定のWAVファイルしか扱えないソフトでしか曲作りをやったことがなかったんですが、これはデモ音源の草案を作るのにはめちゃくちゃ楽な概念ですね。いまさらながらその凄さを思い知りました。今までどんだけ自分が時代遅れだったのか、と。 そもそもWAVファイルを貼り付けながら音楽を作っていくことにPCのメモリやハードディスクの容量がついていかなくなるのが怖くて、まったく積極的にやっていなかったのですが、ようやく自宅にも1TBなLANハードディスク環境が...

2008年2月 1日

全角53字音楽メモ(080131)/はじまりの歌[大橋卓弥]、カラーズ[RAG FAIR]

▼【はじまりの歌/大橋卓弥】PV見て、バックバンドDrunk Monkeysに古田たかし氏が入っているのを今更ながらに知る。 ▼iPodが調子悪かったが復活。ようやく今日から【カラーズ/RAG FAIR】を聴き込み開始。歌詞をじっくり咀嚼したい。 ...

2008年1月29日

[週刊MMS]定期購読手続き完了

デアゴスティーニ『週刊 マイ ミュージック スタジオ』の初回を購入してみた、というお話を先日しましたが、中身的に自分が欲しい内容と一致したため、定期購読の手続きまで済ませました。 たとえシーケンスソフト「SSW(Singer Song Writer)」の使い方を知っていたとしても、これまでいまさら感があって人にきけなかった専門用語とかテクニック的な話とかが再認識できたり。あと、今までSSWとは別のシーケンスソフトを使っていた私みたいな立場からすれば、「あらまSSWだったらそんな機能までついてるのね、知らなかったわ、だったら乗り換えてしまおうかしら」なんていう類の発見があったり。 音楽的な話も、初回は音階の話いろいろだったんですが、本で読んでわかったつもりでい...

2008年1月25日

[STARDUST REVUE]LIVE TOUR『31』

冬は夏とはうってかわって赤城颪も手伝い、うんと寒くなる熊谷に、熱い波動がやってきました。2008年1月19日、友人たちと熊谷会館にてスターダスト☆レビューライブツアー"31"の素敵なステージを全身に浴びて来ました。 ツアー中ということもあり、続きはCMの後で。 ...

2008年1月24日

デアゴスティーニ『週刊 マイ ミュージック スタジオ』

ここであえて音楽作りの「ハニホ」「ドレミ」「CDE」から学び倒す デアゴスティーニ『週刊 マイ ミュージック スタジオ』パソコンで音楽が創れる DeAGOSTINI【e】 楽器が弾けない、音符も読めない。でも、自分のイメージで音楽を作ったり、アレンジしてみたい……。 そんな音楽初心者のあなたでも、週刊『マイ ミュージックスタジオ』があれば、パソコンを使ってさまざまな音楽作りが楽しめるようになります。 本シリーズでは、音楽制作ソフトと音の素材をCD-ROMで提供!しかも、フルカラーのマガジンで、ソフトの使い方や音作りのコツをわかりやすく丁寧に紹介します。誰でも簡単に、楽しく始められる夢のミュージックライフを私たちがお届けします。 もちろん既に作曲用のソフトも...

2008年1月10日

17th Single『早春ラプソディ』/RAG FAIR

15thシングル『夏風便り』、16thシングル『赤い糸』と併せて、同一主人公三部作の三作目です。 しかし、歌詞の時系列でいうと「15th→16th→17th」とはなっていなくて、 『赤い糸(16th)』→『早春ラプソディ(17th)』→『夏風便り(15th)』 という順番になるそうです。 ここから先は、初めてフルコーラスで聴いた「Christmas Dinner show 2007」のときの感想をそのまま引用する形になりますが、もう一度書きます。 主旋律自体はそんなに珍しいものでもないのですが、違和感なく自然に受け入れられる流れなので、心地よいです。そして2コーラスが終わったあとの間奏からラストまでの盛り上げ方が、強烈な印象に響きます。 三部作全てにいえるこ...

2007年12月22日

[RAG FAIR]Christmas Dinner show 2007

昨年参加した細君から「とてもよかった!」って聞いていたRAG FAIRのクリスマスディナーショー。 今年は是非参加してみよう、と思って、無事チケットも細君が取得してくれて、参加してきました。会場はグランドプリンスホテル赤坂。12月20日の木曜日、まっ昼間の13時からディナーで14時30分からRAG FAIRのショー。当然普通なら仕事をしているところですが、会社を休ませてもらってでも行ってみたいと思っていたので、遠慮なく休んできました^^。 まだ開催していない日程もありますので、一応ネタバレ防止のため、感想等はCMのあとで。 ...

2007年12月14日

[RAG FAIR]IBCラジオ・チャリティミュージックソン30周年記念 RAG FAIR チャリティライブ

以前から、仙台以北に鐵道旅をしたいなあ、と言っていたところに、 IBCラジオ・チャリティミュージックソン30周年記念 RAG FAIR チャリティライブ の知らせ。12月14日は金曜日ではありますが、このライブチケットを取得し、年休も取得し、おまけに青春18きっぷも取得して、岩手は盛岡に来ています。 復路は一部新幹線を使うものの、往路は完全に特急も急行も使わず在来線でガタゴト11時間。途中で仙台に寄り道して牛タンを食べ、盛岡に着いて早々に盛岡冷麺を食べて、ライブに突入。 時間としては19時頃〜20時40分頃の約1時間40分。普段のRAG FAIRのツアーライブとは違い、かなり一般客も取っ付きやすい仕様で、ディープなオリジナル曲を抑え、ジョン・レノン命日にちな...

2007年12月13日

SPUNKYプロジェクト発動

今年の冬の某茄子の使い道をいろいろと模索しているのですが、宣言しないとなかなか始めないタチなので、この場でプロジェクト開始を宣言します。 今年の冬の間に、細君の実家にあるアップライトピアノを、マンション住まいの我が家に移設し、調律したうえで消音ユニットを設置する、というプロジェクト。名付けて、 細君(S)のピアノ(P)に美しい(U)音色(N)がキラキラ(K)蘇る(Y)プロジェクト 略して【SPUNKYプロジェクト】です。 始めようと思った経緯やプロジェクト進行状況詳細は徐々にエントリー化して書いて行きたいと思います。...

2007年12月12日

[RAG FAIR]J-WAVE CHRISTMAS LIVE @ SKY ILLUMINATION

仕事も早々に切り上げて、久しぶりに六本木ヒルズへ。 12月10日から52階の展望台で行われている【J-WAVE CHRISTMAS LIVE @ SKY ILLUMINATION】。この公開収録を兼ねたライブの11日分にRAG FAIRが出演するとのことで、細君と待ち合わせた次第です。 20時30分開始だったのでちょっと早めの19時過ぎに到着したのですが、すでに観客の塊はできていました。もちろん六本木ヒルズからのちょっとガスがかかりかけた夜景を楽しんだあと、その塊にて待機。 20時30分ちょっと前からリハーサルとのことでひとあし早くRAG FAIR登場。何曲かワンコーラス程度歌いながら音あわせと音調整。RAG FAIRのリハーサルは初めて見ました。ちゃんとフ...

2007年11月12日

スターダスト熊谷

ビジネスホテルの名前じゃありません。 来年1月に行われるスターダストレビューのコンサートツアーの熊谷公演。 FLIP SIDEの先行予約の結果が昨日発表になりました。 結果は、当選! 一般発売日である12月1日はジュビロ観戦のため遠征車中で、チケットやさんには並べないため、このチャンスを逃すとスターダスト兄さんを拝めないというきわどい抽選だったのです。 とりあえず、せっかく熊谷に来るところを無事に見られそうで、よかったよかった。...

2007年11月 7日

『ap bank fes '07』地上波フジテレビ放送とDVD&CD発売

9月に3時間バージョンをCSフジテレビで放送された『ap bank fes '07』。昨晩、地上波フジテレビで1時間ダイジェストバージョンで放送されました。 昨年同様、内容はCSで放送されたものをワンコーラスまたはサビ+αにコンパクト化したもので、見たことのない楽曲はありませんでした。が、テロップで【DVD&CD同時発売】という情報が! 先ほどオフィシャルサイトにて確認してきました♪ http://www.apbank.jp/info.html ▼DVD『ap bank fes '07』/Bank Band with Great Artists ▼Bank Bandニューアルバム『沿志奏逢2』 の2作品が同時発売されます。発売日は、オフィシャルサイトのほとん...

2007年10月30日

スタレビ先行予約応募したら奇遇にも

10月28日に、KANさんがスターダストレビューのコンサート『SOYJOY presents STARDUST REVUE LIVE TOUR "31"』の東京厚生年金会館での公演に訪れたそうです。 ▼怪Keyの『ソレガどうしたっ!?』:思い込みと勘違い http://blog.livedoor.jp/soe1966soe/archives/51085565.html 添田さんが1998年〜2001年にKANさんのバックで怪しいキーボーディストとしてコンサートに参加されていたのは余りにも有名なお話ですが、そんなKANさんのバック時代、つまり、「カンバック時代」にも演奏したことのある東京厚生年金会館で、しかもその同じ楽屋で、今度はスタレビ兄さんのサポートとして...

2007年10月13日

オムニバスCD『ピアノデイズ〜君と聴いたラブソング〜』に『愛は勝つ』が収録

KANさんの『愛は勝つ』がピアノ楽曲を集めたオムニバスCDに収録されます。 ピアノデイズ~君と聴いたラブソング~アーチスト: オムニバス発売元: Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(M)価格: ¥ 3,150発売日: 2007/10/24posted with Socialtunes at 2007/10/13 収録曲目 【Disk1】 01.桜色舞うころ(中島美嘉) 02.誰より好きなのに(古内東子) 03.最後の言い訳(徳永英明) 04.愛は勝つ(KAN) 05.no no darlin'(CHAGE&ASKA) 06.Another Orion(藤井フミヤ) 07.僕がどんなに君を好きか、君は知らない(郷ひろみ) 08....

2007年10月 3日

16th Single『赤い糸/LIVEラリー』/RAG FAIR

アカペラオンリーから離れて、楽器をバックに従えながら如何に声を際立たせるか、そんな課題を感じるダブルタイトル作品です。 01.赤い糸 この楽曲は先日行われたライブツアー「LIVE Rally 2007」(あ、まだ感想エントリ書いてないっ!)で初めて演奏されたのですが、第一印象は「いよいよ昼ドラタイアップか?」でした。 SMAPなどにも提供し、ドラマ主題歌など数々の良曲を世に送って定評のある市川喜康作品。まさかRAG FAIRに楽曲提供するとは思っていなかった想定外の組み合わせだったのですが、だからこそ、余計に「昼ドラタイアップ」、しかもTBS系列の13:30というよりはフジテレビ系列の13:30(笑)。という印象を受けたのでした。 残念ながら、どうやらそうい...

2007年9月29日

TOKYO FM『大江千里のLIVE DEPOT』終了

大江千里さんがいろんなアーティストと音楽を奏でるステージを、インターネットでストリーミング生放送&FM生放送&後日抜粋してテレビ放送する番組『大江千里のLIVE DEPOT』の最終回が終了しました。 TFM 大江千里 LIVE DEPOT【e】 放送は331回を数え、実に6年半も続いていた番組なんです。出演したアーティストの一覧をまじまじと見てみると、あらゆるジャンルのバラエティ溢れた面々。この全員と「セッションタイム」をやっていたのかとおもうと、千里さんにはほんと脱帽です。 僕の好みのアーティストでいえば、KANさんも一度出演されたのはもちろんのことですが、RAG FAIRなんてデビュー間もないころから今まで5回も出演したそうですし、谷村有美さん、コブ...

