Architect of Music Architect of Music モバイル版Architect of Music COUNTER

メインメニュー (サイトマップ)

2007年7月20日

ザ・ヒットパレード〜ショウと私を愛した夫〜

RAG FAIRが出演する、ということで7月16日、「ル テアトル銀座」へ。僕の記憶が正しければ、「ミュージカル」と名のつくものを観に行くのは初めてでした。「ミュージカル」の定義は知ってはいますが、文字だけではその「空気」や「揺れ」など、体感してみないとわからないものは、何も情報がありません。夜勤明けながら緊張感は多少残っており、結構身構えていたところがあるのですが、とにかく、開演。そして、終わってみたら、劇中の歌を口ずさんでいる自分が居ました。 公式サイト等 ザ・ヒットパレード 〜ショウと私を愛した夫〜【e】 フジテレビブログ〜ザ・ヒットパレード〜【e】 詳細な感想はネタバレになるので、CMのあとで。...

2007年6月 2日

ACファクトリー Vol.23『THE MASTER Back again』

AC Factory Official web site [ PRERELEASE ]【e】 1995年3月 『テクニカル・アクション・コメディ』 を掲げ、 今までにないエンターテイメント性の強い舞台づくりを求め結成。 劇団員のほとんどがアクションクラブの出身者であり、 舞台をベースにTV、映画などのスタントマンとして活躍。 アクションに関してはクオリティの高いモノを求めている。 まさにスタントマンいらずの役者集団である。 全公演終了はしていないのでネタバレはしませんが、笑いあり感動ありのアクションコメディ、様々な年齢層や趣味を持つ人を意識したバリエーションで畳み掛けるような大ネタ小ネタの数々。今回も楽しませていただきました♪ そしてよく考えた...

2007年3月24日

07/03/21-26【STAGE】『OUT OF ORDER 〜偉人伝心〜』/ワタナベエンターテインメント

今回の『O.O.O.』も(笑)あり(涙)ありの素敵なひとときでした。 公演概要 公演期間/2007年03月21日(水)〜26(月) 構成・演出・振付/中村龍史 脚本/村上大樹(拙者ムニエル)、松村武(カムカムミニキーナ)、千葉雅子(猫のホテル) 出演/ 名倉潤、堀内健、レッド吉田・ゴルゴ松本(TIM)、原千晶、田中卓志・山根良顕(アンガールズ)、荒井健一・奥村政佳・加納孝政・加藤慶之・引地洋輔(RAG FAIR)、安倍麻美、遠藤雄弥・加治将樹・熊井幸平(D−BOYS)、石井康太(やるせなす)、波田陽区、杉崎真宏、大隈いちろう、奥村伸仁・杉田篤史・大倉智之・北剛彦・渡辺崇文(INSPi)、谷田部俊・杉山裕之・坪倉由幸(我が家)、臼井静、にしおかすみこ、はるの、...

2004年8月29日

プリンセス・テンコーがプロデュース

この週末は舞台鑑賞づいていまして、昨日は渋谷、今日は銀座。博品館劇場にて「HYPER GO WEST」を見に行ってきました(^^)。 「ACファクトリー」というアクションコメディな劇団のお芝居なんですが、もう僕自身過去に数回このACファクトリーの舞台を観せていただいていまして、とてもお気に入りです。 笑いあり、感動あり、アクションありのいつもの内容に加え、今回はイリュージョンが要所要所で使われており、その使われ方がまた、笑い・感動・アクションそれぞれの要素を持っていて、絶妙な演出となっていました。その絶妙さ加減がとても良かったです。最初、正直「プリンセス・テンコープロデュース」と聞いて、「ACファクトリーらしさ」が失われるような印象になったらどうしよう、なん...

2004年8月28日

ワタナベに魅せられる

ワタナベエンターテインメント所属タレント・アーティストが集結して笑いと音楽でつむぎだすステージ『OUT OF ORDER』を観てきました。 「お笑い中心」とひとことで済ますわけにはいかない、筆舌に尽くし難い絶妙なステージを魅せてもらいました。単なる「お笑い」というよりは、「言葉」や「音楽」や「空気」を使って「笑い」と「感動」をつむぎだすという表現をしたほうがいいのかな?いやあ、素晴らしいステージでした。 あと、「RAG FAIR」と「INSPi」が一緒に歌ってるのを初めて聴きましたが、いやあ、あれだけの人数でアカペラやると、すごく音に厚みが出て、いいですね〜(^^) まだ完全に公演全てが終わっていませんので、詳しいネタバレはここではしませんが、うん、あれは一...

   Copyright (c) 1996-2016 Sei KAITANI (SEI) All rights reserved.