Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)

2001年7月 3日

21世紀ファーストツアー「2001年宇宙の家」(遅)

 どうもみなさん、お久しぶりです。こちらは5ヶ月ぶりの更新ということで、かつて愛読してくださっていた方も、もはやチェックしてくださっていないとは思うのですが、懲りずにこっそりと更新します(笑)  21世紀になって初めてとなるKANさんのツアー『2001年宇宙の家』は、ネタがまったくないという1997年のDecimoツアーにも似た構成により繰り広げられ、賛否両論ありながらも、逆に、ネタがなく純粋に素晴らしい演奏が聴けたことは、貴重だったのかなとも感じております。時間的には短かったように思いましたが、3週間程度のリハーサル期間という限られた環境だったこともあり、また、ネタがない分、KANさんがピアノを弾きながら歌う曲が大半を占めていたこともあり、曲数が少なくなっ...

2001年2月15日

微妙でちょうど良い距離

 あけましておめでとうございます(遅)。  21世紀最初のSEIのKAN観のお時間がやってまいりました。更新が遅れてしまったこと、申し訳ありませんでした♪ようやくなんとか、21世紀初のコンサートツアー「2001年宇宙の家」の初日に間に合って、更新することができました。  で、21世紀最初の話題は何なのか?はい、もうご存じの方も多いと思いますが、「ヤン嶋田とニューブリーフ」の皆さんと、このWebSiteについてです。  KANさんのツアーでKeyboardを担当するひとり、添田啓二さんから2月1日にらくがきちょうに書き込んで頂いて以来、Drumの清水淳さん、Guitarの中野豊さん、そしてBassの西嶋正己さんと、立て続けに「ヤン嶋田とニューブリーフ」のみなさ...

2000年9月 1日

「Pacific Heaven 2000」ライブレポート

 7月16日の大阪、8月13日の東京、そして8月19日の名古屋と、3日間3ヶ所3都府県3都市3会場(笑)で行われた「Pacific Heaven 2000」の3公演についてのライブレポ、ついに公開です。  概要ですが、これは、KANさんをはじめ、スターダスト☆レビュー、east cloud、Something ELse、谷村有美、シエル、田村直美、テミヤンなど、さまざまなアーティストがひとつのステージで、ひとつのユニットを組み、お互いの曲を全員で演奏したり、小分けのユニットで演奏したりするという、昨年に引き続き今年も行われた夏の恒例行事(?)です。昨年僕は、都合によりライブを見に行くことを断念していたのですが、今年は昨年行けなかった分も行きたいと思い、3日間...

2000年6月 8日

「freebeat! Special Live」レポート

 こんばんわ、去る6月4日の日曜日、わざわざ大阪まで帰郷して「freebeat! Special Live」を見に行ってきました。僕にとって、ライヴを理由とした大阪への遠征は、初めてになりますね(笑)。それぐらい、価値のあるモノでした。とってもよかったので、ここでも紹介しましょうね。  関西テレビ系「freebeat!」のライヴということもあり、もちろん、「花花」のおふたり、ザ☆スミトモアキくん、ちわきまゆみさんも登場、ほぼオムニバス形式のライブとなりました。で、hot hip tranpoline school、花花につづき、KANさんは3番目の登場となりました。  演奏曲目は、ざっと書きますと、 1. WHITE LINE -指定場所一時不停止- 2. ...

2000年5月28日

今後のKANさんイベントへの見参予定

 こんばんわ、今日は「ミニエッセイ集」と「SEIのKAN観」の両方を更新することができるくらいに、時間的な余裕があったもので、1ヶ月ぶりの更新です。今日は、今後のKANさんのライブ等のイベントの予定を書きましょう。  まずは、6月4日。「freebeat!(関西テレビ系)」の番組イベントが、大阪南港のZEPP OSAKAにて行われます。KANさんの他、花花のお二人、ちわきまゆみさん、ザ☆スミトモアキくんが出演し、ライブが楽しめます。どういう形態になるのかもわからないし、どんな曲が演奏されるのかも全く想像できませんが、だからこそ、とっても楽しみです。  7月から8月にかけて、またあのイベントが帰ってきます。その名も「Pacific Heaven 2000」。7...

2000年3月14日

関西バンドオフ2000・レポート

 お久しぶりです、少しずつ暖かくなり、花粉が飛び回り始めた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?(決して「ホワイトデー」とは言わないのがポイント)  構想3ヶ月、楽譜制作3日間、個人練習期間3週間、暴走トーク3時間(笑)という「3」のゾロ目をコンセプトに(今思いついただけ)計画されました「KAN-ML関西バンドオフ2000」が、3月11日(土)、ついに開催されまして、無事に終了いたしました。  個人的には、大阪在住中の最後のKAN-MLのオフ会ということもあり、学生という身分も今月限りなので、できる限りの力を振りかぶってフォークボールを連投したイメーヂです。もう、思い残すことはないくらい、楽しい充実したオフになりました。拙い幹事にも関わらず、参加していただい...

2000年1月15日

赤坂ブリッツ〜ぅ!(遠い目)

 さて、KANさんのライブハウスツアーは今日・明日と赤坂ブリッツでの2days。僕も論文の進み具合が望ましい形になっていたら、是非とも遠征で行きたいと思っていたのですが・・・もちろん、この通り、論文に追われまくっている身でして、どうしても今回は行けなくなってしまいました。非常に残念です。  チャットとかでも一時期は行く気満々だったのに、結局行けないと言うことで、本当にごめんなさいでした。この文章を書いている頃には、みなさんオフ会に行ってらっしゃるのでしょうか?東京方面の皆さんには是非ともオフ会で会いたかったので、余計に残念です。  僕は大阪に在住なのですが、KANさんのライブの初日は、ここのところ関東で迎えることが多く、もしも関東に住むことになったら絶対に初...

1999年12月19日

ほぼ一年ぶりの更新

 あははは、みなさま、お久しぶりでございます、このWebSiteには「SEIのKAN観」なるものが存在していたということを覚えていらっしゃる方はどれぐらいいらっしゃるのでしょう(笑)  昨日某氏に指摘を受けまして、「いいかげんにここの更新もしないと、見てくれる人いなくなっちゃうよ」ってね。ああ、そうだ、掲示板やチャット、KANさん情報以外の更新は久しく滞っていたなあ、と、反省しながら前回のSEIのKAN観を見てみると・・・「謹賀新年」って書いてあるじゃないですか・・・(汗)。さすがにこれでは駄目だなと思い、筆をとった、もとい、キーボードをとった次第であります(笑)。  だからといって、今回特別に何か書くのかというと、そんなに新しい情報はなくて、う〜ん、なんだ...

   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.