2007年9月25日

07/09/08【LIVE】『Mr.Children "HOME" TOUR 2007』

大変遅くなってしまった感があるのですが、これは書かないわけにはいかないので、ちゃんと自分の耳に心に体に残った記憶として、ブログに記録しておかないと気がすまないので、書いておきたいとおもいます。 2007年9月8日。大阪出張帰りに新横浜で途中下車してまで観に行った、日産スタジアムで開催された『Mr.Children "HOME" TOUR 2007』横浜公演。友人からお誘いを受けて一緒に観に行かせてもらったのですが、これは、本当に、見ておいてよかった、心底思いました。 もう既にDVD化も決定していて、演奏曲目は当日と若干違っているのですが、それでも購入確定だなあ、と思っています。 Mr.Children“HOME”TOUR 2007発売元: TOY'S FAC...

2007年8月27日

midomi

8月10日に上陸していましたが、なかなか書くきっかけがなかったので、遅ればせながら今頃書きます。 midomi【e】 midomiは、あなたの声で好きな曲が探せる究極の音楽検索サイトです。歌ったりハミングするだけで瞬時にあなたの好きな曲を探すことができます。好きな音楽を通じて、音楽の趣味が似た人々と交流することもできます。今までになかった音楽検索サイトで、音楽や仲間を探してみてください 一番簡単に書くとするならば「鼻歌検索」ということになりますが、その目的は人それぞれ。音楽の趣味が似た人々との交流もしかりですが、世の中にはこんなに歌が上手いひとが居るんだなあということを実感するサイトでもあります。僕も2曲歌ってみましたが、あまりに下手で萎えましたから(笑)...

2007年8月20日

別冊カドカワが見当たらないからポチッとな

本当は街ででチラ読みして、KANさんがどれくらい載っているのかを確認してから購入しようかと思っていたんですが、どこ探しても見つからない。夜勤明けの僕にはもうここまでで限界だ、と感じたので、あっさりとAmazonで購入することにしました(笑)。 別冊カドカワ総力特集apban発売元: 角川グループパブリッシング価格: ¥ 1,100発売日: 2007/08/20posted with Socialtunes at 2007/08/20 別冊カドカワ 総力特集ap bank fes'07: 書籍: | 角川書店・角川グループ【e】 今回、予想外の台風で被害を受けたap bank fes’07。フェス後の小林武史氏、櫻井和寿氏のロングインタビューのほか、豪華出演...

2007年8月 8日

三色ボールペンで音楽を聴きたい

「三色ボールペンで読む」ことで、日本語力を身につけたりレビュー力を身につけたり、自分が本を読むときにどういうところを面白いと感じ、興味を持って読んでいるのか、を知ることができるというものがあります。「赤」は客観的に見て「すごく大事」、「青」は客観的に見て「まぁ大事」、「緑」は自分が「おもしろい」と感じたところに引くというわけです。 本物の本に線を引くのは気が引けるという人のために、専用の手引き本や名作がたくさん掲載されている本、そして、本じゃなければゲームで、ってことで、ニンテンドーDSでも発売されています。 で、僕はこの存在を知ってから、常々頭のなかに蔓延らせていることがあって。「三色ボールペンを音楽に置き換えて実現できるようなシステム」があったら凄く嬉し...

2007年7月19日

「ap bank fes'07」関連レポート4本

「ap bank fes'07」について、一般の方のブログなどでもレポートを読み漁らせてもらってるのですが(事細かに書かれているので、すごく助かりました、ありがとうございます)、公式やその他よく読ませていただいているところにもレポートや報告が上がってきていましたので、読ませていただいた順に列挙しておきます。 ap bank fes'07【e】 ap bank fes'07 ライブレポート|7月16日(月・祝)ap bank fes'07最終日 いよいよ公式サイトでもレポートが上がってきましたね^^。今日のところは前半部分のみということで、KANさんの登場は明日以降の更新のようです。実際に曲が聴けるわけではないけれど、さすが公式、レポートの一文一句に臨場感溢...

2007年7月17日

「ap bank fes '07」を遠くから振りかぶってみる

セイ櫂谷のセイヤング第38回放送でもお話いたしましたが、もう一度整理しておきます。 「ap bank fes '07」の開催決定から出演アーティスト決定、チケット抽選、台風によりスタッフ・アーティストの方々が断腸の思いで中止せざるを得なかったエコレゾプラス(eco-reso+)を含めた合計3日間(7月13日〜15日)。そして、14日、15日に出演する予定だったアーティストが急遽出演することになった16日の最終回。それに対しての小林武史さんからの意気込みを語るコメント。いろんなところでいろんな感情やいろんな意見が渦巻いたこの数日間。 僕は14日参加予定で、「KANさんの夏フェス初参加をこの目で見たい!」(訂正:KANさんは93年には「KAN」名義で、98年には...

2007年7月13日

「ap bank fes '07」初日は中止決定したけどできることなら。

15時に公式サイトにてap bank fes '07初日中止決定のお知らせがありました。 大変残念だけど、会場から台風までの距離はまだ遠くても、自然環境を尊ぶ参加者全員の安全面を考慮してくださった出演者・スタッフのみなさんの今回の決断は、きっとベストな判断であり、嬉しく思います。降水確率100%なんてもうこれは、脱帽するしかない状態ですよね。来年参加できること、そしてできることならKANさんもそこにいらっしゃることを楽しみにしています。 そして、ほんの少しの望みでもあるならば、「ap bank fes '07」で幻となった夢の貴重な競演を、せっかくだからちゃんと収録して、フジテレビ系「僕らの音楽」あたりで、何週間に分けて放送していただけると、音楽大好きな僕た...

2007年7月 7日

我が家的『ap bank fes '07』持ち物リスト

そろそろ来週末の『ap bank fes '07』に向け、足りないものの買出しとか準備とかし始めなくてはいけなくて。 これを絶対忘れるな!夏フェス持ち物リスト - [夏フェス]All About【e】 リュックに荷物をつめるときの幸せ感といったら、なんともいえないものがあります。全部荷物を詰め込んで、あ〜これからはじまるんだ! というドキドキ感。夏フェスは、家で準備を始めたときから、始まっているのです。 あ!あれ忘れた!! なんてことがないように、ちゃんと夏フェスに持っていくものをチェックして、持ち忘れ・入れ忘れがないようにしていきましょう。 こちらを参考にして、我が家的持ち物リストを作っておきました。明日あたりにないものは揃えておこうかな、と。 我が家的...

2007年7月 5日

MSS第2曲目『満月系(仮)』作成メモ#1

もどかしい試聴サービス(=MSS)の1曲目が完成しないまま、ふとしたきっかけで2曲目のプロジェクトが始まっています。 歌詞のイメージも決まらないのに、先にタイトルの仮称が決まるという不思議な順番(笑)。 詳しいことはなんにも言えないのですが、仮タイトルは『満月系』。なんで満月かというのもまだ言えません(笑)。 しかも、普通じゃないのは最初は30秒程度の試聴ができ、とある友人がとある条件を満たせばベースラインだけフルコーラス試聴ができ、その友人がとある最終条件を満たせば完全フルコーラスを配信する、という、楽曲の運命がすべてひとりの友人の挙動に左右される楽曲になる予定です。 まずは30秒試聴バージョンの歌詞がだいたい完成。メロディーは3パターンくらい考え中です。...

2007年6月28日

MSS第1曲目(タイトル未定)作成メモ#1

そろそろ新企画「もどかしい試聴サービス(=MSS)」の楽曲を作り始めています。 まだ1曲も作ってないので、まずはこの企画の概要をば。 フルバージョンは完成していない試聴用の作品(30秒〜45秒)をSEIが制作してアップし、もどかしさを無料で提供するサービス。それはサービスなのか?なんなのか。 とにかく、メロディと歌詞のイメージだけ溜まっていくのももったいないので、試聴用の短いフレーズとしてもう公開してしまおう、うん、そうしよう。という企画なのです。 その第1曲目は、歌詞の方が先に浮かんできていて、それに曲をつけるという僕にしては珍しいタイプです。まだなんにもお聞かせできる状態ではありません。たった30秒あまりでどれくらいイマジネーション膨らむ歌詞とメロディを...

2007年6月 2日

21st Single『シアワセ』/aiko

発売日以降、なかなかCDショップが開いているタイミングで会社を出ることができず、昨日ようやく購入しました。シアワセ。 有る意味「重く」「シアワセ」な気持ちになれました。歌詞の中では「幸せ」は漢字ですが、これは聴く人が聴いたら相当重い文字になるような気がして、曲のタイトルが「シアワセ」とカタカナになっていてよかったな、と思いました^^。 「言葉が唇をまたぐ」。くぅ〜〜〜、軽快でありながらも重厚なメロとバック。そこに乗って来るこんな歌詞がひとつひとつ何気に重いわぁ〜。今回も意識的かどうかはわかりませんが、「手」「指」とaikoワードが炸裂しています。だからこそ安心して聴けるんでしょうけども。 島田昌典さんのアレンジってどの作品をとってもaiko節を見事に引き立て...

2007年5月28日

ZARD・坂井泉水さん死去

ZARD・坂井泉水さんが死去されたことについて、 そもそも闘病生活を送られていたということも含めて、大変に驚いています。 特にすごくファンとかそういうわけではなかったですし、 CDを買って持っているわけではなく、レンタルばかりでしたが、 僕の青き時代にずっとカセットテープやラジオを介して バックグラウンドで流れ続けていた大切なアーティストの一人でした。 どのシングル曲をとっても、何かしら思い浮かぶ風景・光景があります。 当時から「ビーイング系」と呼ばれる様々なアーティストが生まれ、 少なからずその動きに対して拒絶感を感じていたにもかかわらず、 思い返してみると、ZARDのシングル曲には嫌いな楽曲がなかったんです。 すごくファンというわけではなくても、それくら...

2007年4月21日

うたスキとDAMステーションに登録

昨日、ほんっとに久しぶりにカラオケでまともにたくさん曲を歌ったのです。前回行ったのって、ひょっとして昨年12月23日の某Yぷう結婚記念パーティライブ前にKANさんの「世界でいちばん好きな人」の練習するために行ってひたすら「世界でいちばん好きな人」を歌いまくった時以来なんじゃないかと記憶しているんですが(笑)。 で、そもそも昨日カラオケに行こうって言ったきっかけは、RAG FAIRのニューシングルを歌いに行くため、そしてまだKANさんのカレーライスも歌ってなかったため、そして、平日のお休みだったのでフリータイムを有効活用できる、ということからでした。昨日は何気なくJOYSOUNDを選んだんですが、このお店が最近新しく「HyperJoyWAVE」なるものを導入さ...

2007年4月20日

15th Single『夏風便り/ココロ予報』/RAG FAIR

RAG FAIRがさわやかな2曲+1の両B面ニューシングル(!?)をリリースしました♪ 夏風便り/ココロ予報アーチスト: RAG FAIR発売元: トイズファクトリー価格: ¥ 1,000発売日: 2007/04/18posted with Socialtunes at 2007/04/19 収録曲目 01.夏風便り 02.ココロ予報 03.ココロ予報(Weather Forecast Ver.) タイアップ等 【夏風便り】 ▼AOKI もてスリムCMソング http://www.aoki-style.com/cp_sale/campaign/slim/index.html (いずれCMソングが流れるはず・・・) 【ココロ予報】 ▼日本テレビ系「ズームイン!...

2007年4月17日

13th Album『HOME』/Mr.Children

えらく昔の話で非常に今更感たっぷりですが、3月下旬に日曜日からの夜勤明けをやって、物欲抑制力が衰えたところでCD屋さんに行き、先日もKANさんのライブレポートにも書いたとおり購入しました(笑)。 HOME (通常盤)アーチスト: Mr.Children発売元: トイズファクトリー価格: ¥ 3,059発売日: 2007/03/14posted with Socialtunes at 2007/03/20 収録曲目 01.叫び 祈り 02. Wake me up! 03. 彩り 04. 箒星 05. Another Story 06. PIANO MAN 07. もっと 08. やわらかい風 09. フェイク 10. ポケット カスタネット 11. SUNRI...

2007年3月26日

インターネット等へのコード譜掲載について

掲示板にて「何の変哲もないLove Songのコード譜を教えてほしい」という質問をいただいたのですが、コード譜を掲載するのは著作権法上違反にならないのかどうか、という疑問があり、調べてみました。すると、JASRACに直接問合せた結果をsta la sta様が書いておられたので、引用させていただきます。 ホームページへ特定楽曲のコード進行表を掲載しても大丈夫(sta la sta) http://d.hatena.ne.jp/starocker/20051205/p3 歌詞や音符などを伴わず、コード進行のみで ご掲載されるのであれば、その情報だけで、楽曲を演奏再現できないことから 著作物の利用としては取り扱っておりません。 とのこと。意外な回答でした。楽曲その...

2007年3月18日

旅立ちの日に、ふたたび。

▼将来自分の子供にも歌って欲しい曲 - Architect of Music http://sei.lovely.to/archives/001670.html 2年前の同じ時期に、埼玉県秩父市の影森中学校で生まれた『旅立ちの日に』を紹介したことがありました。最近では全国各地の卒業式のスタンダード唱歌として採用されているという話を書いたのですが、とうとうCMでも採用されているんです。 ▼CM/広告ギャラリー | NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/gallery/tv/cm_flets.html#47 最初、15秒バージョンで曲の最初のフレーズだけしか聴いていなかったので、『旅立ちの日に』だと気付くのが遅かったのですが、卒業式週...

2007年2月13日

07/02/12【EVENT】THE FLOWER'S '07 winter (SESSION 2)

▼THE FLOWER'S '07 winter http://midoriya.m78.com/flowers 第2日目の「SESSION 2」に奥さんと参加してきました。 THE FLOWER'S '07 winter SESSION 2日時/2007年02月12日(月・祝)17:30〜21:30 場所/鴻巣市文化センター(クレアこうのす) 出演/甲斐名都、矢野真紀、馬場俊英、RAG FAIR(出演順) 大トリがRAG FAIRだったということと、会場が鴻巣でうちから激近(実際、自家用車で駐車場に乗り付けましたし)だったことが参加の最大の理由の2つなのですが、その他の皆さんも、オープニングアクトのSOさんも含め、素敵な演奏で、ほんわかと楽しませていただき...

2006年12月 2日

約第3次Billy Joelブーム

11月30日にビリージョエル来日東京ドーム公演を夜勤明けで見て以来、iPodに入っているビリージョエルさんを思い出したようにひたすら聴きまくっています。3度目くらいのビリージョエルブームが自分のなかに巻き起こっているのをもう隠せません。 KANさんもオフィシャルサイトの金曜コラムにて、11月28日のライブを見に行った様子を書いておられます。そして、ビリーへの思いの丈を綴っておられます。どの曲がどの曲の影響を受けているかとかも、ざっと振り返れますのでどうぞ(^^)。 ▼KANオフィシャルサイト - www.kimuraKAN.com http://www.kimurakan.com/ >トップ>金曜コラム>No.081『ビリー・ジョエルと私』 そんな折、BIG...

2006年10月20日

DVD『ap bank fes '06』/Bank Band with Great Artists

2006年7月に行われた『ap bank fes '06』の模様を収録したDVD。ついに待望の発売決定です! ap bank fes’06アーチスト: Bank Band with Great Artists発売元: トイズファクトリー価格: ¥ 5,100 (25% OFF)発売日: 2006/12/20posted with Socialtunes at 2006/10/26 ap bankトップ>インフォメーション>リリース紹介 豪華アーティスト達の夢の共演再び!! 今年もつま恋にて3日間で7万5000人を動員したap bank fes’06(7/15,16,17)の感動をDVD3枚に収録しました。本作DVDのために新たに選曲&再編集された各アーティス...

2006年9月26日

aiko『ウタウイヌ3』のシークレット映像やっとコンプリート

aikoの3rd PV集『ウタウイヌ3』。前回は「9月24日現在、まだ最後までたどりつけてません」って言ってましたが、最後の最後は奥さんに手伝ってもらいました。その結果、ようやくシークレット映像をコンプリートしましたさ(笑)。相変わらず苦しめてくれますよね〜。 DVDのタイトル毎に、どんどんシークレット特典映像は増えてくるし、コンプリートするための壁もどんどん高くなってくるし(笑)。もはや、全部見ないと、このDVD全体のうちの半分も楽しめていないっていうイメージにも相当しますよ^^;。 というわけで、最後は自分の脳との戦いになるこのネタバレ映像関係の情報。僕が参考にさせていただいたURL(KAN語では「ウルル」と読みます)、紹介しておきます。 【注意】この先...

2006年9月23日

3rd PV集『ウタウイヌ3』/aiko

aikoの3rd PV集『ウタウイヌ3』。 aiko ウタウイヌ 3アーチスト: aiko発売元: ポニーキャニオン発売日: 2006/09/20posted with Socialtunes at 2006/09/24 品番/PCBP-51858 価格/4,095円(税込) 収録曲目 01.蝶々結び 02.アンドロメダ 03.えりあし 04.彼の落書き 05.かばん 06.花風 07.三国駅 08.Smooch! 09.キラキラ 10.スター その他特典映像 発売日当日に慌ててAmazonで購入しまして、今日届きました。Amazonだと20%オフだったので、相当安くて3200円台だったんですが、それでもちゃんと初回限定版でした。すごい得した気分です♪ やっ...

2006年8月15日

ミスチルもZepp全国対バンツアー

▼TOY'S FACTORY - Mr.Children http://www.toysfactory.co.jp/mrchildren/ ▼ミスチル桜井和寿氏からのメッセージ http://www.mrchildren.jp/topics/060814zepp/message.html なんと、Mr.Childrenも9月〜10月に全国Zeppツアーを行うんだそうです。 しかもthe pillowsとの豪華対バンで!! 日程は、面白いことに、一部KANさんの全国Zeppツアーとクロスするような具合です(^^)。 さすがに、すれ違いざまに、KANさんと飲みに行く、 なんていうタイミングはないと思いますが(笑)。 微妙にKANさんと違うのは、Mr.Childr...

2006年8月 6日

「AKkaoNi」はなかなか実現しないけれど

先日、7月28日のフジテレビ系列『僕らの音楽』を観たあとで、せっかく8月に1週違いでaikoさんもKANさんもアルバム出すんだから、「aiko&KANアルバム発売共演=AKkaoNi」が実現したらいいな!って書いたことがありましたが、aikoさんは8月18日放送分に出演決定だそうで(^^)。 フジテレビ『僕らの音楽』 http://www.fujitv.co.jp/ourmusic/ 8月18日 #120は aikoさん × 高橋克実さん くぉ〜、お相手がKANさんじゃなかったのは残念ですが、「aiko×カッツミー」のトークもおもしろそうで気になります(^^) これはビデオ録画必須ですね♪...

2006年8月 3日

recommuni、その後。

以前紹介したことがある「recommuni」についてです。 recommuni recommuniは音楽を愛する人たちのコミュニティ・サイトです。 インターネットならではの機能を駆使して人と人の繋がりを広げる ソーシャル・ネットワーキング・サービス と、音楽ファイルのアップロードやダウンロードを楽しめる音楽配信サービスを合わせ持った「音楽配信コミュニティ」です。 基本的に招待制のサービスなので、僕も当然招待されない限りは使えないはずだったんですが、入りたいのに招待してくれる人がいない!という方のための救済措置がいつのまにか施行されているようです。気になる方は実際にアクセスしてみてください。 恥ずかしながら、僕は結局2年近く招待されることなくここまできましたの...

2006年7月27日

7th Album『彼女』/aiko

7th Album『彼女』/aiko 彼女アーチスト: aiko発売元: ポニーキャニオン発売日: 2006/08/23posted with Socialtunes at 2006/08/23 aiko Official Home Page http://aiko.can-d.com/ 全曲作詞作曲:AIKO '05年フジテレビ系ドラマ「がんばっていきまっしょい」主題歌『キラキラ』 映画「あらしのよるに」主題歌『スター』 花王ハミングCMソング『瞳』 を含む、全14曲入り。 品番:PCCA-02315/価格:¥3,059(tax in) 収録曲目01.シャッター 02.気付かれないように 03.キラキラ 04.キスする前に 05.深海冷蔵庫 06...

2006年7月26日

あの隠れた名曲『瞳』が聴ける♪

ちょうど1年前ぐらいに紹介した、あのハミングのCM曲『瞳』がニューアルバム『彼女』に収録されるそうです♪ CMで流れた時点では、「発売予定なし」となっていたこの楽曲。ライブでフルコーラス流れたこともありましたが、ついに、ニューアルバムの最終楽曲として収録されるということで、すごく嬉しいです。じっくりとのめりこめる機会を与えてくれてありがとう!と言いたいです(^^) 関連エントリ▼7th Album『彼女』/aiko http://sei.lovely.to/archives/002570.html ...

2006年7月17日

ap bank fes '06でBANK BANDが

突然ですが、7/15〜7/17につま恋(静岡県掛川市)にて開催の『ap bank fes '06』のお話。 ap bank fes '06 http://www.apbank-ecoreso.jp/ 昨年のap bank fes '05(http://www.apbank.jp/fes05/index2.html)では、櫻井和寿氏のBANK BANDがKANさんの『プロポーズ』をカバーしましたが、今年も、KANさんの楽曲、しかも、『何の変哲もない Love Song』をカバーしたとのことです!正直に驚きました。このことを知ったときに隣に居た奥さんも、めちゃびっくりしてました。 情報をいただきました、布くん、もんさん、この場をお借りしてお礼申し上げますm(__...

2006年4月28日

過去のライブのDVD化

SHINSEIDO SHOPPING SITE | 谷村有美谷村有美、「Feel Mie DVD化シリーズ」第7弾!今回もDVDメニュー画面は本人によるデザイン!谷村有美「Feel Mie DVD化シリーズ」第7弾!ラスト!1997年大阪城ホールファイナルでのライブ映像を収録。今回もDVDメニュー画面は本人によるデザイン!<初DVD化/オリジナル発売日:1997年8月1日> 谷村有美さんのライブが短期間に次々と、どんどんDVD化されています。もちろん僕が行った懐かしいツアーもあります。ほんとは全部欲しいけど、残念ながら今は財政的に不可能です(^^ゞ KANさんもそろそろやりましょうよ、過去のライブのDVD化!きっとKANさんのなら全部買いますから(笑) たと...

2006年4月 6日

プレイヤーズ王国、容量増強するかも

かれこれ2年ほどアフィリエイトやアソシエイトの類をこのサイトでも行っているのですが、年間でみた収益が、大体このサイトを置いているレンタルサーバーの年間費用を支払ってもおつりが返ってくる程度になる見込みとなりました。じゃあ、余った分をどこに費やそうか、と考えるわけですが、今後、カバー曲も含めていろいろ音楽的にやりたいことをやっていく土台として、「プレイヤーズ王国」のプレミアム会員になることに費やしてみようか、と考えています。 「wacca」も最近、登録できる容量が50MBから250MBに増量したので、わざわざプレイヤーズ王国の有料オプションにまで手を出す必要はないかな?とも思っていたのですが、「プレイヤーズ王国」はオリジナルだけじゃなくてコピー曲も気軽に登録で...

2006年3月19日

SAKURA/いきものがかり

SAKURAアーチスト: いきものがかりレーベル: ERJ発売日: 2006/03/15posted with Socialtunes at 2006/03/19 一耳惚れに近い音楽がテレビから流れてきました。東日本エリアの「DENPO115」のTVCMで流れていました。ふらふらと調べてみると、インディーズではもう数枚作品が発表されている「いきものがかり」のメジャーデビューシングルなんだそうです。 オフィシャルサイトもあります(今更改めてですが、最近ではこれがあたりまえになったのが凄いですね)。 いきものがかり オフィシャルホームページ昭和から平成の日本語歌謡の ツボを押さえた懐かしくも新しいポップス王道の楽曲が、いきものがかり独自の世界感を作り出している。...

2006年3月15日

やさしい花の咲く場所/奥華子

やさしい花の咲く場所アーチスト: 奥華子レーベル: ポニーキャニオン発売日: 2006/03/01posted with Socialtunes at 2006/03/15 昨日、会社帰りに買ってきました。「TEPCOひかり」のCMソングで一気に爆発した奥華子さんの1stアルバム。張り・迫力のあるアーティストの声も気持ちよくて好きだけど、どちらかというと、こういう33回転のレコードを45回転にしたような優しく心地よい声に弱いらしいです(笑)。 基本的にハモリなしで全編ピアノサウンドの典型で、奇抜なコード進行や斬新なメロディラインもないので、曲のメリハリや声技を駆使したアルバムを期待していると退屈するかもしれません。 そう、カンペキに癒し系です♪ 通勤時間に電...

2006年3月11日

鰻と仁義と銭湯

2日連続で湘南新宿ラインを使って東京へ。 「鰻重 藤」。鮮やかに光ってます posted from フォト蔵 渋谷東急プラザの「鰻 渋谷松川」にてうな重をいただきました。鰻というのはこうもフワフワとやわらかくなるものなのかと、驚きました。そしてタレもくどくなく絶妙なしみこみ具合。写真でもキラキラ光っていますが、実際はそれ以上にキラキラと光っていました。普段食べている鰻重とはまた違う食べ物でした^^。 で、お腹を満たしたあと、向かう先はO-East。 三種の仁義なき戦い〜組長の首〜東京・渋谷 O-EAST 17:00開場/18:00開演 出演:唄人羽 / ズボンドズボン /ザ・ベイビースターズ オープニングアクト:THYME ザ・ベイビースターズと土屋礼央...

2006年2月19日

電気用品安全法(PSE法)

やっぱり音楽をかじっている者としては触れておかないといけないですよね。ということで備忘録的ではありますが。 関連サイト▼電気用品安全法のページ ▼電気用品安全法(PSE法)に対する署名 - JSPA - 日本シンセサイザープログラマー協会 電気用品安全法のページ「電気用品安全法(PSE法)」は、2001年4月1日に「電気用品取締法」から 変更され施行された法律です。今年の2006年3月31日で5年の猶予期間が終わ り、2006年4月から本施行されます。  この法律は電気の安全管理を目的とし、漏電・火災・感電などの事故防止と 粗悪品を排除してきちんとした電源部品で運用管理するという目的で制定されました。  具体的には、電気製品に安全確認マーク「PSEマーク」を...

2006年1月29日

『Happy Together!』/SEI

SEIの記念すべき30曲目の楽曲を公開しました。ただし、今回は「SEI」としてではなく、「USTAMAKAT BAND」のメンバー兼プロデューサー「IES」としての作品です(^^)。作品そのものは下記リンクからどうぞ♪ Happy Together! 2006年1月29日、大学時代の友人が結婚することを機に、当時の仲間USTAMAKATとAKANATとユニットを組み、「USTAMAKAT BAND」を結成。新しい路を拓く2人のためにメンバー全員で歌詞を考え、私IES(SEI)が作曲・アレンジを行い、完成させました。この楽曲は2バージョン存在し、私IESの声だけで録音したものと、USTAMAKAT BANDの私を除く2人のメンバーがリードボーカルをとって、実際...

2006年1月22日

新曲完成、公開は1月30日予定

ここのところブログを更新していなかったのは、なんとしても今週末までに1曲完成させる必要があったからそちらを優先していたことによるものだったのですが、ようやく、今日、歌入れが終わりました。軽くエフェクトもかけて新曲が完成し、ひと段落しましたので、日記も再開です。 通常ならばここで一気に新曲も公開してしまうところなのですが、1月29日結婚予定の友人に贈る、SEIの音楽活動史上通算7曲目の結婚関連楽曲であるため(もう7曲目ですかっ)、半年振りの新曲公開は1月30日あたりを目指して準備を進めたいと思います。しばしお待ちください〜 今までなら何も考えずに高音質のmp3ファイルにて公開していましたが、そろそろうちのサイトの最大使用可能容量(110MB)を越えそうな勢いな...

2006年1月13日

Pakilaがモバイル対応

親エントリ▼Pakila 音楽系SNS「Pakila」が先日ようやく携帯対応しました♪ これが想像よりも結構いい感じに仕上がっています。検索もある程度充実していますし(コミュニティはまだまだ少ないですが)、「mixiモバイル」とは違って無料でメッセージも送れるし、モバイルブログにも対応していますし写真もちゃんとメールで投稿してアップできますし。基本的な機能はそろえていると考えて良いでしょう。 ですが、いかんせん、まだユーザーが少ない。でもこの使いやすさからいつか必ずユーザーが増えてくれると期待して、めげずに僕は地道に布教していきますよ〜(笑)。 ▼新規登録はこちらから http://pakila.jp/regist.php...

2006年1月 6日

1996年07月14日・23時15分

ホームページをとうとう作成することにしました。ホームページをとうとう作成することにしました。 このサイトの第一声は1996年07月14日、この一言から始まりました。まだHTMLベタ書きをはじめたばかりで、当時はまだレンガの背景がうるさく踊る(笑)、「Sei's Station」なんていう今で言うところの一番つけちゃいけない類のホームページのタイトルで(笑)。 ちょっと旧PCを弄繰り回す機会があったので、前は見つからなかった初期の日記のデータがどっかに残ってないかなと、もう一度探してみたらば、出てきたもんですから、びっくり(^^; せっかくなので、ちょくちょく過去分のインポートを進めて行こうかなと思っています。当然エントリの番号(アドレスの「000xxx.ht...

2006年1月 3日

Pakila

PakilaPakila(パキラ)はインターネットを通じて、信頼できる友達とコミュニケーションを楽しむサイトです。 Pakilaに参加しているアーティスト・タレントの公式サークルに参加することも可能です。 2005年12月30日から、音楽をベースとした新しいSNS(ソーシャルネットワークサービス)がスタートしました。ので、NO MUSIC, NO LIFEな僕も素直に登録してみました。 ちなみにmixiとは違って招待制ではないので、どなたでも登録が可能です。登録を済ませたあとは、下記リンクで僕のトップページにアクセスしていただき、友達登録などもできますので、お気軽によろしくお願いしますm(__)m。 ▼Pakila - SEIのトップページ(要ログイン) 公...

2005年12月31日

2005年最後のエントリかな?

ほぼ2005年最後のエントリとなります。だからというわけではありませんが、雑食気味です・・・^^; 王様スクリーンセーバー公開 親エントリ▼みんな大好き塊魂/namco みんな大好き塊魂オンザウェブ王様スクリーンセーバーできました。 「みんな大好きプレゼント」にて、なんと「王様スクリーンセーバー」がダウンロードできるようになっています。早速会社でぐったりと運用してます(笑)。5種類のセンテンスを自由に設定してスクリーンセーバーの中で王様にしゃべってもらうことができるんです。そして、塊魂シリーズをプレイしたことがある人なら絶賛すること間違いなしの「ロード中画面」を模しています。塊魂ファンの方はぜひぜひダウンロードしてみてください♪ LuckyRaccoon第1...

2005年12月24日

新曲の作曲始まり、ほぼ終わる

▲うちのサイファとクリスマスツリー 今日は世間ではクリスマス・イブです。僕も一応上のような写真をのっけてますが、我が家は実は「こういうときこそゆっくりとだらだら家で過ごす」派なもので。これですね、やっぱし(笑)。世の中のウォーミーな雰囲気とは逆行して夫婦揃ってカイタニズムが発動してます。 先日からちょくちょく食べているシュトーレンはもちろん美味しくいただきますが、それ以外はこれといってクリスマス・イブらしいカップル的イベントは特に予定していません。それよりも、クリスマスとはそもそもキリストから「心の安らぎ、無条件の愛、そして永遠の命」をプレゼントしてもらう日だと聞きます。今年も1年大きな怪我も命に別条もなく、健康に過ごせたことに感謝なわけですよ^^。そろそ...

2005年12月22日

SEIによるあの曲のカバー

▲カート3兄弟カート3兄弟カート3兄弟、カートッ♪ (使い終わったカートは所定の位置に戻しましょう) さて、今日は年末で気が抜けてしまったのか、寝坊してしまいまして。そろそろ年休は消化しなきゃいけなかったので丁度よかったといえばよかったし、午前中に打ち合わせ等入れて居なかったので誰にも迷惑をかけずに済んだのですが、久しぶりにこういった形で午前半休をとってしまったことがちょっとだけ悔しい。 さて、CMの後は、本日公開されたSEIによるあの曲のカバーです。...

2005年12月20日

LuckyRaccoon第14号

LuckyRaccoon KANさんが連載するお料理コラム(?)「ひっぱってパリコラ」も読める森田恭子さん責任編集のスタイリッシュな音楽雑誌です。第14号は12月28日発売予定だそうです。 購入方法は指定の店頭による販売と、FM802・OTOSHOPでの通信販売(12月19日より予約受付開始)となります。詳しくは上記公式サイトにてご確認ください。 【05/12/20追記】 FM802・OTOSHOPでの通信販売が12月19日より開始したため、記述変更しました。 子エントリ▼LuckyRaccoon第14号が届きました...

2005年12月17日

とうとうこのサイトも認可が下りました

新宿にて職場での忘年会でした。わりと上品な美味しいお酒と上品な美味しい食事での忘年会。そのわりにはリーズナブルな感じで。なんかまったりと呑んで話せてよかったです。やっぱお酒はゆっくりとほどほどに呑まないと、ね(^^) そうそう、その行きしな(方言でごめんなさい)に、後輩に、「後姿はまだ大学生って言っても通用しますよ」と言われました。なんか嬉しい・・・けど後姿・・・(笑)。前後左右上下の全部が大学生で通用するように、頑張ります(無理)。でも思い起こせばそう、「心はいつも二十歳」なんて言ってたなあ、5年前くらいは(爆)。 テレビで41ちゃいになった近藤真彦氏を見て、ああ、あんな40代、いいなあ、なんて思ってしまった31ちゃいでした。 さて、CMの後はさらにCMで...

2005年12月14日

アタック25の最後の人物あてクイズ状態

つい先ほど、ひかり電話になりました。 ♪光る海 光る大空 光る電話ぁ〜 ♪う〜ん 横倒しの 専用機器〜 つまり、電話台のルータ等格納エリアの高さが足りなかったのです、残念(*_*)。 CMの後は、RAG FAIR武道館ストリートライブの感想その2です。...

2005年12月13日

あの時間を数字で表現するなんてナンセンス

今日はJR東日本のダイヤ改正後初めての平日ということで、ちょっと今までよりも数分程度早く出発する電車なんてのもありまして、今朝ホームで今までより早く出発してしまった電車を放心状態で眺めているダイヤ改正を忘れていたサラリーマンがいらっしゃいました。ご愁傷様です。 さて、そんな寒い1日、KANさんのライブ「SSS2006」のチケットがついに届きました。そして、昨日あたりから書き始めているRAG FAIR武道館ライブの感想も書いています。...

2005年12月10日

FM802イベントチケット続報&wacca&プレイヤーズ王国

昨日、KANさんが年末にFM802のイベントに参加するというお話を載せましたが、チケット発売について、12月10日正午からKANさん公式サイト限定で先着順発売を行っています(e+)。詳細はKANさん公式サイトの新着情報からどうぞ。ちなみに僕は、所用がありまして行けませんです。 waccaにSEIの楽曲が2曲登録完了しました。これを機に、waccaとプレイヤーズ王国についてはSEIの楽曲が聴けるページに飛べるように、「SEI-STYLE」にもリンクを貼ってあります。さらに、トップページや「KAN-STYLE」から、waccaのKANさんページにリンクを貼っていますので、興味のある方は是非是非どうぞ。そして、たまーに覗いてあげてください(笑)。ちなみに、wacc...

2005年12月 1日

I believe/絢香 ayaka

たまたま当サイトの音楽掲示板で熱く話題になっていたのがきっかけで、またひとり、素晴らしいアーティストに出会うことができました♪ I believeアーチスト: 絢香ayakaレーベル: ワーナーミュージック・ジャパン発売日: 2006/02/01posted with Socialtunes at 2006/01/06 これまで前代未聞の1スレッドに50レスが付きそうな勢いから察するに、これほど支持されているんだから一聴の価値はあるはずだ、と思い、これまた皆さんの情報により、今日フジテレビの「FACTORY」という番組で観られるということを知り、遅ればせながら、ついさっきフジテレビで初めて絢香さんを聴きました。 絢香 official web site200...

2005年11月30日

RAGッ STORY/RAG FAIR(Ver.3)

さて、奥さんが発売日前日フライングゲットしてまいりました、「RAGッ STORY」。僕も注目していたのはスターズオンRAG FAIRのCD版でした。その感想をちょろっと書いています。 また、 以降はまだ購入していないかたもおられると思いますので、ネタばれ閲覧事故防止のため、追記部分に書かせていただきます。 よろしくどうぞ〜 更新履歴05/09/28:初版(発売決定) 05/10/21:第2版(ストリートライブプレビュー) 05/11/29:第3版(スターズオンRAG FAIR感想)...

2005年11月26日

RAG FAIRの武道館チケットが届く

RAG FAIRの武道館コンサートのチケットが届きました(奥さんがファンクラブ入ってるのでその優先予約分)。 場所は2階席で西側。ステージ横からだし、ちと遠いけどでも、前には通路、手摺があるらしいので、奥さんは見やすそうでホッとしていました。 僕はというと、特に女性が多いコンサートだと背が高くて気を遣うので、「武道館」というだけであまり気を遣うこともなさそうで、ホッとしています(笑)。 ちなみに人生初武道館です。...

2005年11月13日

RAG FAIRがどんどんブログ開設

RAG FAIRの奥村氏、土屋氏がブログ開設してだいぶ経ちますが、先日、加藤氏も開設されたそうです。 RAG FAIRメンバーのブログ奥村 政佳 ブログ http://blog.oricon.co.jp/okkun/ Yahoo!ブログ - 礼央化JAPAN/土屋礼央ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/zbonedreo 加藤慶之の素 - RAG FAIR・・・ http://plaza.rakuten.co.jp/ragfair111kato/ なんか、みんながみんな、別々のブログシステムを使ってるのが笑えます。それぞれ色がちゃんとあって面白いことになってます。そして、どこもかしこも、コメント数やトラックバック数がえらいことになってま...

2005年10月31日

ナチュラルマン[Naturalman]/光田健一/3Dシステム

ナチュラルマン[Naturalman] / 光田健一 / 3Dシステム1. 南風〜Hae 2. Naturalman 3. 宝物 4. Orange 5. 世間She Loves You 6. 想い出を超えて 7. いつでも いつまでも うちの奥さん(何度も書きますが大のRAG FAIRファン)が、RAG FAIRの加藤慶之氏が元スターダスト☆レビューの光田健一氏のニューアルバムでコーラスとして参加する、と教えてくれたので、携帯電話からポチッとな(笑)。...

2005年10月21日

スターダストレビューLIVE『楽園音楽祭2005 STARDUST REVUE』ゲスト出演

2005年7月23日(土):河口湖ステラシアター 2005年7月30日(土):さぬき市野外音楽広場テアトロン 2005年8月20日(土):富山県・太閤山ランド 2005年10月9日(日):日比谷野外音楽堂 にて行われた、スターダスト☆レビューのイベント「楽園音楽祭2005 STARDUST REVUE」に、KANさんがスペシャルゲストとして出演されました。シークレットゲストだということで、掲載を控えておりましたが、全日程が終了しましたので、掲載やネタばれを解禁したいと思います。 また、2005年7月30日(土):さぬき市野外音楽広場テアトロンについては私も観に行きましたので、レポートを書きました。大して変わった視点からは書いていませんが、読んでいただければ...

2005年10月13日

クリスマスにラブソングを/オムニバス

クリスマスにラブソングをオムニバス, 松田聖子, 松本隆, 井上鑑, 稲垣潤一, 秋元康, 萩田光雄, EPO, 佐藤博, ユニコーン / Sony Music Direct(2005/10/26)Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog 【収録曲】 1.PEARL−WHITE EVE / 松田聖子 2.メリークリスマスが言えない / 稲垣潤一 3.12月のエイプリル・フール / EPO 4.雪が降る町 / ユニコーン 5.Red Nose Reindeer / 槇原敬之 6.naive / 大沢誉志幸 7.サイレント・イヴ / 辛島美登里 8.Sentimental Christmas / 浜田省吾 9.スノーフレイクの...

2005年9月28日

ネットラジオでJASRAC管理楽曲が鳴った

▼なんだ礼央化RADIO! 2005年9月27日付の「なんだ礼央化RADIO!-SIDE.L-」にて、ネットラジオの一つの可能性が切り開かれました。...

2005年9月26日

ニチレイアセロラビタミンCに決めたのは〜♪

最近えらい聞き間違えそうになるCMソングがあるんですが、皆さんもうお気づきでしょうか?...

2005年9月 8日

iPod nano発売、iPod mini終了、iTunes5リリース

昨日夜中、日本中のiPodフリークは大騒ぎで英語のiPod紹介サイトを読みこなしていた事と思います(笑)。ついに、新しいiPodが発表になりました。名前は「iPod nano」。また、同時にiPod miniが販売終了の方向になり、さらに、iTunes5もリリースになりました。 iPod nano ▼iPod nano white ▼iPod nano black 【仕様抜粋】 ・容量、曲数:2GB(500曲)または4GB(1,000曲) ・バッテリー駆動時間:音楽再生時間・最長14時間、BGM付きフォトスライドショー再生時間・最長4時間 ・充電時間:約3時間(1.5時間でバッテリー容量の80%を高速充電) ・Photoサポート:対応フォーマット・JPEG、...

2005年9月 3日

ハミングで流れる未発表曲

▼もしやこのCMの歌声はaiko? - BARKS ふとテレビでaikoの歌声を聴いて、あら?とテレビを見てみると、花王ハミングのCMでした。そういえばちょっと前に「青い光」が使われてましたよね〜。いろいろ調べてみたら、こちらの楽曲は公式的には「未発表曲でタイトル未定、発売予定もなし」とのこと。あら、ええメロディやのに。この曲のフルバージョンは先日aikoの追加公演でも流れたそうなんですけれども、それでも発売予定なし。だそうです。残念。 いつぞやのKANさんの「CLOSE TO ME」みたいに、どっかしらにCD化して欲しいですよね〜。 ▼花王製品カタログ - ハミング いちおうこちらでそのCMは見られるので、気になる方はどうぞ♪僕はすでにWAVに取り込み、A...

2005年8月24日

春の予感/尾崎亜美

ゴールデン・ベスト尾崎亜美, 松任谷正隆 / 東芝EMI(2002/06/19)Amazonランキング:93,315位(2005/08/24現在)SEIおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog なぜか今頃、思い出したように、春の歌なのに、iTMSにて購入しました(^^)。 この曲は僕が子供のころ聴いてとても印象深く、心に響いたのを覚えています。あれはまだ幼稚園の頃とかだったんじゃないかなあ・・・。でもそのころ聴いたのはきっと南沙織さんバージョンだとおもいますが。ひょっとしたら僕がJ-POPというか歌謡曲というか、そのようなものに初めて目覚めたのがこの曲だったのかもしれません。う〜ん、いかんせんその記憶は幼稚園児...

2005年8月11日

うちに来た新しい楽器

先日の友人の結婚式でいただいたカタログギフトに見逃せない品があり、即決めさせていただきました。 MINI LATIN BONGO。 小さいボディですが侮ることなかれ。ちゃんと叩くヘッドの位置でコワイロが変えられますよ♪ 次回作もそろそろ取り掛かり始めようと思っていますので、曲づくりの良いお供になりそうです。 良い品をいただきありがとうございます〜(^^)...

2005年8月 9日

SEIマイレートキャンペーン

大阪-熊谷往復で20,000マイル貯まります。 うそです。マイレージじゃなくてマイレート(iTunes)のお話。 今までそれほどセンシティブにマイレートを設定していなかったのですが、音ログにCD化されていない音源や自作曲、酷いときは「セイ櫂谷のセイヤング」の放送まで流している状況は流石にまずいと感じ、「SEIマイレートキャンペーン」という名前先行型キャンペーンを展開しました。 自分への覚え書きも兼ねて、現時点のカテゴライズを記しておきます。 【★★★★★】 無条件でリストしておきたいアーティストを設定。KAN、aiko、槇原敬之、谷村有美、RAG FAIRなど。 【★★★★・】 5つ星のアーティスト以外のCDからインポートしたもの(3つ星)のうち、お気に入り...

2005年8月 7日

プレイヤーズ王国

プレイヤーズ王国自分の作品を公開したり、気に入った作品を紹介したり。誰もが自分のページを持って、音楽仲間と出会えるサービスです。 サイトの存在自体はずいぶん前から知っていたのですが、当時全然曲作りとかまともにする時間をとっていなかったこともあって、ユーザー登録できていませんでした。コピー曲を公開している方もいらっしゃいますし、もちろん僕のようにオリジナル曲を発表していらっしゃる方も多いです。最近僕も2005年7月に1曲作って自分のサイトに公開したので、いい機会なのでちょっと前にユーザー登録しました。 プレイヤーズ王国:SEIのプレイヤーページ ここに公開されている楽曲を聴く場合は専用のソフト「ミッドラジオプレーヤ」をインストールする必要がありますが、他のプレ...

2005年8月 4日

今日からiTMS♪

今日からいよいよ待望のiTunes Music Store(iTMS)が日本でも開始となりました♪ 平均150円/曲で購入できて、そのままiPoDにサクッと投入できるのです。なんと便利な世の中でしょう。 楽曲はどんなラインナップが揃っているのか、サーバーの混み具合いはどんなもんなのか、いろいろ気になることはありますが、なにぶんまだ帰宅中(^_^;) また使用した感想とか書いてみたいと思います〜(^^)...

2005年7月29日

くるくる回る未体験アドベンチャー

最近もう、なんというか、頭の中をある歌声がくるくる回っています。 「みんな大好き塊魂」のオープニングソング兼BGMとして松崎しげる氏が激唱している「塊オンザスウィング」。「塊は魂」という当ゲームのサントラにも収録されています。ゲーム音楽として、こんなに完成度の高いノリノリスウィングはないですよ。塊シンドローム状態に入ってしまっている僕は、5分毎にこの楽曲を口ずさんでいます。僕の中で今月の月間ベストテン第1位じゃないでしょうか。 じゃあ第2位はなんなのか?と問われれば、同じくBGMとして野宮真貴さんがやわらかく歌い上げている「ベイビーユニバース」これに決まりでしょう(笑)。あれほどピチカートファイブな楽曲をバックに塊を転がすことができるなんて、とてつもなく幸せ...

2005年7月21日

ことばのパズル もじぴったん おりじなるさうんどとらっく

  ことばのパズル もじぴったん おりじなるさうんどとらっくゲームミュージック / インディペンデントレーベル(2003/06/21)Amazonランキング:563位(2005/07/20現在)SEIおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog   ずっと買いそびれていたんですが、ふと「みんな大好き塊魂」のサウンドトラックを携帯からAmazonで購入するときに合わせて購入(笑)。基本的にピコピコ音で作られているので、ゲーム音楽の域を出ないような印象を受けそうになりますが、ところがどっこい。キャッチーなメロディとちょっとだけゲーム離れした切ないフレーズが、単なるゲーム音楽とは違う顔を演出してくれています。ほのぼのとし...

2005年7月17日

うつくしいばらきみに

先日のエントリでも予告しておりましたが、1年5ヶ月ぶりの新曲「うつくしいばらきみに」をアップしました。 ▼うつくしいばらきみに 【以下抜粋】 2005年7月16日、茨城在住のKANさんファンの友人同士がご結婚されるということで、その出会いのきっかけとなったオフ会を一緒に企画したシゲキくんとユニット「シゲジ★セイジ」を結成し、お祝い曲としてお贈りしました。mp3音源はデモ音源ですので、残念ながらシゲキくんの声は入っておりません。つまりシゲジ★セイジとしての演奏は披露宴をご覧になった方しか見ることはできなかったレアユニットというわけです(笑)。凡例を参考にしていただき、2人で歌っているのをイメージしてください(^^)。曲調的には一部KinKi Kidsの「Ann...

2005年7月 7日

スッピンと涙。/後藤真希(Ver.3)

 スッピンと涙。後藤真希, つんく, 鈴木俊介, AKIRA / アップフロントワークス(ピッコロタウン)(2005/07/06)Amazonランキング:33位(2005/07/06現在)SEIおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog   2005年7月6日、後藤真希さんの新曲「スッピンと涙。」発売。そしてこの楽曲、KANさんが作曲を担当されています。 ■2005-07-07:購入&感想 7月5日にフライングゲットしました。 KANさん自身が演奏されている切ないピアノで始まり、後藤真希さんのちょっと大人びた歌い方で聴かせてくれています。歌詞もかなり大人かもしれません。メロディは途中「Moon」を思わせる部分があ...

2005年6月18日

Musical Baton

▼Musical Baton(はてなアンテナより) そろそろ回ってくるかな〜って思っていましたところ、先行試作型のつたやさんから回ってきました、ありがとうございまっす♪ では、答えて行きたいと思います。 ■Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量) 4.41GB。意外と少なかったです。最近iPodを購入したこともあり、ほんとはもっとリッピングするべきCD多数。徐々に増やしていくつもりです。 ■Song playing right now (今聞いている曲) ハレルヤ/RAG FAIR たまたま隣で嫁さんが携帯で着うた聴いてました(笑)。 ■The last CD I bo...

2005年6月 5日

山口百恵トリビュート Thank You For・・・part2

▼山口百恵トリビュート Thank You For・・・part2オムニバス, 鈴木雅之, I WiSH, RAG FAIR, 工藤静香, スネオヘアー, 原田知世 / Sony Music Direct(2005/05/25)Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog もともとは嫁さんが「RAG FAIR」目当てで買いたい!って言ったのが発端なんですが(笑)、なかなか秀逸なトリビュートアルバムです。さっき書いたRAG FAIRのほか、鈴木雅之、工藤静香などバラエティ溢れたメンバーによる作品。鈴木雅之さんなんて特にそうなんですが、それぞれの持ち歌のように仕上がっているのがナイスですね〜。 まだじっくりとは聞き込んでないんです...

SMILY/ビー玉(DVD付)/大塚愛

▼SMILY/ビー玉(DVD付)大塚愛(2005/05/11)Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog どっちかというと「ビー玉」目当てで購入しました♪ DVD付きバージョンでは「SMILY」のみフルコーラスのプロモが収録されていて、「ビー玉」はCMスポットのみだったのが残念っ^^。両方プロモ入ってたらすごく嬉しかったです(贅沢)。 大塚愛さんの曲は癒し系の曲の方が好きなんですが、「SMILY」は気持ちが沈みそうなときに無理矢理聴いてみると効果絶大!みたいな癒し系の逆にあたる曲ですね。たまにはこういうのもいいのかも♪ <買った日> 2005/06/05 ...

木蘭の涙〜acoustic〜/スターダスト☆レビュー

▼木蘭の涙スターダスト・レビュー(2005/05/25)Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog スタレビ兄さん25周年記念マキシシングルです。 最初はしっとりと「木蘭の涙」で聴かせて、アコースティックになるとむしろ新しく感じた2曲目「シュガーはお年頃」、スタレビ兄さんの中で僕の好きな曲ベスト3に入ってる3曲目「何やってんだろう」、そしてアコースティックを感じさせないくらい賑やかでノリの良いバッキングと美しいコーラスにスタレビ兄さんのカッコいいところが堪能できる4曲目「Thank You」。 「何やってんだろう」は夕焼けのなかで聴きたくなる切ない仕上がり、今回もさらにこの曲が好きになりました♪ 熊谷新星堂では全面バックアッ...

2005年5月20日

みんな大好き 塊魂 オリジナル・サウンドトラック(Ver.1.1)

 みんな大好き 塊魂 オリジナル・サウンドトラック「塊は魂」ゲーム・ミュージック / コロムビアミュージックエンタテインメント(2005/07/20)Amazonランキング:50位(2005/07/10現在)SEIおすすめ度:かなり期待してます!Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog PS2ソフト「塊魂」の続編、「みんな大好き塊魂」が7月7日に発売されますが、すでにサウンドトラックの発売が決定しているそうです♪ 前作も当然サウンドトラックがありまして、これまたナイスなアーティストたちのナイスな楽曲たちでよかったのですが、今回も楽しみです。どんな音楽かということもそうですが、いったい誰が参加してくれるのか。これがもっとも注...

2005年4月 6日

ビバ!30-35。

最近TV-CMでその存在を知ったんですが、定期刊行のオムニバスCD雑誌「30-35」をご紹介。第0号「卒業」に続き、第1号「もう一回、バンドやろうぜ!」が発売されます。つまりは30歳〜35歳の年齢層を対象に、CD付き雑誌として定期的に発売、僕らに甘い誘惑をかけて購入意欲をそそろうという作戦です(爆)。そして僕は見事にその罠にハマってしまうわけですが(^^;。 ▼30-35(0)「卒業」 [LIMITED EDITION] まずは、第0号。えと、SEIも今年で31歳になります。するとまさに、このCDに収録されている楽曲は僕のツボにはまりまくりなわけです。たまらないCD雑誌を出してくれるもんです。困ったもんです(笑)。 そもそも斉藤由貴の「卒業」と菊池桃子の「卒...

2005年4月 3日

aiko bon

実は先週すでに届いていたのですが、なかなかじっくりと読む暇がなくて、玄関でダンボールから開封されずに放置してしまっていました(すみませんっ!)。 やっと封を開けまして、中身をさらっと流し読み。充実の1冊です(^^)。aikoさんのこれまでの7年間の集大成・・・だけではなく、これは生誕からいままでの「生い立ちの記」であるといっても過言ではないし、華厳の滝は夜見ても真っ暗でわけがわかりません(参照URL:http://sei.lovely.to/essay/pmdiary2.cgi?mode=htmlview&kijino=102)。 内容を事細かに書いても伝えきれないことばかりなのでもどかしいですが、文章・写真・イラスト全体を読んでの感想として、「aikoはや...

2005年3月14日

本気のイメージソング「元気出してよ」

一般的に、あらゆる企業にはイメージソングが存在し、社員やお客様に社風や店頭イメージを伝える役割を担っているわけですが、最近は「日本ブレイク工業」を筆頭に、あちこちでイメージソングや社歌が頑張って作られています。 今日はそのなかでも僕が気に入った作品をひとつご紹介。 ▼ドラッグストア セキ薬品 http://www.sekiyakuhin.co.jp/ うちの近くに最近できたドラッグストアで、今日は最近「発掘!あるある大事典」で一気に話題にのぼった「α-リポ酸」のサプリメントを購入しました(笑)。 それはまあおいといて、この店内で流れている曲がこれ。 ▼セキ薬品 イメージソング「元気出してよ」 http://www.sekiyakuhin.co.jp/imag...

猛虎戦士の新ヒッティングマーチ

▼阪神タイガース私設応援団 - ヒッティングマーチ管理委員会 http://tigers-hm.net/index.html 先日の、ヒッティングマーチ著作権問題の一連の流れを受けて、主要選手及びその他選手共通のヒッティングマーチが新調され、公開されています。 あわせて、ヒッティングマーチについての著作権の考え方や方針も明確化されました。プロ野球12球団でもこのように私設応援団がヒッティングマーチについて細かく使用条件や権利条件を設けているのはかなり珍しいです。 阪神タイガースの場合は極端な例となってしまっていますが、他球団でも問題が起こってからでは遅いわけで、徐々に同様な条件が明確化されなければならない時期にきているのかもしれません。「自由な応援」とは逆行...

2005年3月 7日

青い光/aiko

先週からaikoのニューアルバムを携帯でヘビーローテーション。 1曲目の「青い光」は2005年のaikoさんからの「あけましておめでとうCM」としてTVで流れたときに、BGMとして流れたのだそうで、昨日、スペースシャワーTVの「ゴゴイチ」でそのCMが流れました。バッチシ録画成功。 僕はリアルタイムではこのCMに出くわさなかったですが、いきなりあのCMが流れたら、たぶんあっけにとられたまま終わってしまうだろうなあ〜、という内容でした。 しかも当時未発表の「青い光」。そりゃもう、aikoさんファンは「なんだあのCMは!そしてなんだあの曲は!?」となったことでしょう(笑)。 で、ようやくアルバム1曲目に収録。全体を聴くことができたわけですが、これがイイ! ミドルテ...

2005年2月26日

音ログ×POQUE

・音ログ×POQUE 最近音ログがおそろかになりつつあったのですが、POQUEと提携して新サービスを始めたということを知り、早速貼り付けました。右側のテーブルに配置しています。 iTunesで聴いた音楽情報をブログ形式で登録し、ジャケット写真付で閲覧者に紹介してくれる、というものが音ログ。 ブログに掲載した写真を自動的にスライドショー形式で見せてくれるFlashを提供しているのがPOQUE。 この2つが提携したということで、 「iTunesで聴いた音楽情報をジャケット写真付で閲覧者に自動的にスライドショー形式で見せてくれるFlashを提供してくれる」 これが「音ログ×POQUE」ってわけです♪ いやあ、便利な世の中になったものです。うんうん。でもほんと、音ロ...

2005年2月23日

RAG FAIRニューシングルとDVD

発売日だったもので、今日帰宅したら、嫁さんが購入してました^^。 -LIVE DVD-RAG FAIR LIVE TOUR 2004 Live“CIRCLE”RAG FAIR曲名リスト1. 音楽芝居 ‾RAG FAIRができるまで‾2. Old Fashioned Love Song3. Sheサイド ストーリー4. Drive me blue5. 七転び八起き6. Dip! Dip! Dip!7. A.MAZE8. 昼寝9. 嘘をつかないで10. 君でなければ11. ラブラブなカップル フリフリでチュー12. 恋のマイレージ13. GOOD LUCK! ‾旅立ちのエール‾14. at the circle15...

2005年2月21日

PVチェックの1日

・SPACE SHOWER TV SUPER HITS 100 大体この番組からPVのチェックをさせてもらっているのですが、2005/2/20分からは以下の楽曲を保存しました。 ホウキ雲RYTHEM曲名リスト1. ホウキ雲2. 名を持つ人へ3. 万華鏡キラキラ(Acoustic)4. ホウキ雲(Instrumental)Amazonで詳しく見る by G-Tools こういう雰囲気のミドルテンポ、好きです。そして、アレンジはCHOKKAKU氏。最近僕が好んで聞く楽曲でよくお見かけします^^。前にも書いたかもしれませんが、なんかこう、落ち着いて聞いていられるんですよね〜。 ハレルヤRAG FAIR曲名リスト1. ハレルヤ2. 半熟ラプソディAmazonで...

2005年2月20日

au RecordsでCDを購入してみる

携帯電話から、ついに「au Records」経由で初めてCDを購入しました。 夢の中のまっすぐな道aiko曲名リスト1. 未定Amazonで詳しく見る by G-Tools たぶん発売日前日とか当日とかには買いに行けないような気がしたので、「予約」という形で。 ベビスタザ・ベイビースターズ曲名リスト1. スパイラル2. サクラサクコロ3. ヒカリへ4. 恋愛力5. なんで6. LITTLE STAR7. love8. オレンジ9. ヤング☆ヤング☆ヤング10. くもりのちはれ11. 永遠に咲く花~evergreen~Amazonで詳しく見る by G-Tools ザ・ベイビースターズの2枚目のアルバムは、友人の影響ですでに購入済みでかつ、ライブに...

2005年1月26日

ファンタスティポが手に入らないぽ

先日ハマったと紹介した、トラジハイジの「ファンタスティポ」。 初回限定版(DVD付き)が店頭でまったく手に入らない状況らしく、嫁さんも僕も、とうとう今日は手に入れることが出来ませんでした(涙) うちの近くのCD屋さんでは初回限定版の入荷待ち状態らすいですが、これは予約してでも手に入れる必要がありそうです。 最悪実家に帰ったときに妹に見せてもらうしかなさそう・・・。 せっかくメール着信音に「ファンタスティポ」のサビの部分を設定して、迷惑メールが来るたびにダンス特訓して有事に備えているというのに(爆)。 ...

2005年1月24日

ファンタスティポ

ひょんなことから発売前だというのに頭の中を駆け巡るメロディ。 ファンタスティポ (通常盤)トラジ・ハイジ あかん、ハマってしまいました。一度聴けば忘れられないキャッチーなメロディのディスコサウンド、プロモーションビデオで繰り広げられる摩訶不思議なダンス(笑)。 節分の宴会シーズンにカラオケでやらずには居られない楽曲です(そんなシーズンありません) 「ファンタスティポ」は同名映画の主題歌でもあるわけですが、この言葉、「ファンタスティック」からくる造語だそうです。てっきり「もうだめぽ」の「ぽ」と同じ「ポ」かと思いましたよ(ぉぃ 作詞・久保田洋司、作曲・清水昭男、編曲・CHOKKAKUといえば、ジャニーズの作品にはよく登場する名前です。久保田洋司氏は元「THE東南...

着うたフル購入第3号

auの新携帯W22SAにしてから、「着うたフル」という有料で音楽をフルコーラスで携帯電話にダウンロードできるサービスが使えるようになったわけです。 で、今まで大塚愛さんを2曲ダウンロード購入しました(大塚愛さんはかなり楽曲が揃っていて、充実です)。「甘えんぼ」「大好きだよ」の2曲。これはまあ、「携帯電話購入記念」ってことで、限りある楽曲の中から自分が好きなものを選んでダウンロードしたという感じでした。 で、先日購入した「着うたフル購入第3号」は、リアルタイムで気に入ったものを発売日に購入する、という初めてのパターンでした。 暴れだすウルフルズ CMで聞いて、「お」って思って、そのまま携帯で即ダウンロード購入。あ〜便利。W22SAはメモリカードがないので、PC...

2004年12月16日

この季節になると聴きたくなる曲

って、四季それぞれにみなさんきっとあるんじゃないかと思うんです。 僕の冬はここ数年、桑田佳佑の「白い恋人たち」です。 そろそろ街もクリスマス風味になってきまして、この曲もちょくちょく聴かれるようになりました。クリスマスに向けてそろそろいろんな方面で(?)準備が進んでおらっしゃることと思います(^^)。 なんか、ね、泣けるんですよ。プロモの雰囲気もとても好きだし。カラオケで歌ったりすると、またこれが。僕にとって、桑田さんのファルセット使う境界がちょうどフィットしていて、へたっぴながら、歌いやすい。心地よく終盤を迎え、最後の最後の「なみっだぁ〜〜」が歌えなくなるんじゃないかと思うほど、テンション極まってきます。 いつのまにか「聴きたい曲」じゃなくて「歌いたい曲」...

2004年12月 4日

LuckyRaccoon第8号発売日決定

・LuckyRaccoon■第8号、12月25日発売!!(予約受付は10日より開始) 仕様:A5版変型・オールカラー・100ページ 価格:800円(本体:762円) 内容:草野マサムネ(スピッツ)・山崎まさよし・TRICERATOPS・スネオヘアー・キャプテンストライダム etc. ■好評連載陣 KAN『帰ってきたパリコラ』/岡田貴之・大内幹男『忌野地図』/金澤侑生『She Loves You,Yeah Yeah Yeah!!!』/ 大川直人『OHKAWA NOTE』(vol.2 PORNO GRAFFITTI)/八重樫王明『MOSSARI 2005』/ new! 藤崎高寛『きみがすき〜She is like a yolk of egg〜』 というわけで、...

2004年11月26日

全国 音楽スタジオ 検索

・全国 音楽スタジオ 検索「StudioASP」 またもや自分用のメモですみません。 ふとしたことから練習用のレンタルスタジオを探す必要が出てきまして、都合のいいリンク集を探していました。 で、こちらが一番使いやすかったです。初心者向けアドバイスもあったりして、なかなかGOODです。 結論的にはいつもつかってるスタジオになりそうですが(^_^)...

2004年11月14日

浜田雅功と槇原敬之「チキンライス」

チキンライス浜田雅功と槇原敬之 作詞:松本人志 作曲:槇原敬之 ええやん、この曲!! 今日、スペースシャワーTVにて初めてプロモーションビデオみたんですが。松ちゃんが「真面目に歌詞を書く」っていうのは知っていたんですが、ここまで真面目でカッコいい歌詞だとは。しかもクリスマスソングなんですね、微妙に。 カッコいい歌詞なんだけど、主人公は全然カッコつけないっていうのが好きな展開です。歌詞的には途中まで聴いて先が読める展開なのにも関わらず、その通りの結論が出ているにも関わらず、なんかうるっとくる。 そして交互に歌ったりするのかと思ったら、まっきーは控えめにコーラスに徹する。これもまた、いい。 というわけで、この曲はあっさり購入するかも。...

2004年11月10日

「試聴」するならここ!

・Listen Japan オンライン音楽検索サイト まだまだ「試聴」または「視聴(漢字違いますよ)」で検索してここにたどり着く皆様が多いことを記念して(懸念です)、上記サイトをご紹介させていただきます。 検索もしやすいし、望んでいるモノも見つかりやすいし、気に入ればデータ購入もできるし、ということで最近はちょっと機会が減っていますが、個人的にはよく使わせていただいています。 とある掲示板などで「○○っていいよね〜」なんていうコメントがあった場合に、サッと検索して聴けるので、同じような使い方をされる場合はどうぞ♪ ちなみに、KANさんは「Superfaker」のみですが、確か3件くらいあったはずです。今後グッとくる新曲がでたら、聴いたことがない方にサッと推薦...

2004年11月 9日

アコーディオンの時代

・電子アコーディオン『Vアコーディオン FRシリーズ』 なんと!アコーディオンまで電子化!! 初年度販売台数がかなり少ないため、おそらくそう簡単には店頭で見られないような気がしますが、これはなかなか面白そう。音源も多彩で、コンサート等で実際に使うアーティストとか、出現するのではないでしょうか? それに、たとえば「夜、アコーディオンをヘッドフォンをつけて練習する」なんて、なかなか体験できるシチュエーションじゃありません(^^)普通の方なら、せいぜい小学校・中学校・高校ぐらいで学校の音楽室にあるアコーディオンを遊びで、もしくは授業で演奏してみたり、子供用の安いアコーディオンの玩具で遊んだり。その程度だと思います。しかし、この中に、こんな記述が。 近年は日本国内で...

2004年11月 8日

AAAのダイジェスト放送予定

12月1日に大阪城ホールでのAct Against AIDS 2004にKANさんが出演されるということは、先日お伝えしましたが、その模様がダイジェストながら放送される予定です。 ただし、WOWOW。僕は残念ながら見られませんが、見られる予定の方、もしよろしければ、いつものとおり、レポートしていただけると幸いです。以下引用です。 ・Act Against AIDS 2004 - WOWOW12月2日(木)18:00〜 12月1日の世界エイズデーにBunkamuraオーチャードホール、日本武道館、大阪城ホールで行われるAct Against AIDSのイベントの模様を、ダイジェストでお届けします。 特に、KANさんとaikoさんのジョイントが予定されています。...

2004年10月25日

陣次郎さんのブログ開始!

・JIN-BLOG MENS'S5のバンドマスターでもあり、KANさんのバックでベースも弾いていらっしゃる陣次郎さんのブログが開始しました!ブログになる前のHPの日記は面白くって読み続けていたので、今後きっとパワーアップした日記やらエッセイやら、楽しみです♪ MEN'S5のライブには何度か足を運ばせていただいて、毎回素敵な演奏やMCに魅了され楽しんで帰ってくるのですが、最近なかなか都合が合わず、行けてません。 ・唐辛子なあいつはダンプカー! これも凄く気になってます。年末年始の仕事大変な時期かもしれないけど、見に行きたいかも。 あ、LINK集のアドレスも変えとかないと・・・(^^;...

2004年10月22日

意味音

・音楽辞書なら意美音 音楽好きの僕も、別に音楽の専攻課程とかに所属したことはないので、雑誌とかで専門用語が出てきても、わからなかったりすることが多々あります。 そんなときのための辞書的役割として、とても有効なサイトです。 まだまだ語彙数は途上中ですが、かゆいところに手が届くような用語や、この人の名前も載ってるんだぁ、みたいなものまで、なかなか楽しめます。 今日は自分用のメモ的ブログになってしまったかな?...

2004年10月20日

かたまりたいの〜ってうたいたいの〜。

・塊魂オンザウェブ★サウンドルーム 驚きです。先日もKANさんのカラオケ曲数が多い!ってことで紹介した、「カラオケUGA」で、なんと塊魂の挿入歌が歌えるんです!!(爆)。いや、ほんま、なんか嬉しい。実際自分が歌うかどうかも保証できないけど、興奮です(爆)。 ▼UGA収録曲 「塊オンザロック」 「月と王子」 「LONELY ROLLING STAR」 「katamari mambo〜塊シンドロームmix」 「真っ赤なバラとジントニック」 「ケ・セラ・セラ」 「カタマりたいの」 「さくらいろの季節」 「愛のカタマリー」 だそうです。 ・・・。「愛のカタマリー」(唄:松崎しげる)、めっちゃ歌いてぇ〜〜(爆)...

2004年10月11日

参加型音楽配信コミュニティ「recommuni」

→いよいよ10月12日より、正式運用開始 ・recommuni ・“性善説”で運営する音楽ファイル流通コミュニティ「レコミュニ」 9月にベータ版の運用が開始されて以来、あちこちで注目を集めている参加型音楽配信コミュニティ「recommuni」。いわゆるSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)に音楽的要素を採り入れたシステムです。 簡単にいうと、「自分のオススメしたい好きな音楽、自分が一生懸命作った音楽を、いろんな人に紹介して聴いてもらうといったことを実現するコミュニティ」です。これは実に、実に革命的な取り組みだったりするのです。...

2004年10月 2日

槇原敬之 CONCERT TOUR 2004 "EXPLORER"

まっきぃの音楽をずっと聴き続けてるのにも関わらず、コンサートには行ったことがなかったのですが、このたびついに、初生まっきぃを観にいってきました。2004年10月2日(土)、東京国際フォーラム ホールAにて。18時30分開演。 以降、それほどではないけれどもネタバレになるので、追記に回します。...

2004年9月25日

カラオケ屋さんでCD購入

・第一興商、カラオケ店で音楽CD販売 そうそう、これ欲しいと思ってたんですよ。10月からようやく、始まります。でも、正直、これだと大手レコード会社の有名どころのCDしかスペース的に置けないような気もしないではないので、本当の要望とは違うかもしれません。 僕が本当に理想としている姿は、「ネット配信販売を各部屋で行える」ことだったりするのです。 誰かが自分が知らない曲を歌う     ↓ あ、これいいやん?誰の曲?となる     ↓ 「爆転サプライズ」の「知ったかぶり天国」っていうのサっ(曲名・タイトルは架空です)     ↓ え〜、欲しい、この曲買いたいな〜     ↓ 室内カラオケ端末横のカードスロットにメモリ媒体を挿入。「選曲履歴」から「購入」ボタンを押して...

2004年9月24日

ラウドライヴスvol.2

LOUD-VOICEのワンマンライブ、「ラウドライヴスvol.2」を見に行って来ました(^^)。 オープニングアクトはZILcoNIA。LOUD-VOICEと同じく関西出身で、大阪方面で活躍中のバンド。こちらも結構キャッチーなメロディで、キーボードなしのバンドを滅多に受け付けない僕でも、問題なく受け入れられました(^^)。よかったですよ〜。 そしてLOUD-VOICEの本編。僕自身、ストリート&イベント&ライブ全部含めて何度目の生LOUDかわかりません。でも、今回、東京のワンマンであれだけハコを埋めることができるバンドになっているんだということを改めて実感。気が付いたら、いつもやってるバラード系はほとんどなかったですよね、そりゃ盛り上がるわけだわ(笑)。音響...

やばい、売り切れてしまった?!

・LuckyRaccoon バックナンバーをまとめ買いするときに一緒に注文しようとタイミングを狙っていたら、最新の第6号が売り切れてしまった・・・?! 是非再販を望むところですが、どうなるんでしょう・・・。森田さんに直接メールして訴えてみたりいろいろしてますが、とりあえず、明日渋谷か新宿のタワーレコードか大宮のWAVEに探しに行こうかな・・・。...

2004年9月19日

「ピアノロック」を貫くバンド

昨日のエントリでは渋谷とか丸の内とか出歩いている感じが受け取れると思いますが、そのあと、恵比寿に移動しております。友人のオススメでお誘いがあり、「GRAND COLOR STONE」のメジャーデビューライブを見に行ってきました♪ 大阪出身中心で構成される、ずっとインディーズで8年間頑張ってきていた地盤の固まったバンド。僕は全然存知あげてなかったのですが、そのステージから音楽性やノリから、笑いのポイントまで(笑)一気に特色が伝わってきました。 構成が、なんと(最近こういうタイプはあるのかな?)、ボーカル・ドラム・ベース・キーボードの4人編成。はい、ギターが居ないんです。たまにボーカルの中野氏がアコギをかき鳴らしながら歌いますが、いわゆるエレキギター相当のパート...

2004年9月 9日

CIRCLE/君でなければ

CIRCLERAG FAIR 実は昨日、嫁さんがフライングケットしていたんですが、発売になりました。RAG FAIRのニューアルバムです。シングル曲でいうと、 Old Fashioned Love Song HANA 君でなければ を含む全13曲。しっとりと聴かせる楽曲ぞろいで、嫁さんの言葉を借りれば、「聴けば聴くほどに良くなるのかな?って感じの曲が多い感じ?」だそうです。確かに、スルメ系の曲が多いかも。 特に同時発売のシングル曲「君でなければ」は、今までのRAG FAIRのシングルにあまりないタイプのバラードです。しかも、コーラスアレンジが意外とRAG FAIRっぽくない。でも、むしろこの王道アカペラコーラスでどこまでやれるかってのも聴けてよかったのかもし...

2004年9月 4日

Transcribe!を試用してみる

ぶっくすとこっぺん(もっさん)にて紹介されていた、Transcribe!をダウンロードして試用してみました。これがなかなかイイ。 範囲指定した部分について、出力されている音の周波数を分析して視覚的に表してくれるというもので、採譜する立場にある方にとっては相当便利な機能だったりします。僕自身、どうしても裏でなんか音がなってるんだけど聞き取りにくいな〜とかいうときには、何度も聞き直して耳コピーするわけなんですが、これがあれば大体のアタリをつけることができるため、時間短縮のためにも役立ちます。 もちろん今は試用版として試用しているので、期間が過ぎれば使えなくなるわけですが、僕はこれ、購入すると思います(あっさり)(^^)。 いや、ね、近々耳コピーしていろいろと作る...

2004年8月27日

「音ログ」始めました。

・音楽つながる - 音ログ.jp 試験的に始めてみました♪ 簡単にいうと、「その人がどんな曲を聴いているのか」についてのWEBLOG。自分のページに貼り付けることができるっていうんで、さっくりと貼り付けてみています。 最初はイイ子ぶってKANさんの曲を中心に聞いていると思いますが、いろいろと右往左往することもあるとおもいますので、そのへんもお楽しみに(^^)...

2004年8月19日

切ないハトマメ〜槇原バージョン

まっきぃのニューアルバム「EXPLORER」、提供曲のカバーといえば「ハトマメ」もそうですが、これがまたまっきぃが歌うととても切ない(^^)。セインたちが歌うとあんなに楽しそうなのに。 あのおちゃらけ歌詞なのに通勤途中にすごく切なくさせてくれるなんて(~o~)。やられたわぁ。 ハトマメを食べたりしかせんべいをくれたりする外国人に、単なる笑い話じゃない深刻な背景があるんじゃないか、とまでいろいろ想像してしまいますよ(^^)。 まっきぃの声色で1オクターブ上で歌うだけなのに。すごいね、やっぱり(^_^) そういや「EXPLORER」といえば、今日は会社のPCの調子が悪く、なんども「explorer.exe」をタスク単位で再起動してました(泣)。...

2004年8月18日

封を開けて最初に10曲目を聴いた人、手を挙げて♪

EXPLORER(初回)槇原敬之 今日通販でようやく手に入りました。で。手に入れて最初にとった行動が、 「10曲目を聴くこと」 でした。まさにこの通りだった人は、結構多かったはず(^^)。もちろん、アルバム作品全体を通して聴くのが当たり前のことで、そうしないとまっきーにも悪いなぁ、というのはわかっているのですが、それでも、やっぱし気になります。いったい「世界に一つだけの花」がどんなまっきぃスタイルに仕上がっているのか(笑)。 聴いてみての感想は、やっぱり皆さんの感想と同じように、「めっちゃまっきぃ」で、とてもよかったんですけれども、改めて思ったのは、 「あの曲はSMAP5人がそれぞれ5人の声色で替わるがわる歌っていたからこそ、伝わるものがより大きく奥深く伝わ...

2004年8月 7日

Something ELseインストアライブ

Something ELseインストアライブ を見に行ってきました♪ あの頃のまま(CCCD)Something ELse 夏唄(CCCD)Something ELse のプロモーションとして新星堂を中心にたくさん回っておられるそうです。というわけで、セットリスト。 <セットリスト> 1.あいのうた 2.夏唄 3.夏華 4.夕立ち ニューアルバムからも1曲(夏華)やってくれました。ブレッド&バターのファンの方があの場に居たかはわかりませんが、ニューシングルの1曲目「あの頃のまま」はカバー曲かつドラム付きってこともあってか、演奏されませんでした。 30分と限られた時間なのと、当然アコースティックなのと、今回のニューシングルとアルバムのコンセプトとして「夏に静か...

2004年8月 1日

カウントダウンTVを見ててふと思ふ。

「カウントダウンTVライブラリー」とかで、うんと昔のランキングが見れる〜とかワクワクしてみたりして、いざ「タ〜イムスリップ!」とか言いながら、「2002年」とかのランキングを出してくるのを見て、「全然懐かしくないやん〜」とガッカリするのは僕だけでしょうか・・・(笑)。 それとも歳を取ったからそう感じるだけかな・・・(汗)。...

1998年7月25日

悩める時は、メロディを絞り出す。

 各地でお祭りが盛大に開催されている昨今、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。  こんなにまめにWebPageを更新するような暇がある僕にも、一応悩みがあります。もちろんここには書きませんけれども。別に公務員試験に落ちたことではありませんので、あしからず。  で、そういうときはどうするのか。ずっと悩んでいるとどうしようもない気分になるので、曲作りに熱中します。「作曲日記」がとてつもないスピードで更新されているときは、悩んでいるときだと解釈していただいても結構です(笑)。  悩んでいることから逃げるために作曲作業をするので、作曲作品自身にはそういった悩みが現れることはありません。もちろん、メロディがなかなか思い浮かばないという悩みは現れるかも知れませんが(苦...

   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.